ソフトバンクエアーの評判は?改善された好評なサービス内容を解説

1098 views

ソフトバンクエアーの評判はさまざまで、主に手軽さ・料金・通信速度・契約期間と違約金等について見られます。

しかし、評判を調べてみると、古い情報や勘違いから発信されているものも多々あるのが実情です。

適切ではない評判では、参考になりませんよね!

正しく参考になるよう、5G対応端末の導入やサービス内容の進歩を踏まえ、実際のソフトバンクエアーを詳しく検証しました!

ソフトバンクエアーの評判を点数化して結果をまとめたので、ぜひご覧になってくださいね!

次に、評判や調査結果をもとに、ソフトバンクエアーをおすすめできる人をまとめました。

また、ソフトバンクエアーをお得に契約するには、申し込む窓口選びが重要!

窓口は複数ありますが、おすすめはモバレコエアーです。

モバレコエアーの詳細について解説していますので、検討されている人は参考にしてください!

加えて、比較材料としてソフトバンクエアーが申し込める他の窓口比較も紹介していますよ。

もし「ソフトバンクエアーは自分には合わないかも」と思う人には、ソフトバンクエアーとは異なる特徴のおすすめ回線をご紹介

この記事を読むことで、自分に合ったインターネット回線が選べますよ。

※この記事は2022年6月13日に作成されたものです。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

目次

ソフトバンクエアーとは?コンセントに挿すだけでWiFiが使えるホームルーター

ソフトバンクエアー公式

引用:SoftBank Air公式

ソフトバンクエアーは、大手キャリアのソフトバンクが提供しているホームルーターサービスです。

光回線のように開設工事をしなくても、端末をコンセントに挿すだけでインターネットに接続可能

大手キャリア企業のお手軽通信サービスとして注目されています。

まずは、ソフトバンクエアーの概要を見ていきましょう。

【ソフトバンクエアー:概要表】
回線運営元ソフトバンク
エリア全国
最大通信速度2.1Gbps
※5Gエリアの一部、Wi-Fi6対応機種を使用
契約期間なし
データ容量無制限
速度制限の有無なし ※1
セット割名称おうち割 光セット
割引額・ソフトバンク スマホ月額:最大1,100円/月
・ワイモバイル スマホ月額:最大1,188円/月
初期費用事務手数料3,300円
端末代・購入の場合:71,280円
※実質無料
・レンタルの場合:539円/月
月額料金端末購入

【スタート割適用時】
1~2年目:4,180円
3年目以降:5,368円

【U-25限定割引適用時】
1~2年目:3,168円
3年目以降:5,368円

端末レンタル

5,907円
※月額基本料金5,368円+機器レンタル代539円

【U-25限定割引適用時】
1~2年目:3,707円
3年目以降:5,907円

キャンペーン・SoftBank Airスタート割プラス
・U-25限定割引
・スマホデビュープラン限定キャンペーン
・おうち割 光セット
・SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
・SoftBank Air加入特典
解約金なし
※端末代の分割払いが残っている場合は残債が請求される

※横にスクロールします

※すべて税込み

※1:ただし、利用が集中する時間帯は、サービス安定提供にともなう速度制限がかかる場合あり

ソフトバンクエアーは、端末の購入とレンタルのいずれかを選んで契約します。

目安としては、長期利用の予定なら端末購入、短期間ですぐに利用をやめる都合があるならレンタルがいいですよ。

ソフトバンクエアーの基本情報を知ったら、次は評判と実態について検証しましょう!

ソフトバンクエアーの評判は?実態を詳しく検証!

ソフトバンクエアーを検討するなら、事前に情報を集めておきたいですね。

結論として、ソフトバンクエアーは次のような評判と実態があるホームルーターです!

古い情報や勘違いからの評判ではなく、適切な情報から解説していきますので、気になる項目をタップしてみてくださいね。

また、ソフトバンクの評判やサービス改善の内容を調査し、評価を表にしました!

【ソフトバンクエアー:評価表】
評価内容
お手軽さ★★★★★(5/5)工事不要でコンセントに挿すだけでインターネットに接続
月額料金★★★★★(5/5)モバレコエアー経由でお得に契約
2年間実質月額2,393円
通信速度★★★☆☆(3/5)5G対応端末が導入
通信速度の改善が進んでいる
契約期間と違約金★★★★★(5/5)契約期間の縛りなし
違約金も不要で好きなタイミングで解約できる
キャッシュバック★★★★★(5/5)モバレコエアー公式限定17,000円キャッシュバック
その他キャンペーン★★★★★(5/5)ソフトバンクやワイモバイルのスマホならセット割が適用
提供エリア★★★☆☆(3/5)5Gエリアは拡大中
他のモバイル回線と比べると少し狭い
カスタマーサポート★★★☆☆(3/5)混雑して電話がつながりにくいケースがある
電話がつながれば丁寧対応
総合評価4.25点

※横にスクロールします

※モバレコエアー経由の契約として

ソフトバンクエアーの評判は、表にある8項目に分類できました。

評価表では、わかりやすく見られるよう各項目を5点満点での点数を付けています!

また、評判の中でも特に数が多かった、お手軽さ・月額料金・通信速度・契約期間と違約金については、次で詳細を解説しますね。

手軽に使える?コンセントに挿すだけでWiFi接続!

ソフトバンクエアーは、光回線のような開設工事は不要です!

コンセントに挿すだけでインターネット接続ができる、とてもお手軽なWiFiサービスと言えます。

実際、ソフトバンクエアーの手軽さについて評判が見られました。

ソフトバンクエアーは工事費も発生しませんし、工事手続きや立ち合いに時間をとられないので便利!

光回線の開設工事ができない人だけでなく、忙しくて時間が無い人からも好評を得ています。

 

料金は安い?モバレコエアー経由でお得な料金に!

