WiFi MAX革命セットの評判は?気になるサービス内容とあわせて徹底解説!

674 views

WiFi MAX革命セットとは、ホームルーターとモバイルルーターをセットで契約できるオンリーワンのWiFiサービスです。

WiFi MAX革命セットは2021年4月から始まった新しいサービスのため評判は多くありません。

そこで、WiFi MAX革命セットの特徴を解説していきます。

WiFi MAX革命セットの特徴は、2台セットで月額2,167円〜という低料金!

一方、他社では1台で2,000円台~4,000円台の料金設定が主流。

業界最安のWiFi MAX革命セットは、通信費を節約したいと考えている人から注目されていますよ。

家でも外でもWiFiを使いたい人にはぴったりのサービスですが、実際のところはどれだけ良いサービスなのか気になりますね。

この記事ではWiFi MAX革命セットのメリット、また、注意しなければ損してしまうこともあるのでその点も深堀りしていきます。

ホームルーターとモバイルルーター両方の契約を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

また、WiFi MAX革命セットと比較して他社のおすすめサービスもご提案!

それぞれの条件に当てはまるおすすめサービスを紹介していきます。

○WiFi MAX革命セット以外でおすすめのサービス

この記事を読むと、快適なWiFi通信ができる生活づくりに役立ちますよ。

※この記事は2022年6月13日に作成されたものです。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

目次

WiFi MAX革命セットとは?2つのWiFiをセット契約できる唯一のサービス

WiFi MAX革命セット公式

引用:WiFi MAX革命セット公式

WiFi MAX革命セットは、ホームルーターとポケット型WiFiをセット契約できるオンリーワンのサービス!

提供される機種はホームルーターはモバレコエアー、モバイルルーターはポケット型WiFiのONE MOBILE

それぞれを個別に契約するよりも、セットで契約する方が金額が安くなるんです。

サービスの概要は下の表の通り。

【WiFi MAX革命セットの概要表】
データ容量
  • ONE MOBILE:100GB
  • モバレコエアー:無制限
通信速度
  • ONE MOBILE:下り最大150Mbps
  • モバレコエアー:下り最大2.1Gbps
対応エリアSoftbank回線(5G・4G)
初期費用事務手数料:3,300円
月額料金2,167円~
(別途詳しく表に記載)
端末料金レンタルか分割払い
(分割は月額に含む)
初月の料金日割り
端末ラインナップ
  • ONE MOBILE
  • モバレコエアー
契約期間
  • ONE MOBILE:なし(最長24ヶ月間提供)
  • モバレコエアー:なし
違約金なし
支払方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
運営会社株式会社グッド・ラック

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

【月額料金表(端末購入の場合)】
1ヶ月目2ヶ月目3~24ヶ月目25~36ヶ月目37~48ヶ月目端末代金支払い後
24回払い2,167円4,070円4,669円3,388円3,388円3,388円
36回払い2,167円3,080円3,679円5,368円5,368円5,368円
48回払い2,167円2,585円3,184円4,873円4,873円3,388円

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

※※25ヶ月目以降はONE MOBILEの利用不可

【月額料金表(端末レンタルの場合)】
1~2ヶ月目2,706円
3~24ヶ月目4,218円
25ヶ月目以降
(モバレコエアーのみ)
5,907円

※価格はすべて税込

※25ヶ月目以降はONE MOBILEの利用不可

WiFi MAX革命セットの特徴は、なんといっても2台セットで月額2,167円~という低価格!

一方、他社では1台で2,000円台~4,000円台の料金設定が主流です。

2台を別々で契約すると月額は8,877円になりますが、2台セットでは2,167円~の利用ができてしまうWiFi MAX革命セットは、とってもお得ですよね。

2台持つことで、自分は外でポケット型WiFiを使用・自宅では家族がホームルーターでネット利用というように使い分けられます。

モバレコエアーを25ヶ月目以降も使用したい人は、端末購入をした方がトータルコストでお得ですよ。

モバレコエアーについては、モバレコエアーとは?ソフトバンク機器でのホームルーターサービス

ONE MOBILEについては、ONE MOBILEとは?月間100GBのポケット型WiFiで詳しく紹介しています。

モバレコエアーとは?ソフトバンク機器でのホームルーターサービス

モバレコエアーは、株式会社グッドラックとソフトバンクが提携して行われているサービスです。

名称は異なりますが、ソフトバンクが提供しているソフトバンクエアーと同じ端末。

2021年11月からは5G回線が使えるソフトバンクエアー5Gが提供され、通信性能が向上していますよ!

