BroadWiMAXの評判は悪い寄り?-最新の口コミからわかった実際の状況-

164 views

数あるWiMAXの中でも最も知名度が高く、利用者数でも圧倒的な数を誇るBroadWiMAX。利用を検討しているけど、評判や口コミが気になる…という人も多いと思います。

そこで この記事では他社WiMAXと比較した場合、本当に評判が悪いだけなのかを検証していきます

WIMAXは外出先や自宅など、契約した後は様々な場所で利用するモバイルWi-Fiなので慎重に選びたいですよね。 契約後に後悔しないためにも、この記事でのBroad WIMAXと他社WIMAXの比較を参考にしてください。

Broad WiMAXのよくない評判やユーザーの率直な意見まで徹底的に調査し、掲載しています。口コミを元にした現在のBroad WiMAXについても分かるので是非ご確認ください。

WiMAXプロバイダBroad WiMAXのロゴ
月額料金・初月1,397円
【2ヶ月以降】
・ギガ放題 バリュープラン:3,883円~
・ギガ放題フリープラン:4,070円~
4,378円~・サービス開始月2,970円
・1~24ヶ月:4,103円
・それ以降:4,785円
キャッシュバック・Web申し込みで月額料金20,743円割引
・2台同時申し込みで5,000円CB
・他社WIMAXの違約金を19,000円まで負担
Amazonギフト券5,000円分現金5,000円
支払い方法・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
・口座振替
クレジットカード

目次

Broadwimaxとはどんなサービス?|評判の前に確認したい基礎知識

まずはBroad WIMAXとはどんなサービスなのかを確認していきましょう。

キャンペーン内容が豊富なWiMAXプロバイダ

Broad WiMAXは申し込み時のキャンペーンが他社WIMAXに比べると圧倒的に多いです。

キャンペーン内容は他社WiMAXの違約金補填やWebからの申し込みで初期費用にあたる20743円を無料にするといった嬉しいものばかりです。

特に初期費用の20743円無料はかなり大きいので、申し込む際は必ずWebからにしましょう。

キャンペーンが多すぎてややこしい感じはしますが、それでも他社にはないキャンペーンが多いのでそれだけでも契約する価値はあります。

その他にも他社からの乗り換えで発生する違約金の補填(19000円まで)やBroad WiMAXを2台同時購入することで5000円のキャッシュバックがもらえたりとお得なキャンペーンが豊富にあります。

期間限定のキャンペーンも頻繁に行っているので、WiMAXを検討している方はまずBroad WiMAXからチェックしてみるといいでしょう。

運営は株式会社Link Life

Broad WiMAXは株式会社Link Lifeが運営しています。

評判が悪いと言われている理由はLink Lifeにあまりいい噂がないからかもしれませんね。

Broad WiMAXの他にはbroad光や3Wimaxなどの運営もしていますが、あまりぱっとしない印象です。

ただLink Lifeは総務省の届出電気通信事業者の許可を受けていて、WiMAX関連以外にもスマートフォン事業も展開しています。悪い噂はありますが、ある程度信頼がおける企業であることには変わりません。

WiMAXプロバイダの中で満足度ランキング1位(2021年)

悪い噂はあれどBroad WiMAXは2021年時点でのWimaxプロバイダ満足度では4年連続で1位を獲得しています。(日本マーケティングリサーチ機構調べ)

料金面だけでなく、通信品質やサービス面も高い評価や信頼があるからこその1位。契約者数も3500万人を突破しています。

本家のUQ WiMAXと比較してもBroad WiMAXの方が実質料金が639円もお得です。現在もWiMAX業界では圧倒的な人気を誇っていて、WiMAXといえばBroad WiMAXを第一に考える人も多いのではないでしょうか。

Broadwimaxと他社WiMAXの違いは?-評判と合わせて知りたい比較表-

Broad WiMAXと他社WiMAXを比較していきます。

料金やキャンペーンについて確認しましょう。

WiMAXプロバイダBroad WiMAXのロゴ
月額料金・初月1,397円
【2ヶ月以降】
・ギガ放題 バリュープラン:3,883円~
・ギガ放題フリープラン:4,070円~
4,378円~・サービス開始月2,970円
・1~24ヶ月:4,103円
・それ以降:4,785円
契約期間・バリュープラン:2年契約
・フリープラン:なし
3年契約3年契約
キャッシュバック・Web申し込みで月額料金20,743円割引
・2台同時申し込みで5,000円CB
・他社WIMAXの違約金を19,000円まで負担
Amazonギフト券5,000円分現金5,000円
支払い方法・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
・口座振替
クレジットカード