ソフトバンクエアーの基本月額は5,368円ですが、モバレコエアー経由の契約なら2,167円から使用可能

同じソフトバンク提供の端末なのに、モバレコエアーから申し込むと大幅に安くできます。

では、ソフトバンクエアー公式での申し込みと、モバレコエアー経由の申し込みで、どれだけ料金に差が出るのでしょう?

ソフトバンクエアーとモバレコエアーの、月額比較をまとめてみました。

【ソフトバンクエアー・モバレコエアー:月額比較表】
ソフトバンクエアー公式で申し込みした場合モバレコエアー経由で申し込みした場合
月額料金 ※10〜23ヶ月目:4,180円 ※2
24ヶ月目以降:5,368円
0~1ヶ月目:2,167円
2ヶ月目~23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
契約事務手数料3,300円3,300円
キャッシュバックなし17,000円
実質料金(3年間)173,404円141,356円
実質月額料金(3年間)4,687円3,820円

※横にスクロールします

※すべて税込み
※1:端末購入プランとして算出
※2:SoftBank Airスタート割プラス適用時

上の表では、端末購入プランとして比較し、端末支払いが完了する3年間での実質月額料金を表しました。

それぞれ割引やキャッシュバック等を含めて計算すると、モバレコエアーで月々860円ほど安く利用できるとわかります!

一方、評判を調べると、モバレコエアーを経由しなかったため高額な料金を支払っている様子の人が見られました。

通信料金は毎月の固定費ですから、高いととっても負担になりますよね。

上の口コミでは、ホームルーターを比較検討していて、モバレコエアーの安さに気づいています。

以上の点から、ソフトバンクエアーを検討されている人は、モバレコエアー経由でのお得な契約をおすすめしますよ!

通信速度は?5G導入で正しく使って快適に!

ソフトバンクエアーでは、2021年10月から5G対応端末が導入されました。

5Gエリアも拡大中なので、通信速度や安定性は進歩しています。

しかし、せっかくの5G対応端末も、使い方が適切でないと遅くなってしまう恐れがあります。

5G電波は建物等の障害物に反射する特性があるので、周辺環境や端末の設置場所によっては本来望める速度が出にくいことも。

5G電波の特性による影響は、ソフトバンクエアーに限らず5G端末に共通する特徴です。

端末を窓辺に置く等、電波を拾いやすい場所に配置することで通信速度の改善ができますよ。

通信が遅くて、かなり困っていたり苛立っていたりする様子が伺えますね。

WiFi端末は、電波の特性に応じたり配置を変えたりすると、通信速度の改善が見込めますので、一度試すことをおすすめします。

また、WiFiの電波特性とは別の話で、18時から24時にかけての夜間帯は通信が遅くなるケースもあります。

夜間帯に通信が遅くなりがちなのは、ネット回線そのものの特性。

ネット利用者が集中して、回線が混雑することでの遅れです。

なので、ソフトバンクエアーに限らず、すべてのネット接続サービスで起きる可能性があるものですよ。

どちらも夜間の速度低下でゲームに支障が出ているようです。

通信の混雑を避ける必要がある場合は、朝や昼の時間帯で利用するといいですよ!

とはいえ、オンラインゲームを本格的に楽しむには、やはりタイムラグが少ない光回線がおすすめ。

当記事では、ソフトバンクエアー以外のおすすめ回線として、快適通信で好評のNURO光auひかりを紹介しています。

「オンラインゲームをもっと快適に楽しみたい!」という人は、ぜひご覧くださいね。

 

契約期間と違約金は?期間の縛り・違約金はなし!

ソフトバンクエアーでは、2021年7月から契約期間なしプランが提供され、解約のタイミングは自由となりました。

契約期間の縛りがなくなったので、違約金も発生しません!

しかし、古い情報や勘違いから、契約期間と違約金があるという口コミが見られます。

すでに契約期間も違約金もありませんので、心配無用なのが実際です。

ただし、解約時の違約金は不要ですが、端末の残金を支払わなくてはいけないケースはあります

端末購入プランを選び、支払い途中で解約すると端末の残金が請求されるからです。

請求は一括でされるので、それを高額な違約金と勘違いされているケースもあるかもしれません。

解約前に、契約は端末購入プラン・レンタルプランのどちらなのか、端末代金の残りがないか等、事前に確認しておきましょう。

評判からわかるソフトバンクエアーがおすすめの人

評判をもとに、ソフトバンクエアーをおすすめできる人をまとめてみました。

それぞれの詳細を解説していきますね。

光回線の工事ができない・したくない人

ソフトバンクエアーは、コンセントに挿すだけでインターネットを利用できるお手軽なWiFi端末。

光回線の工事不可の人や、何かの事情で工事をしたくない人にとって、簡単にWiFi環境を手に入れられる便利な選択肢です。

評判を調べると、やはり工事不要という点で注目されている人がいますね。

光回線の工事は、長いと数週間・1ヶ月以上待たないといけない場合もあります。

すぐにWiFi回線を導入できるのはメリットですよね。

 

通信速度を重視しない人

他社の5G対応ホームルーターと比較すると、ソフトバンクエアーはけして速い部類ではありません。

実際、実測値をもとに他社ホームルーターと比較しました。

【ホームルーター通信速度:比較】
比較ホームルーター最大速度通信速度の実測値※
ソフトバンクエアー
(モバレコエアー)
下り:2.1Gbps
上り:公表なし
下り:58.08Mbps
上り:6.81Mbps
WiMAX
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:57.03Mbps
上り:11.1Mbps
WiMAX
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:107.29Mbps
上り:15.81Mbps
ドコモ home 5G下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
下り:183.88Mbps
上り:20.93Mbps

※横にスクロールします

みんなのネット回線速度から引用(2022年6月調査)