【モバレコエアーの概要表】
機種モバレコAir Airターミナル5機種
回線Softbank回線(5G・4G)
下り最大2.1Gbps
同時接続台数最大128台
寸法(幅×高さ×厚さ)103mm×255mm×103mm
重量1086g
周波数帯
  • 2.4GHz帯
  • 5GHz帯
有線接続
無線接続
製造元OPPO

見た目もスッキリシンプルでインテリアの邪魔をしませんね。

ONE MOBILEとは?月間100GBのポケット型WiFi

ONE MOBILEは、ポケット型WiFiのサービス名。

そして、クラウドSIM型のWi-Fiサービスなのでエリアを気にせず使用できますよ。

【ONE MOBILEの概要表】
機種D1機種
通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
バッテリー3,500mAh
(約12時間連続通信)
重量約151g
同時接続台数5台
寸法(幅×高さ×横)14.7mm×65.7mm×127mm
製造元uCloudlink

持ち運べるWiFiルーターで、データ容量は毎月100GB使えます

毎月100GBあるとネットでどのようなことができるのか、目安を表にまとめてみました。

【100GBでできること】
使用例利用時間
動画視聴約180時間
オンラインゲーム約60時間
ZOOM会議約150時間
LINEのビデオ通話約300時間
SNSでの写真閲覧約100時間

あくまで使用例ですが、動画視聴・ZOOM・オンラインゲームなどを利用する人は100GBは必要なのではないでしょうか。

WiFi MAX革命セットなら、容量無制限のホームルーターもあるので100GBの制限があっても大丈夫そうですね。

WiFi MAX革命セットはこんな人におすすめ!

WiFi MAX革命セットの特徴からわかった、おすすめの人は次の通り。

○WiFi MAX革命セットがおすすめの人

こちらに当てはまらない人には、WiFi MAX革命セット以外のおすすめ回線で他社のおすすめ回線を紹介しています。

低料金でホームルーターとモバイルルーターが欲しい人

WiFi MAX革命セットでは、ホームルーターとモバイルルーターのセットが低料金で契約できます。

他社のWiFiルーターは、2,000円/台~4,000円/台の料金設定が一般的です。

1台分で2台利用できるお得なサービスなので、通信費の節約にも役立ちますね。

家族やパートナー等2人以上で暮らしている人

WiFi MAX革命セットは、2人以上で暮らしている人達が別行動をして過ごす時に最も役立ちます。

同じ時間に、自宅でホームルーターからネット接続・モバイルルーターを持って外出先でネット接続が可能です。

ただ、WiFi MAX革命セットの2つのルーターは同じ場所で同時には使えません。

自宅で使用する場合は、容量無制限のモバレコエアーを使用しましょう。

家の中でも外でもWiFi通信を使いたい人

ホームルーターしか持っていないと、コンセントが必要なので外でのWiFi接続はできません。

一方、ポケット型WiFiしか持っていないと月間データ容量を気にして利用する必要があります。

WiFi MAX革命セットで両方持てば、家の中と外でそれぞれ自由にWiFi接続ができますよ。

WiFi MAX革命セットの評判・評価!サービス内容を総合的に検証

結論として、WiFi MAX革命セットはホームルーターとポケット型WiFiがお得に使えるセット!

通信速度はあまり気にしないけど料金の安さは重視したい!」という人におすすめです。

利便性・料金の安さ・通信速度、こちら3つの評価ポイントを解説していきます。

○WiFi MAX革命セットの評価ポイント

利便性は?シンプルなセット契約ができる唯一のサービス!

利便性としては、ホームルーターとポケット型WiFiの2つをセットで契約できるという点に注目!

1台ずつ別々で契約すると、手続きや管理の手間が増えてしまいます。

セット契約でシンプルにまとめられるのは、WiFi MAX革命セットだけ。

料金は安い?1台分で2台が使えてお得!

料金については、1台分で2台利用できるという低料金

2台セットで月額2,167円〜という低価格で使用できちゃいます。

「セットで必要だけど料金が心配!」という人にぴったりの嬉しいサービスです。

通信速度は?5G端末も加わってより快適に!

通信速度については、モバレコエアーに5G対応端末が導入されて通信速度はさらに向上

5Gエリアはまだまだ拡大中なので、今後も高速通信で快適にネットを使えるエリアが増えていきますよ。

気になる通信速度を、ホーム・モバイル共に競合機器との平均実測値を表にまとめて比較検証していきます。

【競合機器との平均実測値表(ホームルーター)】
機種名通信速度平均値
モバレコエアーダウンロード:56.73Mbps
アップロード:6.79Mbps
ドコモ home 5Gダウンロード:186.15Mbps
アップロード:20.78Mbps
Speed Wi-Fi HOME 5G L12ダウンロード:54.78Mbps
アップロード:10.6Mbps
Speed Wi-Fi HOME 5G L11ダウンロード:100.87Mbps
アップロード:15.27Mbps

※横にスクロールします。

引用:みんなのネット回線速度

                

