インターネット回線の高額キャッシュバックキャンペーンまとめ!おすすめの乗り換え先は?

高額キャッシュバックのインターネット回線まとめ!失敗しない選び方や注意点なども解説 おすすめWiFi®
免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

*WiFiおすすめ.com by株式会社25は、株式会社25が運営しています。

通信系編集部ディレクター。通信系メディアの編集を3年以上経験しており、そこで得た通信のお得な情報をプロ目線で発信。ぜひ、この記事を読んでいただき、毎日の通信料金を安く、通信環境を快適にしてください!

通信系メディアディレクター 毛利浩一郎

インターネット回線を契約できる窓口では、キャッシュバックや月額料金割引などのキャンペーンが用意されていますが、内容や金額は申し込み窓口によって異なります。

吹き出し
より高額なキャッシュバック窓口を選ぶことで、実質料金を安く抑えて、お得にインターネットを契約できます!

そもそもインターネット回線は、光回線ホームルーターポケット型WiFiの3種類があります。

吹き出し
どの種類の回線を選ぶかは、利用目的や状況によって選ぶといいね!
【この記事の簡単解説!】
・インターネット回線を選ぶ場合=Web限定で受付している窓口・キャッシュバックが高額な窓口
・実質料金が安いか・サポートの対応が良いかで選ぼう!
監修者:加藤英俊
監修者:加藤英俊

WiFiの契約では、キャッシュバックキャンペーンにより、現金やポイントがもらえるため、初期費用や利用料金などの一定の節約が可能です。

WiFiを自宅で利用するには、光回線の工事をし固定回線による方法、回線工事の不要なホームルーターを利用する方法、携帯に便利なポケット型WiFiを利用する方法など、3つの方法があります。

 

WiFi契約では、申し込み窓口が複数設定されており、キャッシュバックキャンペーンもそれぞれの窓口で実施されているのが特徴です。

そのため、それぞれの窓口のキャッシュバック額やサービスを比較検討することで、WiFiの利用料金を節約できます。

この記事では、3種類の各回線事業者のキャッシュバック窓口を比較し、本当にオススメできる契約先を紹介していきますよ。 結論として、各回線の最もオススメな窓口は次にまとめました。

○【光回線】オススメの光回線と最もお得な窓口

○【ホームルーター】オススメのホームルーターと最もお得な窓口

○【ポケット型WiFi】オススメのポケット型WiFiと最もお得な窓口

他にも、自分に合ったインターネット回線の選び方や、インターネットのキャッシュバック窓口を失敗なく選ぶ方法も紹介していきます。 記事を参考に、自分に合ったインターネット回線で最もお得な窓口からキャッシュバックを受け取り、快適なインターネット環境を整えてくださいね。

吹き出し
まずは光回線のキャッシュバック窓口をチェックしていきましょう!
【この記事の監修者】
ファイナンシャルプランナー(AFP) 加藤英俊

日本FP協会に所属し、独立系FPとして活動中。ライフプランニングやお金の身近なお問い合わせなどに対応し、現在はITベンチャー企業のバックオフィス全般を担当し、執筆活動もしております。
お金などのご相談はこちらから

最大60,000円のキャッシュバック! 最大通信速度2Gbps!

  • 月額料金 戸建て/マンションミニ:5,200円
    マンション:2,090〜2,750円
  • 平均通信速度:580.54Mbps

最大40,000円のキャッシュバック!

  • 月額料金 戸建て:5,720円
    マンション:4,180円
  • 平均通信速度:291.19Mbps
ドコモ光の代理店ネットナビ

最大100,000円のキャッシュバック! 開通まで無線LANルータ無料レンタル!

  • 月額料金 戸建て:5,720円
    マンション:4,400円
  • 平均通信速度:256.35Mbps

最大94,000円のキャッシュバック!