表の4機種を見ると、ドコモ home 5Gが際立って速いことがわかります。

とはいえ、ソフトバンクエアーの実測値も、サイト閲覧や動画視聴といったよくあるネットの使い方では十分な速度です。

実際、ソフトバンクエアーのユーザーで通信速度に支障がないという評判がありました。

上の口コミでは、ソフトバンクエアーの通信速度を体感しているのが伝わってきますね。

ちなみに「どのくらいの数字が出ていれば快適にネットが使えるの?」という人へ、利用目的別での通信速度の目安をまとめました。

【利用目的別 通信速度の目安表】
用途行動通信速度の目安値
メールやLINEテキストのみ閲覧128kbps~
画像や動画などのファイル添付確認1Mbps
SNSSNSの写真投稿3Mbps
SNSの動画投稿10Mbps
Webサイト閲覧テキスト中心のサイト1Mbps
画像や写真が多いサイト3Mbps~
ネットショッピング3~10Mbps
動画視聴動画の解像度:4K20Mbps
動画の解像度:HD 1080p5Mbps
動画の解像度:HD 720p2.5Mbps
動画の解像度:SD 480p1.1Mbps
動画の解像度:SD 360p0.7Mbps
オンライン会議zoom、skype、G meet 等10~30Mbps
テレワーク大容量データのやり取り10~30Mbps
オンラインゲーム一般的なゲーム10Mbps
格闘系等の1対1での対戦ゲーム50Mbps~
FPS等の多人数での対戦ゲーム70Mbps~
株取引やFX一瞬の速さが求められる作業10Mbps~

※横にスクロールします

参考:LINE MOBILENETFLIXZEUSWiFi

主にどのような目的でネットを使いたいかはっきりしていたら、必要な通信速度を確認しておくといいですよ。

 

できるだけ安くホームルーターを使いたい人

ソフトバンクエアーは、通常月額5,368円(税込)です。

しかし、モバレコエアー経由で申し込むことで、さらに月額を安くできます

では、ソフトバンクエアーとモバレコエアーでは、どれくらい料金に差があるのでしょう?

参考になるよう、ソフトバンクエアーとモバレコエアーの月額比較をまとめてみました!

【ソフトバンクエアー・モバレコエアー:月額比較表】
ソフトバンクエアー公式で申し込みした場合モバレコエアー経由で申し込みした場合
月額料金 ※10〜23ヶ月目:4,180円 ※2
24ヶ月目以降:5,368円
0~1ヶ月目:2,167円
2ヶ月目~23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
契約事務手数料3,300円3,300円
キャッシュバックなし17,000円
実質料金(3年間)173,404円141,356円
実質月額料金(3年間)4,687円3,820円

※横にスクロールします

※すべて税込み
※1:端末購入プランとして算出
※2:SoftBank Airスタート割プラス適用時

上の表では端末購入プランで比較していますが、実質月額料金で860円ほどモバレコエアーが安いですね。

ソフトバンクエアーとモバレコエアーは、端末や利用回線はまったく同じですから、あとは料金面で選ぶのがいいでしょう。

モバレコエアーの検討をしている人は、モバレコエアー経由での申し込みについて詳細もあわせてご覧くださいね。

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー

ソフトバンクエアーで契約すると、おうち割 光セットが適用できます。

おうち割 光セットは、対象スマホの月額料金から割引を受けられるサービス。

対象スマホはソフトバンクとワイモバイルで、次の割引が永年続きますよ!

  • ソフトバンクスマホ:毎月最大1,100円
  • ワイモバイルスマホ:毎月最大1,188円

しかも、契約者本人だけでなく、家族のソフトバンク・ワイモバイルユーザーも対象!

離れて暮らす家族も含めて、最大10台まで割引が適用できます。

上の口コミでは、家族3人でセット割を適用して、上手に通信費の節約をしていますね。

ソフトバンクエアーを検討している人は、ご家族も含めて、対象スマホを持っている人がいないかチェックしてみましょう。

ソフトバンクエアーは評判以上におすすめできるサービス

ソフトバンクエアーの主な評判、手軽さ・料金・通信速度・契約期間と違約金等を見ると、評判以上におすすめ要素があります。

なので、次は評判の調査でわかったメリットと注意点をご紹介しましょう。

評判に加えてメリット・注意点を知っておくと、検討する際に役立ちますよ。

評判からわかったソフトバンクエアーのメリット5つ

評判の調査からわかった、ソフトバンクエアーのメリットは次の5つ。

ソフトバンクエアーを検討している人は参考にしてくださいね。

 

コンセントに挿すだけ!工事不要で利用可能

ソフトバンクエアーは、コンセントに挿すだけでインターネット接続ができるお手軽なホームルーターです。

光回線のような開通工事は不要!

工事申し込みや立ち合いの手間を省けるので、忙しい人にもぴったりですね。

評判の中にも、ソフトバンクエアーのユーザーがいかに便利かを伝えている内容がありました。

口コミの通り、工事なし・コンセントに挿すだけで使えるというのは便利ですよね。

 

モバレコエアー経由で月額料金を最安にできる

ソフトバンクエアーは通常、税込み月額5,368円。

しかし、モバレコエアー経由で申し込むと、月額を大幅に安くできますよ!

ソフトバンクエアーとモバレコエアーの、月額比較をまとめてみました。

【ソフトバンクエアー・モバレコエアー:月額比較表】
ソフトバンクエアー公式で申し込みした場合モバレコエアー経由で申し込みした場合
月額料金 ※10〜23ヶ月目:4,180円 ※2
24ヶ月目以降:5,368円
0~1ヶ月目:2,167円
2ヶ月目~23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
契約事務手数料3,300円3,300円
キャッシュバックなし17,000円
実質料金(3年間)173,404円141,356円
実質月額料金(3年間)4,687円3,820円

※横にスクロールします

※すべて税込み
※1:Airターミナル5端末購入プランとして算出
※2:SoftBank Airスタート割プラス適用時

上の表では、ソフトバンクエアーの割引やモバイルエアーのキャッシュバックを含めて計算したものです。

結果、ソフトバンクエアーも割引によって安くなってますが、モバイルエアーはさらに月額860円ほど安くなっています!