【競合機器との平均実測値表(モバイルルーター)】
機種名通信速度平均値
ONE MOBILEダウンロード:17.02Mbps
アップロード:9.96Mbps
Speed Wi-Fi 5G X11ダウンロード:49.9Mbps
アップロード:9.36Mbps
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01ダウンロード:70.18Mbps
アップロード:13.09Mbps

※横にスクロールします。

引用:みんなのネット回線速度

表を見ていくと、モバレコエアー・ONE MOBILEより実測値が速いサービスがあるのも事実です。

ただ、モバレコエアー・ONE MOBILEくらいの平均実測値があれば動画視聴やネット利用は問題なくできますよ。

以下に、快適に利用できる速度例を表にまとめてみました。

【快適に利用できる速度の目安】
メールやSNSのメッセージ送信1Mbps
メールやSNSのメッセージ受信1Mbps
Webページの閲覧1Mbps~10Mbps
you tube(HD 1080p)5Mbps
ZOOM 1対1ビデオ通話(720p HD)1.2 Mbps(上り / 下り)
ZOOM グループビデオ通話(720p HD)2.6Mbps / 1.8Mbps(上り / 下り)
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

※横にスクロールします。

モバレコエアー・ONE MOBILE共に、平均実測値の範囲で快適に作業ができそうですね。

ただ、大容量のオンラインゲームなどでは、通信速度が物足りなく感じることもあるかもしれません。

大容量のオンラインゲームなどを主体としてWiFi利用を考えている人は、より速い通信速度のサービスをおすすめします。

こちらで、WiFi MAX革命セット以外のおすすめ回線を詳しく紹介しているので参考にしてみてくださいね。

また、5G電波は建物や家具等の障害物・電子レンジなどの電子機器が近くにあると電波が反射して通信が遅くなることがあります。

ルーターの置き場所、周りに電子機器がないか確認してみましょう。

評判+特徴からわかったWiFi MAX革命セットのメリット4つ

WiFi MAX革命セットの特徴からわかった4つのメリットをあげてみました。

○WiFi MAX革命セットのメリット

WiFi MAX革命セットを検討する時の参考にしてくださいね。

工事不要!すぐにWiFiが使用できる

WiFi MAX革命セットは、光回線のような開設工事は必要ありません

ホームルーターはコンセントに挿すだけ、モバイルルーターは簡単な初期設定をするだけでWiFiに接続可能です。

お住まいの事情で光回線の工事ができない人や、忙しくて工事の申し込み・立ち合い等に時間を使えない人にも便利ですね。

1台分の料金で2台持てる低価格設定

他社のWiFiルーターでは、1台で2,000円~4,000円台の価格設定です。

WiFi MAX革命セットでは、1台の料金で2台持つことができるので通信費の節約ができます。

セット割でソフトバンク・ワイモバイルのスマホ料金が割引

ソフトバンクやワイモバイルのスマホユーザーだと、おうち割光セットの適用でスマホの月額料金が割引されます。

  1. ソフトバンクスマホ:毎月最大1,100円
  2. ワイモバイルスマホ:毎月最大1,188円

上記の割引が、永年続きますよ!