  • 月額料金 戸建て:5,610円~
    マンション:4,180円
  • 平均通信速度:506.85Mbps

料金割引可能!プラン変更が月2回まで無料でできる

  • 月額料金 戸建て:5,995円
  • NUROモバイルとのご契約でNUROモバイルの月額料金1年間無料
  • 平均通信速度:230.03Mbps

※この記事は2022年6月8日に作成され、2024年6月に更新されたものです。 現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

まずは自分に合ったインターネット回線を選ぼう!

まずは自分に合ったインターネット回線を選ぼう!

インターネット回線は光回線ホームルーターポケット型WiFiの3種類があります。

光回線を一年間利用した場合、一般的な相場で料金を計算してみます。

光回線を1年間使用した場合

戸建:約5,000円×12ヵ月=60,000円
マンション:約4,000円×12ヵ月=48,000円

ホームルーターを一年間利用した場合

約3,000円~約4,000円×12ヵ月=36,000円~48,000円

ポケット型WiFiを1年間使用した場合

約2,000円~約4,000円×12ヵ月=24,000円~48,000円

監修者:加藤英俊
監修者:加藤英俊

つまり、光回線を利用せずにホームルーターを利用した場合、戸建ては12,000円~24,000円、そしてマンションは約12,000円の節約が見込めます。

また、光回線を利用せずにポケット型WiFiを利用した場合、戸建ては12,000円~36,000円、マンションは約16,000円の節約が見込めます。

ただし、キャッシュバックキャンペーンにより、光回線の工事費や、一定の利用期間値引きなどもあるため、契約先を十分に比較検討することをおすすめします。

なお、ポケット型WiFiは、携帯に優れているものの、光回線より通信速度が遅く、速度制限のある機種もあるため、自分の利用目的にあったWiFiを選びましょう。

【各回線の特徴】
光回線 ホームルーター ポケット型WiFi
料金相場 戸建て:5,000円前後
マンション:4,000円前後
3,000円~4,000円 2,000円~4000円
平均速度 100Mbps以上 50Mbps前後 20Mbps前後
データ容量 無制限 無制限 速度制限あり※1
工事 不要 不要
持ち運び 不可 室内のみ可

※横にスクロールします
※1 ただし、WiMAXは除く

光回線は、引き込み工事が必要で自宅でしか使えませんが、速度制限にかからないため通信が安定していてスピードが速いという特徴があります。好条件のキャッシュバックを用意する回線が多いことも特徴的です。

吹き出し
光回線は料金が高めだけど、au・ドコモ・ソフトバンクスマホユーザーなら料金が安くなるセット割がありますよ!

よって、光回線は以下の人にオススメです。

○光回線がオススメの人

  • 自宅でインターネットを利用する人
  • 光回線の工事が可能な持ち家、または光回線が使えるマンションにお住まいの人
  • 通信速度を重視する人
  • 無制限でインターネットを使いたい人
  • ドコモ、au、ソフトバンクいずれかのスマホを使用している人

光回線オススメに当てはまる方は、【光回線編】オススメの光回線と窓口で詳しく解説しているので参考にしてくださいね。

一方、ホームルーターは自宅でしか使えませんが、工事不要で安定した通信速度で利用できるという特徴があります。

吹き出し
ホームルーターはコンセントに接続するだけで利用できますよ!

よって、ホームルーターは以下の人にオススメです。

○ホームルーターがオススメの人

  • 自宅メインでインターネットを利用する人
  • 光回線の引き込み工事ができない家にお住まいの人
  • 工事無しで手軽にインターネットを引きたい人
  • 安定した通信速度がほしい人
  • 無制限でインターネットを使いたい人

ホームルーターがオススメに当てはまる方は、【ホームルーター編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口3選で詳しく解説しているので参考にしてくださいね。

自宅メインのホームルーターに対し、自由に持ち運びができて家でも外でも手軽に利用できるという特徴を持つのがポケット型WiFiです。

よって、ポケット型WiFiは以下の人にオススメです。

○ポケット型WiFiがオススメの人

  • 家でも外でも場所を問わずインターネットを使いたい人
  • 速度より料金を重視する人
  • 自分に合った容量で使う分だけの料金プランを決めて使いたい人
  • 海外へ行く機会が多い人