月々の通信費は安い方がいい、という声は評判の中でも見られました。

上の口コミではping値について言及しているので、おそらくオンラインゲームをする予定なのでしょう。

同時に、モバレコエアーの安さに注目していますね。

ソフトバンクエアーを検討している人は、モバレコエアーでの申し込み詳細の解説もあわせてご覧ください。

 

光回線と同じくデータ無制限

ソフトバンクエアーは、光回線と同じくデータ無制限で通信が可能!

一方、同じWiFi端末のモバイルルーターには、月間データ容量が決まっていて、超過すると速度制限がかかるものもあります。

自由で快適にネットを利用したい人は、データ無制限のソフトバンクエアーがおすすめです。

上の口コミでは、ソフトバンクエアーでデータ無制限を楽しんでいるようですね。

ただし、データ無制限といっても、速度制限がかかる可能性がゼロではありません。

なぜなら、ソフトバンクエアー運営の判断で、急に速度制限がかかる場合もあるからです。

急な速度制限に関してまとめていますので、あわせて参考にしてください!

 

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホならセット割引適用

使用しているスマホがソフトバンクやワイモバイルだと、ソフトバンクエアーを契約するとおうち割 光セットが適用可能です。

おうち割 光セットは、次の割引がスマホ料金から永年続くのでお得!

  • ソフトバンク:毎月最大1,100円
  • ワイモバイル:毎月最大1,188円

契約者だけでなく、家族のソフトバンク・ワイモバイルユーザーも対象で、最大10台まで割引が適用されます。

家族複数人でまとめると、家計の通信費を大幅に節約できますよ。

ちなみに、おうち割 光セットは離れて暮らす家族も対象にできます。

事前に、対象のスマホを持つ人がどれだけいるか、家族内で話してみるのもいいですね。

 

契約期間の縛り・違約金なし!

ソフトバンクエアーでは、2021年7月から契約期間なしで利用可能になっています。

契約期間の縛りがないので、違約金も発生しません!

以前と違い、自分の好きなタイミングで解約して大丈夫ですよ。

上の口コミを見るに、まだまだWiFiサービスには年単位の契約期間の縛りや違約金が発生する印象が強いようです。

契約期間の縛りがないことがもっと広まることで、ソフトバンクエアーを導入しやすくなる人も増えていくでしょう。

ただし、違約金はありませんが、解約にともない端末残金の支払いが生じる可能性はあります

端末購入プランで月々支払っている場合、支払い途中で解約すると、端末残金を一括請求されるためです。

なので、解約を検討する際は、端末の残金をチェックすることをおすすめします!

 

評判からわかったソフトバンクエアーの注意点4つ

評判の調査からわかった、ソフトバンクエアーの注意点は次の4つです。

注意点の解説と対策法をまとめましたので、参考にしてくださいね。

 

無線なので本格的オンラインゲームは向いていない

WiFi通信でオンラインゲームを遊ぶ場合、ゲームの種類によっては快適なプレイができない可能性があります。

なぜなら、プレイ中のラグや同期ズレが生じやすいというリスクがあるからです。

ラグや同期ズレが生じると、プレイのスムーズさや勝敗が左右されてしまいます。

さらに、通信の遅滞は正常なゲーム進行を妨げ、同時プレイをしている他のユーザーに迷惑をかけてしまう恐れがありますね。

ラグや同期ズレが生じやすいかどうかは、ping値(ピング値・ピン値)という数値で判断できます。

ping値とは、データの送受信にかかる時間を数値化したもの。

ping値の数値が低いほど、操作をしてからの応答が速くなります。

参考として、ping値とゲームの快適さの目安を表にまとめました。

【ping値とゲームの快適さ:目安】
ping値(応答速度)快適さ
0~10ms とても快適
ラグがほぼない
10~15ms ほぼ快適にプレイできる
ごく稀にラグが起きる
15~30ms 問題なくプレイできる
稀にラグが起きる
30~50ms ストレスを感じる
ラグが起きる
サーバーから切断される
50ms以上 (ゲームの種類によっては次の恐れあり)
まともにプレイできない
ラグが頻繁に起きる
サーバーから切断される

※横にスクロールします

比較情報として、ソフトバンクエアーとホームルーター総合のping値をまとめました。

【ソフトバンクエアー・ホームルーター総合:平均ping値】
平均ping値
ソフトバンクエアー 47.6ms
ホームルーター総合 61.85ms

※横にスクロールします

みんなのネット回線速度から引用(2022年6月調査)

表の平均ping値から、ソフトバンクエアーでは概ね47ms以上が推奨のオンラインゲームだと、快適に遊べるとわかります。

次に、例としてゲームのジャンルやタイトルごとの、推奨ping値を表にしました。

【ゲームジャンル・タイトル例での推奨ping値】
ゲームジャンルゲームタイトル例推奨ping値
FPS・TPS・格闘 Apex Legends・Battlefield・VALORANT
Overwatch・Call Of Duty・DOOM Eternal・PUBG: BATTLEGROUNDS
スプラトゥーン・スマッシュブラザーズ・ストリートファイター 等
15ms以内
MOBA・タワーディフェンス Defense of the Ancients Allstars(DOTA)
League of Legends・Vainglory
ステート・オブ・サバイバル・Overdungeon 等
30ms以内
シューティング・アクション・MMO RPG ファンタシースターオンライン2、モンスターハンター:ワールド
ロストアーク、GeForce NOW
ファイナルファンタジーXIV 等
40ms以内
トレーディングカード・将棋・囲碁・オセロ・麻雀 シャドウバース・MTGアリーナ・遊戯王
デュエルリンクス・デュエル・マスターズ
プレイス・雀魂 等
40~60ms