ソフトバンクユーザーなら家族も対象で、最大10台まで割引が適用されます。
家族複数人でまとめると、家計の通信費を大幅に節約できますね。

2台活用でデータ容量を気にせず利用

ONE MOBILEは月間100GBの上限がありますが、モバレコエアーは容量無制限です。

そして、モバレコエアーのWiFi圏内の自宅では、ONE MOBILEは自動で使えなくなるのでデータ消費の軽減になります。

2台を上手に使い分けて活用すると、データ容量の超過を回避できて速度制限もかかりません。

ただし、モバレコエアーは容量無制限となっていますが、公式には次のように明記されています。

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

引用元:モバレコエアー

ちなみに、21時〜24時が利用が集中しやすい時間と言われているようです。

急ぎの作業などは、この時間帯以外に済ませておいてもいいかもしれないですね。

評判+特徴からわかったWiFi MAX革命セットの注意点6つ

WiFi MAX革命セットの注意点をまとめました。

○WiFi MAX革命セットの注意点

WiFi MAX革命セット検討の参考にしてくださいね。

モバレコエアーの通信速度が遅いと感じる時がある

モバレコエアーは5G電波を使用したホームルーターです。

5G電波は、建物や家具等の障害物・電子レンジなどの電子機器が近くにあると電波が反射して通信が遅くなることがあります。

実際にWiFi MAX革命セットの通信速度に対しては、こんな口コミもありますね。

自宅のWiFi環境が遅くなり困っている方のWiFi MAX革命セットの口コミ評判です。

口コミを見ると、通信速度が伸びなくて困っているケースがあるようです。

こんな時は、ルーターの置き場所、周りに電子機器がないか確認してみましょう。

5Gの電波は障害物に反射しやすい特性があるので、5Gのホームルーターは部屋の奥よりも窓際に置くことが推奨されていますよ。

この特性は、WiFi MAX革命セット(ソフトバンクエアー)に限った話ではなく、ドコモ home 5GやWiMAXでも同様です。

また、雨が降ると電波が悪くなる可能性があります。

これも5G電波の特性により、空気中の雨粒等の水分が電波の障害物となってしまうためです。

WiFi MAX革命セットを検討されている人は、5G電波の特性と対策法について事前に知っておきましょう。

また、テレワークでの業務や大容量オンラインゲームの為に、5G通信よりも高速通信を求める場合は光回線がおすすめ。

この記事では、数ある光回線の中でも特に快適に使えると定評がある、NURO光auひかりを紹介しています。

ONE MOBILEは最大2年間しか使えない

ONE MOBILEは、使用期間が2年間と決まっています。

25ヶ月目以降は、自動的に利用不可となるので注意しておく必要がありますよ。

仕事などでモバイルルーターが無くなると困る人は、事前に次の端末を用意しておくことをおすすめします。

ちなみに、モバレコエアーは期間の上限なしで利用できますよ。

ONE MOBILEは利用後に返さなければいけない

ONE MOBILEはレンタル品なので、契約解除後は指定された宛先に解約翌月初5日以内に必着で返却しましょう。

吹き出し
モバレコエアーをレンタルで契約した場合も、端末を返却しないといけないよ!

端末の返却先は次の通りです。

    【端末のご返送先】

    〒289-1608

    千葉県山武郡芝山町岩山 2313-4 D 棟 3F

    ONE MOBILE サービス受付窓口

返却送料は利用者側が負担しなければいけません。

もし期日までに返却が出来ない、または返却時に端末に故障や破損が見られる場合は、補償として16,500円(税込)が請求される可能性があります。

どちらか一台だけの継続利用・解約は不可

WiFi MAX革命セットは2台まとめての契約なので、どちらか一方のサービスを継続利用したり解約したりすることはできません。

もし、どちらかを解約すると強制的にもう一方も解約となります。

モバレコエアーは登録住所以外では使えない

モバレコエアーは、契約時に登録した住所のみ使用ができます。

登録住所以外で使うと、速度制限をかけられたり強制解除を受けたりする可能性があります。

もし、引越しや転勤などの事情で登録住所以外で使用する場合は、My SoftBankまたはソフトバンクカスタマーセンターで手続きしておきましょう。

ちなみに、ドコモ home 5Gも同様に登録住所以外では使用できません。

一方、WiMAXは登録した住所以外でも問題なく利用できます

登録地以外でホームルーターを使用したい人は、WiMAXでの契約がおすすめですよ。

こちらで、WiFiで通信速度を重視したい人向き:ドコモ home 5G+Broad WiMAXを紹介しているので合わせて参考にしてくださいね。

途中解約時は端末の残金を一括で支払う

WiFi MAX革命セット では、端末購入の場合24回・36回・48回の支払回数が選択できます。

ただし、支払い途中で解約すると、端末の残金が一括支払いで請求されてしまいます。

事情があって途中解約することになった時は、端末の残金を確認しておくといいでしょう。

WiFi MAX革命セットの申し込みは公式サイトから

WiFi MAX革命セットの申し込みは公式サイトからのみ行えます。

プランとしては、端末購入と端末レンタルの2パターンから選択できますよ。

【端末購入の料金表】
1ヶ月目2ヶ月目3~24ヶ月目25~36ヶ月目37~48ヶ月目端末代金支払い後
24回払い2,167円4,070円4,669円3,388円3,388円3,388円
36回払い2,167円3,080円3,679円5,368円5,368円5,368円
48回払い2,167円2,585円3,184円4,873円4,873円3,388円

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

【端末レンタルの料金表】
1~2ヶ月目2,706円
3~24ヶ月目4,218円

※価格はすべて税込

レンタルの人は、25ヶ月目以降から月額が5,907円に上がるので2年間の契約がおすすめです。

モバレコエアーを25ヶ月目以降も使用したい人は、端末購入をした方がトータルコストでお得ですよ。

そして、公式サイトの申し込みフォームから手続きすると、10,000円キャッシュバックの特典付き!

