auひかりでSo‐netは選んじゃだめ?-キャッシュバックからメリットデメリットまで解説-

111 views

auひかりでSo-netは選ばない方が良いって本当なのでしょうか?

そもそもauひかりとSo-netって何が違うのか皆さんはご存じですか?

本記事ではSo-netの実態やauひかりとSo-netの違いについて分かりやすく解説しています!

加えて、So-netのキャッシュバックやメリットデメリットについても解説していますので、そちらも併せて参考にしてみてください!

auひかり

ドコモ光
Softbank光
月額料金・戸建て=6,160円
・マンション=4,730円
・戸建て=5,500円~
・マンション= 4,180円~
・戸建て=5,170円~
・マンション= 4,180円~
実質速度・下り速度=491.94Mbps
・上り速度=453.84Mbps
・下り速度=271.5Mbps
・上り速度=227.67Mbps
・下り速度=314.28Mbps
・上り速度=233.09Mbps
提供エリア全国(一部エリアを除く)全国(一部エリアを除く)全国(一部エリアを除く)
当記事を最後まで読めばわかること

  • auひかりでSo-netを契約する際の注意点
  • auひかりのSo-netの口コミや評判について
  • auひかりでSo-netを契約するのにおすすめな人の特徴

目次

auひかりで選べる「So‐net」とは?-プロバイダと光回線の基礎情報-

最初にauひかりで選べるSo-netとは何なのかについて簡単に解説します。

結論からお伝えすると、So-netはプロバイダ会社になります。

プロバイダとは、光回線を自宅に繋げてくれる業者のことをプロバイダと呼びます。

まり、So-netはプロバイダの会社であるということです。

「So‐net」とは?

So-netはプロバイダ会社であり、auひかりとはコラボという形でサービスを提供しています。

auひかり以外にもコミュファ光やWiMAXなどともコラボしており、幅広いインターネット接続がSo-net1つで完結します。

また、So-net自体が光回線の提供も行っているので、プロバイダ会社であり、光回線会社でもあるネットに精通した会社です。

プロバイダとは?

上記で何度か触れましたが、プロバイダとは光回線などのネット接続を戸建てやマンションに代理で接続してくれる業者のことです。

プロバイダがいなければ、回線は繋がらず、インターネットも使用できません。

つまり、光回線だけを契約しても意味が無く、光回線とセットでプロバイダとの契約も必要になります。

プロバイダにはどのようなものがある?So‐netとauひかりで選べる他プロバイダとの比較

So-netはプロバイダ会社だと解説しましたが、So-net以外にどんなプロバイダ会社があるかご存じですか?

下記の比較表を見てみると、一度は聞いたことのある会社が出てくるのではないでしょうか?

本記事をキッカケに、プロバイダ会社の相場や概要について抑えておきましょう!

So-net

OCN

plala
BIGLOBE
@nifty
月額料金・戸建て=3,980円
・マンション=2,200円
・戸建て=5,610円
・マンション= 3,960円
・戸建て=5,830円
・マンション= 4,015円~5,005円
・戸建て=5,478円
・マンション= 4,378円
・戸建て=5,720円
・マンション= 4,378円
提供エリア【戸建ての場合】
以下の府県を除くエリア
滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
福井県・岐阜県・愛知県・静岡県・三重県・沖縄県
【マンションの場合】
沖縄県以外
全国(一部地域を除く)全国(一部地域を除く)全国(一部地域を除く)全国(一部地域を除く)
通信速度(最大値・実測値)【最大値】
下り速度=10Gbps/上り速度=1Gbps
【実測値】
下り速度512.57Mbp/上り速度=483.85Mbps
【最大値】
下り速度=1Gbps/上り速度=500Mbps
【実測値】
下り速度=283.44Mbps/上り速度= 213.69Mbps
【最大値】
下り速度=1Gbps/上り速度=1Gbps
【実測値】
下り速度268.59Mbps
/上り速度=198.46Mbps
【最大値】
下り速度=1Gbps/上り速度=1Gbps
【実測値】
下り速度=268.77Mbps/上り速度=226.39Mbps
【最大値】
下り速度=1Gbps/上り速度=1Gbps
【実測値】>
下り速度=198.19Mbps/上り速度=219.5Mbps
ping値14.9ms18.95ms23.12ms19.12ms15.14ms
IPv6対応データ無し対応対応対応
契約期間3年契約2年契約縛りなし3年契約2年~3年契約

auひかりでSo-netを選ぶメリットは?-特徴となるのはこの2つ-

auひかりでプロバイダ会社So-netを選ぶメリットは何があるのでしょうか?