Broadwimaxの評判はあまり良くない?-利用ユーザーからの率直な意見-

Broad WiMAXの悪い口コミをまとめてみました。

【Broad WiMAX】 Twitterでの悪い口コミ①

初期費用、違約金など、とにかく支払うものが多くて分かりにくいイメージですね。解約手続きも苦戦したようです。

【Broad WiMAX】 Twitterでの悪い口コミ②

とにかくサポートセンターの対応が悪いようですね。

【Broad WiMAX】 Twitterでの悪い口コミ③

Broad WiMAXには3日で10GBの制限があります。

よくある話ですが、こういった制限を前面に出さないので契約してから気付く方も多いです。

Broadwimaxの良くない評判の原因5つ-ユーザー目線でのデメリット‐

口コミをもとにBroad WiMAXの評判が悪いと言われる理由をまとめていきます。

「初期費用」という項目が紛らわしい

初期費用と聞くとよくある事務手数料の事かと思いがちですが、Broad WiMAXの初期費用はなんと20743円もします。

この初期費用は条件を満たすことで0円になるのですが、知らずに申し込んで初期費用が請求されてしまうなんてことも珍しくはないでしょう。

ただ他のWiMAXでは初期費用がかかりません。基本的には3300円の事務手数料+端末代金+月々の通信料のみです。

わざわざ初期費用を設定し、キャンペーンで0円と謳っていることが変な話ですよね。他のWiMAXでは発生しない初期費用を支払ってしまう可能性が高いのはかなり問題です。

この初期費用が非常に紛らわしく、そもそも設定されていること自体がBroad WiMAXの評判が良くないと言われる理由です。

キャッシュバックがもらいにくい

Broad WiMAXは定期的に期間限定のキャッシュバックを実施していますが、このキャッシュバックがとにかく受け取りにくいと言われています。

実際にBroad WiMAXからキャッシュバックの受け取り方法がややこしく、もらえなかったという人はかなり多いですし、こういったネット関連のキャッシュバックではよくある話です。

もらうための手順が多く、結局面倒になって途中で手続きをやめてしまったという方がほとんど

こうしたキャッシュバックの受け取り方は簡略化してほしいですよね。

サポート対応の評判が良くない

悪い評判や口コミのほとんどがBroad WiMAXのサポート対応があまり良くないということです。解約しようとして電話したら全く繋がらず、繋がっても解約阻止がすごかったという口コミも。

基本的にサポートセンターは色々な人がひっきりなしに電話しているので中々繋がりません。特に土日祝日はほとんど繋がらない状態でした。

こうしたサポートセンターに電話が中々繋がらないというクレームは多いので、何かしらの方法で改善してくれるといいですね。

Broadwimaxの状況を実際に調査してみた‐評判が良くなかったポイントは改善した?‐

Broad WiMAXの現在の状況を調査してみました。現在は評判を落としていた点がほとんど改善されています。

「初期費用」という項目が紛らわしい→オプション加入が不要になった

初期費用を無料にするためのオプション加入が不要に!

なお、Broad WiMAXの初期費用を0円にする方法は以下の通り

  • 電話でなくWebから申し込み
  • クレジットカード払いに設定する
  • 指定オプションを申し込む←2022年7月1日から申し込み不要に!

以前までは指定オプションである安心サポートプラス(605円)とMyBroadサポート(998円)に加入する必要がありました。オプションの外し忘れが多く、評判が悪いと言われる多くな要因となっていましたが、現在オプション加入は不要になりました。

『Webからの申し込み+クレジットカードを支払い先に設定』だけで初期費用はなくなるので以前よりもかなり難易度が低くなりました!