割引キャンペーンで2年間最大71,280円もお得になります。

もし、不明な点があったり料金やサービスについて詳しく知りたいと思ったら、公式サイトから電話相談をしてみましょう。

電話相談ボタンを押して表示される問い合わせフォームに入力すれば、電話で相談することができますよ。

WiFi MAX革命セットの契約手順

WiFi MAX革命セットの契約手順は次の7ステップです。

○WiFi MAX革命セットの契約手順

事前に確認しておくと手続きがスムーズにできますよ。

事前に準備物を用意して公式サイトから申し込もう

クレジットカード払いを希望する場合は、VISA・JCB・AMEX・DINERSいずれかのカードを用意しましょう。

口座振替も可能なので、希望者は通帳を用意しておくとスムーズに申込みができますよ。

ちなみに、デビットカードの使用はできません。

用意ができたら公式サイトから申し込みを始めましょう。

申込窓口でエリアを確認しよう

モバレコエアーにはサービス提供エリアがあります。

ホームページなどで事前のエリアチェックはできませんが、申し込みが済んでから運営会社がエリアチェックをしてくれます。

もちろん、利用ができない地域の場合は申込みキャンセルが可能なので安心してくださいね。

本人確認書類を提出しよう

申し込み・エリア確認が済むと、本人確認書類の提出確認メールが届きます。

メール内容に従って、本人確認書類を提出しましょう。

本人確認書類で利用できるものとは、次の通りです。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 残留カード+外国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 年金手帳

審査終了後にモバレコエアーが発送される

申し込みを終えると審査がはじまります。

審査を通ると、モバレコエアーが発送されますよ。

もしも、審査が通らなかった場合はオペレーターから連絡がきます。

モバレコエアーを受け取ろう

モバレコエアーが届いたら、同封のガイドに従って簡単な設定を行います。

コンセントに挿して電源を入れ、利用を開始しましょう。

ちなみに、モバレコエアーは申し込みから8日以内ならエリアに関係なく違約金無料でキャンセルできます。

キャンセルしたい場合は、商品到着から3日以内にSoftBank Airサポートセンターまで連絡しましょう。

ONE MOBILEが発送される

モバレコエアーの課金が始まってから、モバイルルーター端末のONE MOBILEが発送されます。

発送のタイミングは、モバレコエアーが届いてから2週間程度経ったころが目安です。

ONE MOBILEを受け取ろう

ONE MOBILEが到着したら、ガイドに従って接続設定を行いましょう。

こちらも難しい設定はありません。

ONE MOBILEとスマホ・パソコンなどの接続端末がつながればWiFi利用ができますよ。

WiFi MAX革命セット以外のおすすめ回線

WiFi MAX革命セットは低料金で2台セットを契約できるのが特徴ですが、通信速度が気になりますね。

通信速度を重視したい人が、ホームルーターとモバイルルーターの両方を契約する場合におすすめのサービスはこちらです。

○通信速度を重視したい人におすすめのサービス

また、WiFi回線よりも速い通信を求める人には光回線がおすすめ!

○WiFi回線よりも速い通信を求める人におすすめのサービス

では、それぞれのサービスを徹底解説していきます。

WiFiで通信速度を重視したい人向き:ドコモ home 5G+Broad WiMAX

ドコモhome5Gの代理店GMOとくとくBB

引用:GMOとくとくBB

料金よりも通信速度を重視したい人には、ドコモ home 5GとBroad WiMAXの組み合わせをおすすめ!

【ドコモ home 5Gの概要表】
通信速度5G:下り最大4.2Gbps/上り最大218Mbps
4G:下り最大1.7Gbps/上り最大131.3Mbps
初期費用端末代金:39,600円
契約事務手数料:3,300円
(オンラインショップなら無料)
月額料金4,950円
初月の料金日割り
端末代金39,600円
端末ラインナップ1種類
(home 5G HR01)
その他オプションhome 5G パック
(ケータイ補償サービス+ネットワークセキュリティ):770円
キャッシュバック申し込み窓口により異なる
契約期間なし
違約金なし
支払い方法
  • 口座振替
  • クレジットカード払い
運営会社NTTドコモ

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

ドコモ home 5Gは、5G対応ホームルーターの中で通信速度の実測値がもっとも速いことで評判です。

【実測値比較表】
機種名通信速度
ドコモ home 5G平均ダウンロード速度:186.15Mbps
平均アップロード速度:20.78Mbps
モバレコエアー平均ダウンロード速度:56.73Mbps
平均アップロード速度:6.79Mbps
Speed Wi-Fi HOME 5G L12平均ダウンロード速度:54.78Mbps
平均アップロード速度:10.6Mbps

※横にスクロールします。

引用:みんなのネット回線速度

こちらの表を見ると、ドコモ home 5Gの通信速度が際立って高速なのがわかりますね。

また、ドコモ home 5Gには複数の申し込み窓口があり、それぞれ独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

【窓口ごとのキャッシュバック比較表】
株式会社NTTドコモ公式15,000dポイント(期間・用途限定)
GMOインターネット株式会社18,000円分Amazonギフト券
アイ・ティ・エックス株式会社現金10,000円