※横にスクロールします

FPS・TPS系や格闘系等、シビアな応答速度が求められるオンラインゲームほど、WiFi通信は向いていないと言えます。

一方、テーブルゲームタイプのような比較的小さいデータ量のゲームだと、WiFi通信でも支障なく遊べるでしょう。

ゲームによって向き不向きがあることは、ソフトバンクエアーに限らず、ホームルーターすべてに当てはまる話です。

口コミでも、やはり本格的なゲームは支障があるとの声がありました。

Apexやスマブラ等は、わずかなラグで勝敗を左右されてしまいますから、ゲーマーとしては回線にこだわりたいところ。

では、オンラインゲームにこだわりたい人には、どのような通信サービスが合っているでしょう?

高スペックの通信品質が必要なオンラインゲームで、できるだけ快適に遊びたい場合は、光回線がおすすめです!

当記事では、大容量オンラインゲームに適している光回線を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

急に速度制限がかかる可能性がある

ソフトバンクエアーの公式ページでは、通信速度の制限について記載があります。

サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

引用:ソフトバンクエアー公式

ただし、明確にどれだけの利用集中・負荷で制限をかけるといった表記はありません。

速度制限の判断は、回線の状況次第になるということでしょう。

実際、回線の混雑による通信の遅れは、ソフトバンクエアーだけでなくすべてのネット回線に共通する問題です。

上の口コミでは、リモートワーク中にネットが繋がりにくくなっている様子です。

できるだけ快適に使うには、朝や昼での利用や夜間の使用は極力避けることをおすすめします。

 

登録した住所でしか使用できない

ソフトバンクエアーは、契約時の登録住所以外では使用できません。

登録住所以外で使うと、速度制限をかけられたり強制解除を受けたりする可能性があります。

もし、引越しや何かの事情によって登録住所以外で使用する場合は、事前に登録内容を改めておきましょう。

調べると、登録住所以外では使えないことを知らなかった、という口コミも見られました。

ちなみに、ドコモ home 5Gも登録住所以外では使用できません。

一方、WiMAXは登録した住所以外でも問題なく利用できます。

もし、登録地以外でホームルーターを使用したい人は、WiMAXでの契約がおすすめです。

 

LINEMOはセット割の対象外

LINEMOはソフトバンクの格安料金プランですが、ソフトバンクエアーでのセット割は対象外です。

例えば、ソフトバンクやワイモバイルのユーザーが、ソフトバンクエアーを契約してセット割を適用したとします。

しかし、後々スマホをLINEMOに乗り換えるとセット割は外されてしまいますよ。

今後LINEMOへの乗り換えを検討している人は注意が必要ですね。

上の口コミでは、LINEMOとソフトバンク光でセット割ができないことを残念に思っている様子です。

ソフトバンクエアーもおうち割 光セットがありますが、LINEMOは割引対象外

セット割を検討する場合は、ソフトバンクかワイモバイルのスマホが必要と覚えておきましょうね。

ソフトバンクエアーのおすすめ申込み先はモバレコエアー

ソフトバンクエアーの申し込みができる窓口は複数あり、もっともお得に契約できるのはモバレコエアーです。

まずは、モバレコエアーの概要をまとめました。

【モバレコエアー:概要表】
端末購入レンタル
月額料金0~1ヶ月目:2,167円
2~23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0~1ヶ月目:2,706円
2~23ヶ月目:4,218円
24ヶ月目以降:5,368円
月間データ容量無制限
端末代71,280円
※実質無料
539円/月(初月0円)
契約事務手数料3,300円
契約期間なし
解約金なし
その他の特徴・17,000円キャッシュバック
・2年間月額割引 総額43,560円
・他社解約違約金を最大10万円還元
・おうち割 光セット割引
ソフトバンク:最大1,100円/台
ワイモバイル:最大1,188円/台
・17,000円キャッシュバック
・2年間月額割引 総額43,560円
・他社解約違約金を最大10万円還元
・おうち割 光セット割引
ソフトバンク:最大1,100円/台
ワイモバイル:最大1,188円/台
実質料金141,356円(3年間)38,110円(1年間)
実質月額3,820円(3年間)2,932円(1年間)

※横にスクロールします

※すべて税込み
※Airターミナル5プランとして

モバレコエアーを窓口にする最大ポイントは、公式サイト申し込み限定の17,000円キャッシュバック!

また、2年間月額割引で総額43,560円を受けられたり、他社からの乗り換えで解約違約金を最大10万円まで負担してくれます。

他にも、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら、セット割も適用できますよ。

複数のお得なキャンペーンや制度が行われているので、通信料金を抑えたい人は要チェックです!

 

ソフトバンクエアー窓口の比較

モバレコエアー以外にも、ソフトバンクエアーを申し込める窓口が複数あります。

比較検証しやすいよう、主な6つの窓口を表にまとめました。

【ソフトバンクエアー申し込み窓口:6社比較表】
3年間の
実質月額料金 ※1
キャッシュバック受け取り時期
モバレコエアー3,820円17,000円最短翌月末 ※2
【公式】ソフトバンク※34,687円なし
ブロードバンドナビ※33,741円35,000円最短7ヶ月後
NEXT※33,876円30,000円最短2ヶ月後
アウンカンパニー※33,876円30,000円最短2ヶ月後
エアズカンパニー※33,876円30,000円最短2ヶ月後

※横にスクロールします

※Airターミナル5端末購入契約時として
※1:端末割賦金(36回)を想定として
※2:12分割した額が12ヶ月間割引として適用
※3:SoftBank Air スタート割プラス(24回)適用として

注目は、6つの窓口を比較すると、割引を適応した他5社よりもモバレコエアーは実質月額が安いということ!