ここではauひかりでSo-netを選ぶメリットを2つ紹介します。

auひかりでSo-netを選ぼうとしている方は参考にしてください。

実質的な支払い料金が安くなる

So-netを選ぶメリット1つ目は「実質的な支払い料金が安くなる」ことです。

auひかりでSo-netを選ぶと、キャンペーンやキャッシュバックで通常料金が大幅に値下げされます。

初期費用だけでなく、契約後も継続して割引がされるので実質的な料金を抑えたいという方には大きなメリットです。

他プロバイダと比較しても速度が出る

So-netを選ぶメリット2つ目は「他プロバイダと比較しても速度が出る」ことです。

上記の比較表にある「実測値」を見てみると、圧倒的に速度が違います。

この実測値の数値が低ければ低いほど通信速度が遅いことになります。

しかし、So-netなら安定した通信速度が出ているため、他プロバイダよりも通信速度が速く、接続環境が安定しやすいメリットもあります。

auひかりのSo-netはここがイマイチ‐決定的な2つのデメリット‐


逆にauひかりのSo-netにはデメリットは無いのでしょうか?

ここでは、auひかりのSo-netのデメリットを2つ紹介します。

メリットだけでなく、デメリットも抑えておくことで、最適なプロバイダ選びや本質を知ることができます

提供エリアが限定的

So-netを選ぶデメリット1つ目は「提供エリアが限定的」であることです。

特に、auひかりでSo-netを選択すると、戸建てとマンションで提供エリアが大幅に変動します。

特に、戸建ての提供エリアに関しては、繋がらない地域が多く、他プロバイダの方が提供エリアが広く契約時にわざわざ調べる必要がありません。

仮に、提供エリア外の地域に住んでいた場合、auひかりでSo-netを契約することができないため、他プロバイダを探さなくてはいけません。

問い合わせまでの経路がわかりにくい

So-netを選ぶデメリット2つ目は「問い合わせまでの経路がわかりにくい」ことです。

So-netは問い合わせまでの経路が入り組んでいるため、ネットが苦手な方にとってはかなりわかりにくいです。

この問い合わせまでのハードルが高いと、他のプロバイダに任せようと感じる方も少なくありません。

auひかりでSo‐netを選択するのは良くない?‐ユーザーからのリアルな口コミ‐

auひかりでSo-netを契約するのは良くないのでしょうか?

その実態についてはTwitterを基にユーザーのリアルな口コミで調査してみましょう。

auひかりをSo-netで契約したユーザーは実際のところ、どう感じているのか良い口コミと悪い口コミそれぞれを比較しながらその実態を探りましょう!

通信速度の安定性が半端ない!

So-netの良い口コミ1つ目は「通信速度の安定性」に関する口コミです。

上記の口コミを見てみると、So-netの通信速度がとても速く安定していることが分かります。

計測した時間帯は通信が特に混雑しやすいのですが、問題なく通信ができているため、通信速度の安定性は間違いないようです。

キャンペーンでかなりお得!

So-netの良い口コミ2つ目は「キャンペーン」に関する口コミです。

上記の口コミからは、So-netとauひかりのキャンペーンでかなりお得になっていることが分かります。

実際に、auひかりのSo-netを契約すると最大100,000円以上のキャッシュバックが狙えます。

破格的なキャンペーンを行っているので気になる方は乗り換えるのも新規契約するのもアリです。

So-netのスタッフ対応が微妙

So-netの悪い口コミ1つ目は「So-netのスタッフ対応」に関する口コミです。

上記の口コミを見てみると、サポート対応時間が18時で、それ以降は対応していないことが分かります。

しかし、新規と継続ユーザーでの対応がバラバラで契約後は新規の対応を優先されてしまうそうです。

新規顧客の獲得は重要ですが、現在の顧客を大切にできていないのは、かなりの痛手です。

通信速度やPing値が低下してきた

So-netの悪い口コミ2つ目は「通信速度やPing値」に関する口コミです。

上記の口コミからは、通信速度の低下・Ping値が高いと分かります。

先ほどは通信速度が安定すると記載していましたが、地域や時間帯によってはこのように差が生じてしまいます。この差が大きいと安定した通信速度を期待するのは少し厳しいです。

auひかりのプロバイダでSo-netがおすすめorおすすめじゃない人は?