※横にスクロールします。

もっとも高額なキャッシュバックを狙いたい人は、GMOとくとくBBでの申し込みがいいでしょう。

そして、ドコモ home 5Gと組み合わせて使うモバイルルーターのおすすめはBroad WiMAX

理由はシンプルに、5G対応WiMAXの中で最安値の月額料金だからです。

3年プランなら月額2,090円〜で、5G回線のWiFiが利用できちゃいます。

【Broad WiMAX概要表】
プラン名ギガ放題プラスDX(3年)プラン
月額料金最大3ヶ月:2,090円~
3か月目以降:3,894円
37か月目以降:4,708円
通信速度下り最大2.7Gpbs
対応エリア
  • WiMAX2+
  • au 4G LTE
  • au 5G
端末代金一括払い:21,780円
分割払い:605円(36回払い)
データ容量無制限
通信速度下り最大1.2Gbps
下り最大2.7Gbps
初期費用20,743円(Web割キャンペーン適応で無料)
事務手数料:3,300円
初月の料金日割り
端末ラインナップモバイルルーター4種
ホームルーター4種
端末保障月額605円
その他オプションMy Broadサポート:月額998円
okaimoa:月額660円
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
運営会社株式会社Link Life
プラスエリアモードデータ容量:15GB
対応エリア:au 4G LTE・au 5G
契約期間3年
違約金0ヶ月目~12ヶ月目:20,900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目~36ヶ月目:10,450円
【更新月】37ヶ月目:0円
更新月:0円
38ヶ月目~72ヶ月目:10,450円
【更新月】73ヶ月目:0円

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

Broad WiMAXは5G回線・無制限で通信速度も安定しています。

プランは他にも用意していますが、3年以上の継続予定であれば最安値の3年プランが一番おすすめ。

ただ、更新月以外の解約は解約金がかかるので注意しましょう。

ネット使用のスタイル的に、通信速度を重視したい人はぜひ参考にしてください。

特典が気になる人向き:Broad WiMAXの5,000円キャッシュバック

BroadWiMAXの代理店Link Life

引用:Broad WiMAX

Broad WiMAXでは、2台同時申し込みキャンペーンが行われていて、条件を満たすと5,000円のキャッシュバックを受け取れます。

Broad WiMAXのキャッシュバック受け取り条件

  • Webフォームから申し込む
  • 対象プランは、ギガ放題プラスDX(3年)プラン・ギガ放題プラス(2年)プラン・ギガ放題月額最安プラン
  • 支払い方法はクレジットカード
  • 指定オプションである安心サポートプラス・MyBroadサポートに初回加入の場合

Broad WiMAXでは、ホームルーターとモバイルルーター両方扱っているので、それぞれ1台ずつ契約しましょう。

【2台セットの月額料金】
月額1~2ヶ月目3~36ヶ月目37ヶ月以降
モバイルルータ2,090円3,894円4,708円
ホームルーター2,090円3,894円4,708円
合計4,180円7,788円9,416円

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

WiFi MAX革命セットと比べると月額は高額になります。

ただ、クラウドSIM型のONE MOBILEと異なり、WiMAXは5G対応なので高速の通信速度で利用できますよ。

料金か通信速度か、自分が重視することを見極めて検討することをおすすめします。

Broad WiMAXで2台セット契約をする場合はキャッシュバックを使ってお得に申し込みをしましょう!

WiFi以上の通信速度を重視する人向け:NURO光

NURO光公式特設サイト

引用:NURO光

光回線業者の多くは、下り最大速度は1Gbpsが主流です。

しかし、NURO光は下り標準速度は2Gbps

お仕事やオンラインゲーム等で高速通信を重視したい人におすすめの光回線といえます。

NURO光の標準速度2Gbpsのプランには、NURO光 G2T・NURO光 G2D・NURO光 G2Nと選べる3つのプランが用意されています。

分かりやすく表にまとめたので、まずは3つのプラン共通の特徴を紹介していきます。

【NURO光の共通概要表】
通信速度下り最大 2Gbps
上り最大 1Gbps
初月の料金日割り
端末料金無料
端末ラインナップ1種類
支払い方法
  • クレジットカード決済
  • NTT請求
  • 自動口座振替
運営会社株式会社SONY

また、平均実測値は以下のようになっています。

【NURO光の平均実測値】
NURO光の平均実測値平均ダウンロード速度:499.71Mbps
平均アップロード速度:440.99Mbps

※横にスクロールします。

引用:みんなのネット回線速度

このように平均ダウンロード・アップロード速度が、両方とも400Mbps以上なので非常に高速であることが分かりますね。

次に、各プランごとの特徴を表にまとめて紹介していきます。

【NURO光 G2T】
月額料金5,200円
通信速度下り最大2Gpbs
初期費用基本工事費:44,000円
(お申込み特典で実質無料)
(開通月:請求なし2ヶ月目:1,230円3ヶ月目~37ヶ月目:1,222円/月)
契約事務手数料:3,300円
(一部お申込み特典で無料)
人気のお申込み特典キャッシュバック45,000円
セキュリティサービス月額550円
契約期間3年
違約金10,450円