なぜなら、モバレコエアーの基本月額が、他窓口よりも低料金で設定されているためです。

キャッシュバックにおいても、最高額はブロードバンドナビの35,000円ですが、オプション加入が条件となっているので注意しましょう。

条件オプションは、Yahoo! BB基本サービスプレミアム(880円/月)と、おうちのでんわ(550円~/月)。

なので、追加金なしでキャッシュバックが受けられるモバレコエアーがお得になるわけです。

また、モバレコエアー以外の窓口は、月額割引キャンペーンが1年間しか続きません

しかし、モバレコエアーは、2年間続く月額割引キャンペーンを実施しているので、実質月額が安くなるのがポイントです!

以上のように、キャッシュバックや複数の割引キャンペーンを含めて比較しても、モバレコエアーはお得に使えるとわかりますね。

ソフトバンクエアーの契約手順!申し込みから利用開始までの流れ

ソフトバンクエアーを最安で契約したい人は、モバレコエアー経由で申し込みましょう!

契約手順は次の通りです。

事前に手順をチェックしておくことで、申し込みから利用までがスムーズになりますよ。

①提供エリアを確認しよう

ソフトバンクエアーの提供エリアについては、エリアを確認できるページがあります。

モバレコは、大手キャリアであるソフトバンクエアーと同じ回線を利用するので、ほぼ全国での利用が可能です。

ただし、一部の地域はエリア外になっている可能性があるので、事前に確認しておきましょう!

②モバレコエアー公式サイトから申し込もう

公式サイトの申込みボタンを押すと、お申し込みフォームのページに移ります。

必要項目をチェックし、注意事項を確認。

申し込み受付後に、モバレコエアーのスタッフから電話がかかってくるので案内に沿って進めます。

③端末到着後に初期設定をして利用スタート

端末が届いたら、付属の電源アダプターをつなぎ、コンセントに挿します。

次にパソコンやスマホ等のWiFi設定画面に、端末側面に記載されたネットワーク名(SSID)が表示されているのを確認。

ネットワーク名と一緒に記載されているパスワードを入力します。

接続がWiFiに切り替わったら接続完了!

以上で、自宅でのWiFi利用を開始できますよ。

④セット割やキャッシュバックの手続きをしよう

スマホの料金を割引できるおうち割光セットは、ソフトバンクショップかMy SoftBankで申し込めます。

2022年6月現在、モバレコエアーでは17,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

各種手続きを確認して、お得な契約にしましょう!

ソフトバンクエアー以外のおすすめ回線

ソフトバンクエアーについて知ったことで「自分には合わないかも」と思う人もいるかもしれません。

そんな人にもぴったりの回線サービスを伝えたく、ソフトバンクエアー以外のおすすめ回線をご紹介します!

ソフトバンクエアー以外のおすすめ回線として、次の4つを挙げました。

自分の利用目的やライフスタイルにあった回線サービスを見つけましょう!

外でも5G通信でネットを使いたいならBroad WiMAX

BroadWiMAXの代理店Link Life

引用:Broad WiMAX

ソフトバンクエアーにはできない、外でのWiFi通信。

同じモバイル回線でも、持ち運べるモバイルルーターであるWiMAXでは、外でも快適にWiFi通信が使えますよ。

数あるWiMAXサービスの中でも、おすすめはBroad WiMAXです。

おすすめの理由は、5G対応WiMAXの中で最安級の料金設定だから!

では、まずBroad WiMAXの概要をまとめてみました。

【Broad WiMAX:概要】
プラン名ギガ放題プラスDX(3年)プランギガ放題プラス(2年)プラン
月額料金0~2ヶ月目:2,090円
3~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
0~2ヶ月目:2,999円
3~24ヶ月目:4,634円
25ヶ月目以降:5,313円
月間データ容量無制限
プラスエリアモード月間15GB
端末代21,780円
契約期間3年2年
契約事務手数料3,300円
解約金0ヶ月目~12ヶ月以内:20,900円
13ヶ月~24ヶ月以内:15,400円
25ヶ月目以降:10,450円
0ヶ月目~24ヶ月以内:10,450円
25ヶ月目以降:0円
主なキャンペーン・初期費用20,743円割引キャンペーン
・最大35,530円月額割引キャンペーン
・他社から乗り換え時19,000円キャッシュバック
・いつでも解約サポート
・プラスエリアオプション無料(月額1,100円)
支払い方法クレジットカード・口座振替
実質料金163,746円(3年間)136,025円(2年間)
実質月額4,426円(3年間)5,441円(2年間)

※横にスクロールします

※すべて税込み

Broad WiMAXには、ギガ放題プラスDX(3年)プランとギガ放題プラス(2年)プランがあります。

なので、最初から3年の長期利用が前提の人はお得に利用できますよ。

Broad WiMAXは各種キャンペーンやサポートが充実しているのが特徴

初期費用20,743円割引キャンペーンや最大35,530円月額割引キャンペーンで、初期や月々の負担を軽減できます。

初期費用20,743円割引キャンペーンは、次の条件を満たすことで初期費用が実質無料となりますよ。

  1. 支払い方法をクレジットカード払いで申し込む
  2. 安心サポートプラス・MyBroadサポートの、2つのオプションに加入

2つのオプションは、初月だけは加入の必要があります。

もし、オプションが不要だと感じたら、商品到着後に無料で解約が可能なので外してしまいましょう。

ただし、MyBroadサポートは最初の2ヶ月は無料ですが、安心サポートプラスは初月から月額605円がかかります。

さらに、他社回線からBroad WiMAXへの乗り換えであれば、契約解除料が最大19,000円まで還元されます。

他社回線の契約解除料還元の乗り換えキャンペーンで最大19,000円キャッシュバックがもらえる適用条件は次の通り。

  1. 違約金負担キャンペーン希望へのチェック
  2. 支払い方法をクレジットカード払いで申し込む
  3. 安心サポートプラス・MyBroadサポートの、2つのオプションに加入