ポケット型WiFiオススメに当てはまる方は、【ポケット型WiFi編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口3選で詳しく解説しているので、参考にしてくださいね。

インターネットのキャッシュバック窓口を失敗なく選んで契約する方法

インターネットのキャッシュバック窓口を失敗なく選んで契約する方法

せっかくインターネットを契約するなら、お得なキャッシュバックを受けられる窓口を選びたいですよね。 しかし、窓口によっては適用条件や申請手続きが満たせないことで、キャッシュバックを受け取れずに損をしてしまうこともあるので注意が必要です。

失敗せず窓キャッシュバック窓口を選ぶには次のポイントをしっかり確認しましょう。

監修者:加藤英俊
監修者:加藤英俊

高額なキャッシュバックを間違いなく受け取るには、契約を進める際に注意すべきポイントが2つあります。

まず、1つ目は、申し込み窓口によってキャッシュバックの受け取り難易度が異なることです。

申し込み窓口によっては、書類の手続きが複雑なケースや、利用明細の写しなどの提出が必要なケースなどがあるため、キャッシュバックを得るには難しさを感じます。

次に、2つ目は、確実に受け取るためには、WiFiの利用に際して、一定の条件をクリアする必要があることです。

例えば、キャッシュバックを得るには必要な利用期間が条件として設定されているため、その期間を満たす前に解約すると返金を求められることがあります。

そのため、受け取り条件はよく確認し、キャッシュバックの受け取り漏れを防ぐことが大切です。

○キャッシュバック窓口を失敗なく選ぶ方法

【最重要】対面ではなくWeb限定で受付している窓口を選ぶ

インターネット回線の契約で、キャッシュバックをできるだけ多くもらいたいなら、Web限定で受付している窓口を選びましょう。

インターネット回線は、自店舗や家電量販店などさまざまな場所で申し込みを受け付けていますが、Web以外の窓口は店舗のテナント料や人件費がかかるぶん、高額還元が期待できません。

吹き出し
Web窓口はやそのような費用をカットできる分を、キャッシュバック額に上乗せしているケースが多いんだ。

また、Web窓口では、ルーターの無料レンタルや訪問設定サポートなど、キャッシュバック以外の併用可能なキャンペーンを、数多く実施しているケースが多いです。

吹き出し
申し込みもかんたんなので、お得なキャッシュバックを受けたい方はWebから窓口を見つけよう。

キャッシュバックが高額な窓口を選ぶ

インターネット回線をWebで契約する際は、複数の窓口を比較して、少しでも高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているサービスを選ぶことが大切です。

ひとつのインターネット回線サービスにつきWeb窓口は複数あるため、同条件でどれくらいのキャッシュバックがもらえるのか事前に確認しておきましょう。

吹き出し
キャッシュバック額が高額でも、有料オプションの加入を条件としている場合もあるから、注意して選ぼうね。

キャッシュバック額に公式の特典が含まれていない窓口を選ぶ

インターネット回線を契約する際は、キャッシュバック額に公式の特典が含まれていない窓口を選びましょう。

公式のキャッシュバック額と窓口独自のキャッシュバック額を合計して、一見すると高額なキャッシュバックを受けられるように見せているケースがあるからです。

キャッシュバックが高額な窓口を見つけたら、金額がどのような内訳かをチェックしましょう。

キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ

キャッシュバックを受け取る際に、次のような受け取り手続きが複雑すぎる場合があるので注意しましょう。

○キャッシュバックの受け取り条件が複雑なパターン

  1. 有料オプションへの加入が条件
  2. 受け取りまでの期間が長い

キャッシュバック受け取りまでの手続きが複雑なものは時間や手間がかかってしまいますし、受け取るまでの期間が長いともらい忘れてしまう恐れもあります。

スマホのカレンダー機能等で、キャッシュバックのもらい忘れを防ぐ対策はできますが、できればキャッシュバックが受け取りやすい条件の窓口がいいですよね。

現金でキャッシュバックされる窓口を選ぶ

キャッシュバックは現金で受け取れる窓口を選ぶようにしましょう。 キャッシュバックには、現金以外にもギフト券やポイントで支払われる場合がありますが、現金が最も使い勝手に困らないからです。

もし、普段使わないお店の商品券やポイントで還元されても、使い道がなく無駄になったり、換金手数料で目減りすることもあります。

キャッシュバックの表示金額だけを見て判断せずに、何で受け取れるのかをチェックしましょう!