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

【NURO光 G2D】
月額基本料金5,700円
初期費用基本工事費:44,000円
(お申込み特典で実質無料)
(開通月:請求なし2ヶ月目:1,841円3ヶ月目~25ヶ月目:1,833円/月)
契約事務手数料:3,300円
(一部お申し込み特典で無料)
人気のお申し込み特典月額料金2年間3,590円
セキュリティサービス無料
契約期間2年
違約金10,450円

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

【NURO光 G2N】
月額基本料金6,100円
初期費用基本工事費:44,000円
(開通月:請求なし2ヶ月目:1,841円3ヶ月目~25ヶ月目:1,833円/月)
契約事務手数料:3,300円
セキュリティサービス無料
契約期間なし
違約金なし

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

3つのプランの大きな違いは、契約年数の違いになります。

年数が長いほど月額が安くなり、契約の縛りのないG2Nプランは一番高額な月額料金です。

自分の予定年数と比較して、検討してみてはいかがでしょうか。

注意点は、NURO光が一部の地域で提供されている点です。

【NURO光の提供エリア】
北海道北海道全域
関東東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
東海愛知・静岡・岐阜・三重
関西大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
中国広島・岡山
九州福岡・佐賀

※横にスクロールします。

こちらのエリアに該当して、開通工事期間の待機ができる人にはおすすめのサービスです。

ちなみに、戸建ての場合は1〜3ヵ月程度・集合住宅の場合は1〜4ヵ月程度が開通期間の目安。

工事待期期間の間は、3ヶ月目までは980円プラス初期費用2,200円の3,180円でホームルータをレンタルできますよ。

通信速度が圧倒的なNURO光の申し込みは公式特設サイトからがおすすめ

もれなく、45,000円のキャッシュバック・基本工賃が実質無料・設定サポートが1回無料になります。

独自の通信網で快適にネットを使いたい人向け:auひかり

auひかりの代理店フルコミット

引用:フルコミット

auひかりは光回線サービスのひとつ。

独自の通信網を持っているので、利用者の集中と混雑を避けやすく通信品質が安定していると評判です。

そんなauひかりには、戸建て専用と集合住宅専用のプランが用意されています。

まずは、共通の特徴を紹介していきますね。

【auひかりの共通概要表】
通信速度最大10Gbps
標準1Gbps
初月の料金開通月無料
端末料金無料
契約期間プランによる
支払い方法
  • クレジットカード支払い
  • 口座振替
  • コンビニ支払い
運営会社KDDI

こちらに加えて、auひかりは回線を利用した安価な電話サービスやビデオ・チャンネルサービスも月額1,628円〜で提供しています。

【ずっとギガ得プラン概要表】
月額料金(ネットのみ)1ヶ月目~12ヶ月目:5,610円
13ヶ月目~24ヶ月目:5,500円
25ヶ月目~:5,390円
月額料金(+電話サービス)開通月:無料
1ヶ月目~12ヶ月目:6,160円
13ヶ月目~24ヶ月目:6,050円
25ヶ月目~:5,940円
初期費用初期工事費:41,250円
(初回のみ:1194.6円翌月以降:1178.1円×34ヶ月)
登録料:3,300円
キャッシュバック(電話サービス申込み必須)
  • 他社からの乗り換えでキャッシュバックあり
  • auひかり 乗り換えスタートサポート

契約期間3年単位(自動更新)
解約手数料
  • 16,500円
  • 11,000円(他社から乗り換えの場合)
  • また、両方とも解約時には敷設した光ケーブル撤去工事(工事費31,680円)も必要

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

【マンションV16プラン概要表】
月額料金(ネットのみ)4,180円
月額料金(+電話サービス)4,730円
(開通月無料)
初期費用初期工事費:33,000円
(初回のみ:1443.2円 翌月以降1434.4円×22ヶ月)
登録料:3,300円
キャッシュバック(電話サービスの申込み必須)
  • 他社からの乗り換えでキャッシュバックあり
  • auひかり 乗り換えスタートサポート

契約期間2年単位(自動更新)
解約手数料7,700円

※横にスクロールします。

※価格はすべて税込

どちらのプランでも、電話サービスの申込みと期間の縛りがキャッシュバックの条件になるので注意が必要です。

auひかりも開通工事までの期間は約1ヶ月〜2ヶ月かかります。

また、2022年6月現在、正規代理店フルコミットから申し込むと、最大63,000円キャッシュバックがありおすすめ

他社からの乗り換えの場合、正規代理店フルコミットで申し込むと上乗せにより最大55,000円まで還元が受けられますよ。

吹き出し
通常、auひかりを公式から申し込んだ場合は最大30,000円の還元だから、フルコミットの還元額の方が多くてメリットになるね!