Broad WiMAXでは口座振替も可能ですが、初期費用を無料にするためにもクレジットカード払いに設定するようにしましょう。

キャッシュバックがもらいにくい→もらいやすくなった

現在はキャッシュバックがもらいやすくなっています。

現在は指定のアドレスに「お手続き案内メール」が届き、メールの手順に従うと6ヶ月後にキャッシュバックがもらえるようになりました。

ただしメールを見逃してしまうとキャッシュバックはもらえませんので注意が必要です。

キャッシュバックはメールが届いてから4ヶ月以内に手続きすれば問題ないので忘れないようにしましょう。

サポート対応の評判が良くない→繋がりやすくなった

サポート対応の評判は繋がりにくさが悪い要因のほとんどでした。ちなみに現在は「予約制」になっているのでかけても繋がらないといったストレスはなくなったでしょう。

予約しておくことでBroad WiMAX側から指定した時間に電話をしてくれます。

電話が面倒であればチャットサポートを利用する方法もあります。

チャットサポートでは比較的早くオペレーターに繋がるので電話でなくてもいい内容なら積極的に活用しましょう。

Broadwimaxの現在の評判は?-ユーザーからの最新の口コミ‐

Broad WiMAXは悪い評判も多くありましたが、これ以上評判を落とさないように日々問題点を改善しています。

ここ数年のBroad WiMAXはユーザーにとって分かりやすいサービスを目指していることが伝わってきます。そこで現在のBroad WiMAXの良い評判をまとめていきます。

【Broad WiMAX】 Twitterでの良い口コミ①

毎月の通信料が他のWiMAXと比較しても安い!という口コミが多いです。本家UQ WiMAXと比べても毎月の通信料が安いのでBroad WiMAXを選ぶ人が多いようですね。

【Broad WiMAX】 Twitterでの良い口コミ②

3日で10GB制限はありますが、それさえ守れば使い放題はBroad WiMAXの強みですよね。

【Broad WiMAX】 Twitterでの良い口コミ③

機器の数が多く、利用者のニーズに合わせたサービスが提供できます。

Broadwimaxの評判まとめ|利用するのにおすすめorおすすめしない人は?

Broad WiMAXの評判は悪い噂もありましたが、そのほとんどは現在では改善済み。満足度が高いだけあって、結果的に良い評判も多かったです。この記事を読んでBroad WiMAXの利用を迷っている方も多いでしょう。

利用するにあたっておすすめできる人、おすすめできない人をまとめてみました。

少しでも安いWiMAX回線を使いたい人にはおすすめ

Broad WiMAXは他社WiMAXと比較しても毎月の通信料が安いです。

ちなみにWiMAXプロバイダが利用している通信回線は全て一緒です。ということは利用できるエリアや通信速度に違いはないのです。

WiMAX同士で差が出る唯一の項目が”料金”、つまり毎月の通信料です。

本家UQ WiMAXやカシモWiMAXと比較しても毎月の通信料がお得です。少しでも通信料を抑えたいのであればBroad WiMAXの契約がおすすめです。

キャッシュバックが受け取りやすいWiMAXを探しているならおすすめ

Broad WiMAXでは現在キャッシュバックの受け取り方法が簡単になっています。他社WiMAXだとキャッシュバックの受け取り方法が未だに複雑なところも多いです。

Broad WiMAXも以前は受け取り方法が分かりにくく、受け取りができなかったという声もありましたが、現在はユーザーの目線に立って改善済み。

スマホとのセット割引を考えている人にはおすすめしない

Broad WiMAXではauスマホとのセット割が可能なのでauユーザーはついつい申し込んでしまいがちですが、結論から言うと、今すぐにやめましょう

通常WiMAXとauスマホとの割引は「auスマートバリューmine」と呼ばれスマホ1台のみが毎月最大1100円の割引を受けられるといったものです。

Broad WiMAXでauスマートバリューmineを適用させる場合、Broad WiMAXの料金プランは毎月の料金が高額な「auスマホ割プラン」しか選択できません。
auスマホ割プランは4818円
Broad WiMAXの最安プランは3883円
その差は935円です。

auスマホで1100円の割引を受けるために、Broad WiMAXを935円高く利用すると、その差である約200円お得ですが微々たるもの。

それなら元々通信料が安いWiMAXを選択し、auスマートバリューmineを組んだ方が確実にお得です。

とにかく選ぶ際はWiMAX+スマホの通信料の総額で判断するようにしましょう。Broad WiMAXを利用する場合はスマホとのセット割は気にせず利用した方がいいですね。