加入条件である2つのオプションは、初月だけは加入の必要がありますが、商品到着後に無料で解約可能ですよ。

オプション費用については、MyBroadサポートは最初の2ヶ月は無料なので問題ありません。

しかし、安心サポートプラスは初月から月額605円かかるので、この点だけ注意しましょう。

ちなみに、他社WiMAXからの乗換えの場合も、最大19,000円キャッシュバックとなりますよ。

Broad WiMAX・いつでも解約サポート

引用:Broad WiMAX:いつでも解約サポート

さらにBroad WiMAXには、いつでも解約サポートというサービスがあります。

もし契約後に、通信速度の遅さや電波が届きにくいといったことで困ったら、違約金なしで乗り換えが可能になるという内容です!

乗り換え先も複数紹介されるので、解約時の心配なしで試してみることができますね。

このように、さまざまなキャンペーンやサポートが充実しているのがBroad WiMAXの魅力です!

契約期間なしでWiMAX・ポケット型WiFiが使える縛られないWiFi

縛られないWiFi公式

引用:縛られないWiFi

縛られないWiFiは、WiFi端末のレンタルサービスです。

契約期間なし・違約金なしでWiMAXやポケット型WiFiが契約可能

WiMAXは、モバイルルーターとホームルーターの両方を選べ、ポケット型WiFiは30GBと50GBのどちらかを選べます。

縛られないWiFiの概要は次の通り。

【縛られないWiFi:概要】
縛られないコース1年おトクコース
月額料金ギガ放題プラン
(容量上限なし)
4,620円4,290円
30GBプラン
(ポケット型WiFi)
3,190円2,970円
50GBプラン
(ポケット型WiFi)
3,740円3,520円
契約期間なし1年
契約解除料なし5,500円
事務手数料3,300円3,300円
端末レンタル代金なしなし

※横にスクロールします

※すべて税込み

縛られないWiFiWiMAXは、5G対応ではありません。

しかし、サイト閲覧や動画視聴といったよくあるネット利用なら十分に使えますよ。

1ヶ月単位でレンタルできることを活かして、出張やリモートワーク、入院時等にも利用してはいかがでしょうか。

オンラインゲームも可能な高速通信を求めるならNURO光

NURO光公式特設サイト

引用:NURO光

光回線の多くは、下り最大速度1Gbpsが主流ですが、NURO光の下り最大速度は2Gbps!

お仕事・オンラインゲーム等で高速通信を求める人はNURO光をおすすめできますよ。

では、NURO光の概要を見てみましょう。

【NURO光:概要】
提供エリア【北海道エリア】北海道
【関東エリア】東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県
【東海エリア】愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
【関西エリア】大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
【中国エリア】広島県・岡山県
【九州エリア】福岡県・佐賀県
※一部地域を除く
月額料金戸建て・マンションミニ:5,200円
NURO光 for マンション:2,090円~2,750円
通信速度(最大速度)下り:2Gbps
上り:1Gbps
通信速度(最大速度)※1下り:499.78Mbpss
上り:446.85Mbps
工事費44,000円(実質無料)
光でんわ北海道・関東:550円
東海・関西・中国・九州:330円
スマホセット割ソフトバンクスマホ月額料金が最大1,100円割引
※最大10台
※家族も適用可
※ワイモバイル・LINEMOは対象外
スマホセット割条件・光でんわの加入
・別途申請が必要
主なキャンペーン・最大45,000円キャッシュバック
・基本工事費実質無料
・他社解約時の違約金補填 最大60,000円
契約事務手数料3,300円
契約期間2年
解約金10,450円

※横にスクロールします

※すべて税込み
※1:みんなのネット回線速度から引用(2022年6月調査)

NURO光は高速通信サービスとして知られ、リモートワークや大容量のデータやり取り、オンラインゲーム等に適しています。

ただし、提供エリアが限定的で、現在も拡大中です。

NURO光に関心がある人は、まずはNURO光 サービス提供エリア検索で自分がエリア内かどうかをチェックしましょう。

また、公式キャンペーンでは、45,000円キャッシュバックと基本工事費実質無料(44,000円相当)が実施されています。

一方、セット割については、ソフトバンク系のおうち割 光セットが適用されますが、値引きはソフトバンクのスマホのみです。

ワイモバイルのスマホは、セット割が適用されないため注意しましょう。

ワイモバイルをお使いの方は、ソフトバンク光だとセット割が適用できますので、検討してみましょう。

独自回線によって快適速度が望めるauひかり

auひかりの代理店フルコミット

引用:フルコミット

auひかりは、大手キャリアで知られるKDDIが提供する光回線です。

多くの光回線事業者がNTT回線を利用しているのに対し、auひかりは独自回線を持っているのが特徴。

独自の通信網だと、利用者の集中と混雑を避けやすいので、通信品質が安定しやすいのです!

auひかりの概要は次の通り。

【auひかり:概要】
戸建てマンション
提供エリア東海・関西・沖縄以外の全国全国
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
4,180円 ※2
通信速度(最大速度)下り:1Gbps
上り:1Gbps
通信速度(最大速度)※1下り:415.08Mbps
上り:348.21Mbps
工事費41,250円(実質無料)33,000円(実質無料)
ひかり電話550円550円
スマホセット割・auスマホ:最大1,100円/月 割引
・UQモバイル:最大858円/月 割引
※最大10台
※家族も適用可
※povoは対象外
スマホセット割条件・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
主なキャンペーン他社解約違約金を最大30,000円還元
契約事務手数料3,300円
契約期間ずっとギガ得プラン(3年契約)
ギガ得プラン(2年契約)
標準プラン(契約期間のお約束なし)
2年
解約金16,500円
+撤去工事費
31,680円
7,700円

※横にスクロールします

※すべて税込み
※1:みんなのネット回線速度から引用(2022年6月調査)
※2:マンションタイプV16の場合の金額

auひかりは複数の窓口で申し込みができますが、おすすめは代理店フルコミットでの契約。

2022年6月現在、正規代理店フルコミットを窓口に申し込むと、現金最大63,000円キャッシュバックがもらえるからです!