吹き出し
現金なら使い道が自分で決められていいね!

【光回線編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口6選

【光回線編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口6選

光回線は開通工事が必須ですが、通信回線を住居に引き込むので通信速度は安定し、速度制限もないので快適に利用できます。 そんな光回線は、以下の人にオススメです。

○光回線がオススメの人

  • 自宅でインターネットを利用する人
  • 光回線の工事が可能な持ち家、または光回線が使えるマンションにお住まいの人
  • 通信速度を重視する人
  • 無制限でインターネットを使いたい人
  • ドコモ、au、ソフトバンクいずれかのスマホを使用している人

また光回線は、お使いのスマホに合わせて選ぶことで、月々のスマホ代が割引になるセット割が適用され、お得です。

【光回線の比較表】
NURO光 ソフトバンク光 ドコモ光 auひかり So-net光M
月額料金 戸建て 5,200円~ 5,720円~ 5,720円~ 5,610円~ 5,995円
マンション 2,090円~ 4,180円~ 4,400円~ 4,180円~ 4,895円
セット割 ソフトバンク ・ソフトバンク
・ワイモバイル
ドコモ ・au
・UQモバイル
NUROモバイル
キャッシュバック 最大60,000円 最大31,000円 ・最大20,000円 ・2,000dポイント 最大93,000円

※横にスクロールします
※価格はすべて税込

それぞれの光回線で、最もお得なキャンペーン窓口はどこか比較した結果、一番オトクな申し込み窓口は以下の通りです。

○【光回線】オススメの光回線と最もお得なキャッシュバック窓口

吹き出し
光回線は速度が速く、通信費全体でオトクになるサービスですので、開通工事ができる方にはぜひオススメですよ!

ソフトバンクユーザーなら「NURO 光 公式特設ページ」のキャッシュバックがオススメ!

NURO光はソフトバンクユーザーや、通信速度を重視する方にオススメの光回線です。 また、ソフトバンクユーザーだと、ソフトバンクスマホの料金が月々1,100円も安くなる「おうち割」を適用できます。

吹き出し
家族にもソフトバンクユーザーがいると、最大10台まで適用されるよ!

まずは、NURO光の概要をみてみましょう。

【NURO光:概要表】
戸建て マンション
提供エリア 北海道 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県 広島県、岡山県 福岡県、佐賀県
契約期間 3年
最大通信速度 2Gbps
月額料金 5,200円~ 2,090円~2,750円
3年間の実質月額料金 4,592円~ 2,037円~2,697円
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 44,000円 ※実質無料
セット割 キャリア ソフトバンク
※ワイモバイル・LINEMOは適用外
最大割引額 1,100円/月
対象台数 10台
※家族も含め最大10台まで適用可
おもなキャンペーン内容 ・45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・リモートでの設定サポート1回無料
・25,000円キャッシュバック
・工事費実質無料

※価格はすべて税込

NURO光は最大通信速度が2Gbpsもあり、一般的な光回線の1Gbpsより2倍も高速なので速度重視の方には特にオススメの光回線です。

吹き出し
ただし、NURO光は独自回線でエリアに制限があるから気を付けてね!