続いて、auひかりのプロバイダであるSo-netがおすすめな人とそうでない人のポイントを2つずつ紹介します。

自分がauひかりのSo-netに向いているのかそうでないのか不安な方は下記の情報を参考にしてみてください!

高額なキャッシュバックを受け取りたい人はおすすめ

auひかりのSo-netがおすすめな人の特徴1つ目は「高額なキャッシュバックを受け取りたい人」です。auひかりのSo-netはキャッシュバック特典が豊富なので、全体的な費用を抑えたい方にはとてもおすすめです。

ちなみに、So-netのキャッシュバック特典を上手く利用すると70,000円以上のキャッシュバックを受け取れますよ!

auスマホを使っている人はおすすめ

auひかりのSo-netがおすすめな人の特徴2つ目は「auスマホを使っている人」です。auスマホを現在使用している方は、セット割でスマホの月額料金が割引されます。

最大で月額1,100円も割引してくれるので、年間で13,200円のコストカットができます。

auひかりだけでなく、auのスマホ料金もお得にしたいauユーザーの方はとてもおすすめです。

マンションでauひかりを使用したいと考えている人にはおすすめしない

auひかりのSo-netがおすすめじゃない人の特徴1つ目は「マンションでauひかりを使用したいと考えている人」です。

なぜマンションでauひかりの利用をおすすめしないか、それはマンションの料金が高額だからです。

auひかりの月額料金は全体的に少し割高であり、特にマンションの月額料金は他社プランよりも高額です。マンションで光回線を使いたい人は他社の安いプランを選択した方がお得になります。

簡単に契約から開通まで行いたい人にはおすすめしない

auひかりのSo-netがおすすめじゃない人の特徴2つ目は「簡単に契約から開通まで行いたい人」です。

残念ながら、auひかりのSo-netは契約から開通までに複雑な手続きが多く、時間も大幅に掛かってしまいます。

ですが、光回線の多くが契約から開通までに時間が掛かってしまいます

1番の理由としては、工事が必要だからです。自宅に光回線を敷いてやっと利用できるようになるため、簡単に手続きを済ませたい方にはあまり向いていません。

auひかりをSo-netから申し込むための4STEP

auひかりをSo-netで申し込みたいという方のために、ここではauひかりをSo-netに申し込むためのSTEPを4つに分けて紹介します。

まだ申し込もうか悩んでいる方も知っておいて損はしないので、ついでに抑えておきましょう。

STEP1.So-netの公式サイトから申し込む

最初にSo-netの公式サイトに移動して、申し込みを行います。

重要なのは、So-net公式サイトから申し込むことです。誤っても他のサイトから申し込まないように注意してください。

STEP2.工事の日程調整をする

次にSo-netスタッフの方と、工事の日程を調整しましょう。

光回線を利用するためには、自宅に光回線を敷かなくてはいけないので、工事が発生します。その工事をいつ、行うのかスタッフの方と日程を確認しましょう。

事前に空いている日程などを把握しておくと、スムーズに日程調整が完了しますよ!

STEP3.開通工事をする

次に日程通り、開通工事を行います。

So-netのスタッフが、自宅に回線を繋げる開通工事を行ってくれます。工事は早くて1~2時間程度で完了しますので、それまでの間は自宅にスタッフの方がいる状況です。

あらかじめ、部屋を綺麗にしておくと当日に焦ることはありません。

STEP4.初期設定をする

最後に初期設定を行います。

開通工事が完了したら、ルーターなどの初期設定を行い、自身のデバイスと接続してみましょう。スマホやパソコンに自宅の光回線が接続できれば、利用開始です!

auひかりでSo-netを選ぶならここもチェック‐注意すべき3つのポイント‐

auひかりでSo-netを選ぶ前に注意すべきポイントが3つあります。

この注意点を知っておかないと、後々後悔する可能性があるため、ここで3つとも押さえておきましょう。

意外と知らなかった!ということがあるので知っておくだけで得します。

So-netとSo-net光プラスは別物

実はSo-netとSo-net光プラスは別物です。

So-netと検索すると、光プラスやWiMAXなど様々な情報が出てきます。その中で、So-netとSo-net光プラスは全くの別物だと知っていましたか?