【auひかり代理店フルコミット:概要表】
 マンションV16プランずっとギガ得プラン
月額料金4,180円1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
住まい集合住宅にお住まいの方一戸建てにお住まいの方
事務手数量3,300円
キャッシュバック63,000円
受け取り時期最短翌月

※横にスクロールします

さらに、他社からの乗り換えなら最大55,000円上乗せ還元が受けられますよ。

また、提供エリア外でも一部auひかりが使える地域があります。

提供外の地域
中部長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
関西三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
その他沖縄県

※横にスクロールします

フルコミットのサイト内にあるエリア相談のボタンを押すと、専用オペレーターに問い合わせができますよ。

ソフトバンクエアーの評判に関するよくある質問

ソフトバンクエアーの評判に関するよくある質問をまとめました。

質問を見ることで、ソフトバンクエアーの評判と正しい情報を確認できますよ!

ソフトバンクエアーは遅いと評判だけど実際の通信速度は?

ソフトバンクエアーは、5G対応ホームルーターの中では比較的遅い部類です。

比較検証として4機種、ソフトバンクエアー・ドコモ home 5G・Speed Wi-Fi HOME 5G L12・Speed Wi-Fi HOME 5G L11の実測値をまとめました。

【ホームルーター通信速度:比較】
比較ホームルーター最大速度通信速度の実測値※
ソフトバンクエアー
(モバレコエアー)
下り:2.1Gbps
上り:公表なし
下り:58.08Mbps
上り:6.81Mbps
WiMAX
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:57.03Mbps
上り:11.1Mbps
WiMAX
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:107.29Mbps
上り:15.81Mbps
ドコモ home 5G下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
下り:183.88Mbps
上り:20.93Mbps

※横にスクロールします

みんなのネット回線速度から引用(2022年6月調査)

もっとも速いドコモ home 5Gと比べると、ソフトバンクエアーの通信速度は遅い部類であることがわかります。

ただし、ソフトバンクエアーの通信速度でも、サイト閲覧や動画視聴といったよくあるネット利用は支障ありません。

各ネット利用時の必要な通信速度の目安もまとめましたので、自分が良く使う内容でソフトバンクエアーで対応できるか参考にしてください。

【利用目的別 通信速度の目安表】
用途行動通信速度の目安値
メールやLINEテキストのみ閲覧128kbps~
画像や動画などのファイル添付確認1Mbps
SNSSNSの写真投稿3Mbps
SNSの動画投稿10Mbps
Webサイト閲覧テキスト中心のサイト1Mbps
画像や写真が多いサイト3Mbps~
ネットショッピング3~10Mbps
動画視聴動画の解像度:4K20Mbps
動画の解像度:HD 1080p5Mbps
動画の解像度:HD 720p2.5Mbps
動画の解像度:SD 480p1.1Mbps
動画の解像度:SD 360p0.7Mbps
オンライン会議zoom、skype、G meet 等10~30Mbps
テレワーク大容量データのやり取り10~30Mbps
オンラインゲーム一般的なゲーム10Mbps
格闘系等の1対1での対戦ゲーム50Mbps~
FPS等の多人数での対戦ゲーム70Mbps~
株取引やFX一瞬の速さが求められる作業10Mbps~

※横にスクロールします

参考:LINE MOBILENETFLIXZEUSWiFi

 

ソフトバンクエアーとモバレコエアーの違いは何?

ソフトバンクエアーとモバレコエアーの違いは、月額料金とキャンペーンのみです。

モバレコエアーは、ソフトバンクと株式会社グッドラックの提携によるサービス名。

どちらも同じソフトバンクエアーの端末を提供しているので、通信回線・通信速度・使用法等は変わりません。

 

ソフトバンクエアーの解約方法は?

ソフトバンクエアーを解約するには、コールセンターに電話をして申し込む必要があります。

【SoftBank Air サポートセンター】
電話番号0800-1111-820(通話料無料)
受付時間10:00 ~ 19:00(年中無休)

※横にスクロールします

モバレコエアーも解約方法は同じです。

注意点として、毎月25日以降の月末はコールセンターが混みあう恐れがあります。

できるだけ早めに電話をするとスムーズですよ。

まとめ

ソフトバンクエアーの評判はさまざまで、主に手軽さ・料金・通信速度・契約期間と違約金等について見られます。

しかし、評判の中には、古い情報や勘違いから発信されているものが見られました

ソフトバンクエアーの正しい評判で契約を検討するために、主に次の評判の実態を詳しく検証していますよ!

また、ソフトバンクエアーには申し込み窓口が複数ありますが、おすすめ窓口はモバレコエアー

モバレコエアーの低料金の詳細やキャンペーンの紹介等、解説していますのでぜひご覧ください。

とはいえ、知ったうえで「自分はソフトバンクエアーは合わないかも」と思う人もいるでしょう。

そんな人には、ソフトバンクエアーにはない特徴を持った、おすすめの回線サービスを4つご紹介しています。

当記事を読んで、ソフトバンクエアーの正しい評判を知り、ぜひ検討してみてくださいね!