WiFi MAX革命セットに関するよくある質問

WiFi MAX革命セットに関するよくある質問をまとめました。

質問をチェックして、WiFi MAX革命セットの検討の参考にしてくださいね!

WiFi MAX革命セットの評判がほとんど見当たらないのはなぜ?

WiFi MAX革命セットは、大手のWiFiサービスに比べて新しいため、まだまだ認知がされてなく評判が少ないとされています。

低料金のホームルーター・モバイルルーターのセット契約はオンリーワンのサービスなので、今後利用者の評判や口コミが増えていくでしょう。

WiFi MAX革命セットの評判には速度が遅い?

比較対象と利用状況によっては、通信が遅くなる時がある事は事実です。

しかし、利用状況の改善を適切にすることで特に支障なく利用できるでしょう。

WiFi MAX革命セットで提供される端末は次の通り。

  • ホームルーター:モバレコエアー(ソフトバンクエアー)
  • モバイルルーター:ONE MOBILE(ポケット型WiFi)

モバレコエアーの実測値を調査すると、大手3社のホームルーターの中にはより速い端末が存在します。

ONE MOBILEは、クラウドSIM型のポケット型WiFiなので5G対応のWiMAX等と比べると通信速度は劣っています。

詳しくは、通信速度は?5G端末も加わってより快適に!の見出し内で、競合機器の通信速度の実測値を検証しているので見てみてくださいね。

ただし、どちらもサイト閲覧や動画視聴といったよくあるネット利用の範囲では、特に支障なく利用できる速度です。

【快適に利用できる速度の目安】
メールやSNSのメッセージ送信1Mbps
メールやSNSのメッセージ受信1Mbps
Webページの閲覧1Mbps~10Mbps
you tube(HD 1080p)5Mbps
ZOOM 1対1ビデオ通話(720p HD)1.2 Mbps(上り / 下り)
ZOOM グループビデオ通話(720p HD)2.6Mbps / 1.8Mbps(上り / 下り)
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

※横にスクロールします。

この例を見ると、モバレコエアーとONE MOBILEでも通常使用なら問題なくWiFi利用ができそうですね。

大容量のオンラインゲームなどの利用を主体に考えている人は、WiFi MAX革命セット以外のおすすめ回線にて、より速い通信速度のサービスを紹介しているので参考にして下さい。

また、5G対応ホームルーターを利用する場合、設置場所によっては通信速度が遅くなる可能性があります。

これは、5Gの電波が障害物に反射しやすい特性があるためです。

例えば、部屋の奥よりも窓際に置くことで電波が拾いやすくなり通信が改善されますよ。

5G電波の特性は、WiFi MAX革命セットに限った話ではなく、ドコモ home 5GやWiMAXでも同じです。

環境が要因となっている場合でも「通信速度が遅い!」という評判になっていることもあるので、5G電波の特性と対策法は知っておきましょう。

モバレコエアーの通信速度が遅いと感じる時があるでも対策法を紹介しています。

以上のことから、WiFi MAX革命セットは、通信速度はあまり気にせず低料金を重視する人に向いているサービスといえるでしょう。

2台別々で申し込むよりセットは安い?

2台別々の申し込みよりも、WiFi MAX革命セットで2台同時での申し込みの方が安くなりますよ。

別々に申し込むと、それぞれに月額利用料金や初期費用が発生するからです。

【月額料金比較表】
月額料金
(レンタルの場合)
1~2ヶ月目3~24ヶ月目
WiFi MAX革命セット2,706円4,218円
モバレコエアー5,907円5,907円
ONE MOBILE2,970円2,970円
別々契約の合計8,877円8,877円

モバレコエアーとONE MOBILEを別々で契約すると、2年間の月額で6万円近くの差がでます。

WiFi MAX革命セットなら、2台分を1台分の料金でお得に契約できちゃいますよ!

まとめ

WiFi MAX革命セットは、ホームルーターとモバイルルーターをセットで契約できるオンリーワンのWiFiサービスです。

大手のWiFiサービスと比較するとまだまだ新しいサービスの為、評判の数は多くありません。

WiFi MAX革命セットの特徴は、ホームルーターとモバイルルーターを2台セット契約にすることにより、低料金で利用できる点!

1台の料金で2台契約できるので、通信費を節約したい人に注目されています。

WiFi MAX革命セットをおすすめできる人は次の通り。

○WiFi MAX革命セットがおすすめの人

また、この記事ではWiFi MAX革命セットのメリット・注意点もまとめているのでぜひ参考にしてくださいね!