短期での利用をしたい人にはおすすめしない

Broad WiMAXでは契約期間に応じて解約金が変わってきます。

  • 【0ヶ月~12ヶ月】の場合20900円
  • 【13~24ヶ月目】の場合15400円
  • 【25ヶ月目(更新月)】は0円
  • 【26~48ヶ月目】の場合10450円

といったように短期解約では高額な解約金が発生してしまいます。短期での利用を考えている人にはおすすめできません。

逆に長期で利用を考えているのならおすすめなWiMAXです。
「解約料を気にせず、短期間だけ利用したい」という人はこちらの記事もチェックしてみてください。

縛りなしWiFiはこんな人におすすめ!縛りなしWiFiの評判や注意点も解説

Broadwimaxの評判に関するよくある質問は?

broadwimaxとUQWiMAXの違いは?

よく比較対象として挙げられるBroad WiMAXとUQ WiMAXですが、Broad WiMAXはUQ WiMAXの代理店です。つまり全く同じ製品・サービスを提供しています。

他のWiMAX同様、WiMAXは使用している回線が同じものなので比較するのは『料金』だけで問題ないです。

単純に安く、キャンペーンが豊富なWiMAXとなるとBroad WiMAX一択になるわけです。

broadwimaxの解約方法は?

Broad WiMAXの解約方法は以下の通り

  • 電話で解約
  • Webから解約

ちなみにBroad WiMAXの当月解約は毎月25日までです。25日を過ぎてからの解約は翌月の解約扱いになってしまうので注意しましょう。

■電話で解約
Broadサポートセンターに電話して解約の旨を伝えましょう
公式サイトによると火曜日~土曜日の14:00~17:00が繋がりやすい時間帯となっています

Broad WiMAXお客様サポートセンター

  • 電話番号:050-3144-9935
  • 受付時間:11:00〜18:00(月〜土)※年末年始は除く

■Webから解約
電話と違い24時間手続きが可能ですが、解約後に発生する費用などは全て自分で確認する必要があります。
心配であれば電話からの解約がおすすめです。

  • お客様ページにログイン
  • ご契約内容の変更→Broad WiMAX→契約解除申請→契約解除申請フォームへ
  • ページ下部の「解約の手順を確認する」へ
  • 契約解除申請フォームに情報を入力
  • 同意して解約完了

broadwimaxとポケット型Wi-Fiはどちらがおすすめ?

Broad WiMAXは「WiMAX」、つまりUQ WiMAXが提供するWiMAXプロバイダの内の一つです。

WiMAXもポケット型Wi-Fiも、自宅や外出先で利用可能な通信サービスですが、使用している通信回線が違います。かんたんに言うとauの回線かソフトバンクの回線かになります。

通信速度や品質はそこまで変わりませんが、通信料は平均的にはWiMAXの方が安いです。

なお、Broad WiMAXもポケット型Wi-Fiも5G通信に対応しています。ただ5Gが無制限で利用できるのはBroad WiMAXです。

となるとWiMAXの中でもお得なBroad WiMAXはポケット型Wi-Fiよりもおすすめだと言えます。

まとめ:現在BroadWiMAXの評判は良好-用途に合うなら契約しよう-

Broad WiMAXはWiMAXプロバイダ満足度4年連続1位なだけあって、現在の評判は良好です。過去には悪い評判もありましたが、ほとんどが改善されています。

ユーザーの声を真摯に受け止めて、改善策を出すところは信頼が持てますね。WiMAXの比較対象となるポケット型Wi-Fiと比べても通信速度や料金面で優っています。

使用用途によって選ぶWi-Fiは変わってきますが、性能とコスパを考えると総合的に「Broad WiMAX」をおすすめします。

今なら初期費用無料やBroad WiMAXに他社から乗り換えた際の違約金も補填してくれるので、検討されている方はキャンペーン期間内のお申し込みがお得です。 これから身の回りのネット環境を整えたい人にはぴったりではないでしょうか。

この機会に是非Broad WiMAXをお試しください。

WiMAXプロバイダ19社比較!キャンペーン・料金が一番お得なWiMAXはコレだ!

プロバイダ&光回線の徹底比較!失敗しない選び方とおすすめ6社を公開