So-net光プラスは、So-netが運営している光回線のことで、プロバイダとはまた話が変わってきます

auひかりをSo-netという会社のプロバイダに任せたい方は、So-net光プラスに申し込まないように注意しましょう!

So-net以外にもキャッシュバックが高額なプロバイダはある

auひかりのプロバイダでキャッシュバックが高額なのはSo-netだけだと思っていませんか?

実はSo-netだけが高額なキャッシュバックを行っているわけではありません

他のプロバイダ会社もSo-net同様、高額なキャッシュバックを行っています。

So-netに不満を感じる方は、他社のプロバイダを比較するのもおすすめです。

auひかりではプロバイダごとのスペックに差はない

これが最も意外なことなのですが、auひかりではプロバイダごとのスペックに差がありません。

つまり、どのプロバイダ会社が工事しようとも、結果的にスペックに変化はありません!

プロバイダ会社はキャンペーンや評判で選ぶと失敗しにくいということです。

auひかりでSo-netを選択することに関するよくある質問は?

次にauひかりでSo-netを選択することについてよくある質問を5つ紹介します。まだSo-netを選択することに不安を抱えている方は下記の質問を参考にしてみてください。

他にも気になることがある人は、公式サイトのよくある質問などを参考にすると不安が解消されますよ。

auひかりとSo-net光の違いは何?

1つ目のよくある質問は「auひかりとSo-net光の違いは何?」という質問です。結論からお伝えすると、月額料金やキャンペーンが全く違います。

そもそも、auひかりとSo-net光は運営している会社が異なるため、光回線という形態以外はほとんど違います

例えば、So-net光の月額料金はマンションで3,400円のところ、auひかりでは4,730円と全く違います。

So-netはルーターを無料レンタルできる?

2つ目のよくある質問は「So-netはルーターを無料レンタルできる?」という質問です。

結論からお伝えすると、できません。

auひかりのSo-netからではルーターをレンタルするには月額料金が発生してしまいます。しかし、So-net光なら無料レンタルを行っていますよ!

auひかりのプロバイダは途中でSo-netに変更できる?

3つ目のよくある質問は「auひかりのプロバイダは途中でSo-netに変更できる?」という質問です。

結論からお伝えすると、できます。

これはauひかりに限りませんが、どの光回線からでも途中でプロバイダ変更は可能です。ただし、解約金などは会社によって異なるため、変更する際は発生する費用を確認しておきましょう。

So-netはどこの会社?

4つ目のよくある質問は「So-netはどこの会社?」という質問です。

結論からお伝えすると、ソニーネットワークコミュニケーションズという会社です。

日本や台湾で運営するプロバイダ会社です。

回線業者とプロバイダの違いは?

5つ目のよくある質問は「回線業者とプロバイダの違いは?」という質問です。

結論からお伝えすると、回線業者は回線工事を行い、プロバイダは回線を管理しています。

回線業者は自宅に回線を敷いてくれますが、プロバイダはそうではありません。敷かれた回線を基に、その自宅にある回線や通信環境を管理することがプロバイダの業務です。

まとめ:auひかりでSo‐netを選ぶなら高額キャッシュバックがもらえる-お得になるプロバイダを選ぼう-

ここまでauひかりをSo-netで契約する際のメリットや注意点について紹介してきました。

最後のまとめとして、auひかりでSo-netを選ぶならキャッシュバックを狙いましょう!

So-net以外にもキャッシュバックを狙うことは可能ですが、本記事を読まれた方ならそのままSo-netでキャッシュバックを狙った方が時短になります。

全てのプロバイダ会社を比較するのには時間が掛かってしまいますし、申し込み手続きなども異なります。

本記事を読んで少しでもauひかりのSo-netが気になった方は公式サイトで詳細はチェックしてみましょう!