NURO光申し込みは「公式特設サイト」からで、最大60,000円のキャッシュバック追加オプションなし6ヶ月後に受け取れます。 キャッシュバックの申請は、開通6ヶ月後に送られてくるメールから行うだけなので簡単です。

引用:NURO光

また、NURO光がすでに導入されているマンションでは、NURO光forマンションを契約できます。

NURO光forマンションでは、月額料金が利用人数によって2,090円~2,750円と安く、25,000円のキャッシュバックがもらえます。

引用:NURO光 for マンション

NURO 光 公式特設ページのキャッシュバック以外のキャンペーン

NURO光のキャッシュバック以外の最新キャンペーン情報として、3年契約のプランが1年間月額料金980円になるキャンペーンを実施しています。本来なら5,200円ほどかかるところですが、このキャンペーンを適用すると8割以上安く利用できるようになります。

月額料金の割引キャンペーンはすぐに適用され、適用させるのに特別難しい条件もありません。

吹き出し
確実に安く光回線を利用したい方にオススメだよ。

また、NURO 光 公式特設ページでは、他社の違約金を最大2万円まで還元してくれるキャンペーンも実施しています。

NURO 光がエリア外なら「ソフトバンク 光 STORY」のキャッシュバックがオススメ!

NURO光がエリア外だったソフトバンクユーザーの方は、全国にエリア対応している「ソフトバンク光」がオススメです。

ソフトバンクユーザーは、ソフトバンクスマホの料金が月々1,100円も安くなる「おうち割」を適用できます。

ソフトバンク光の概要をみてみましょう。

【ソフトバンク光×代理店STORY:概要表】
戸建て マンション
提供エリア 全国
契約期間 2年
最大通信速度 1Gbps
月額料金 5,720円~ 4,180円~
2年間の実質月額料金 5,033円~ 3,493円~
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 26,400円 ※乗り換えの場合、実質無料
セット割 キャリア ソフトバンク・ワイモバイル ※LINEMOは適用外
最大割引額 ソフトバンク:1,100円/月
ワイモバイル:1,188円/月
対象台数 10台 ※家族も含め最大10台まで適用可
おもなキャンペーン内容 ・最大40,000円キャッシュバック
・開通前WiFiレンタル無料
・乗り換え新規で割引キャンペーン
・U-NEXTの無料トライアルが6ヶ月分ついてくる

※横にスクロールします

※価格はすべて税込

ソフトバンク光では、ソフトバンクスマホだけでなくワイモバイルスマホもセット割が適用されます

吹き出し
ワイモバイルとのセット割だと、1台あたり最大1,188円の割引が受けられます!

次は、ソフトバンク光の申込窓口を比較してみましょう。

【ソフトバンク光の申込窓口:比較表】
窓口名 STORY NEXT アウンカンパニー エヌズカンパニー Yahoo!BB アイネットサポート Life Bank ブロードバンドナビ
キャッシュバック/特典 ・最大40,000円キャッシュバック
・開通前WiFiレンタル無料
・乗り換え新規で割引きキャンペーン
・U-NEXTの無料トライアルが付与される
・30,000円キャッシュバック 最大42,000円
※工事費サポート適応の場合
23,000〜28,000円
最大37,800円 最大25,000円 最大38,000円 最大40,000円 最大35,000円
受取時期 最短2ヶ月後 最短2ヶ月後 最短2ヶ月後 最短2ヶ月後 5ヶ月後 最短2ヶ月後 最短12ヶ月後 最短6ヶ月後

※横にスクロールします

ソフトバンク 光に申し込むなら、窓口は最大40,000円のキャッシュバック有料オプションなし最短2ヶ月後に受け取れる「STORY」がオススメです!

STORYであれば開通後の電話手続きだけで、キャッシュバックの受け取り手続きが完了するため、もらい忘れの心配がありません。

引用:ソフトバンク光

ソフトバンク 光 STORYのキャッシュバック以外のキャンペーン

当サイト経由のキャンペーンサイト限定で、U-NEXTが利用開始月を含む6ヶ月の月額プランが無料でご利用いただけます。

無料で見放題作品が220,000本以上も楽しめる豪華な特典となっています。

また、初回でもらえるU-NEXTポイントが600円分もついてくるので、ポイントが無くなるまで有料作品も視聴することができます。

6ヶ月経過後は月額料金が発生しますので、継続して利用したくない人は必ず利用開始月を含む6ヶ月以内に解約するようにしましょう。

【特典適用の手順】

①ソフトバンク光の申し込み時に連絡がとれる電話番号を必ずご入力ください。

②ソフトバンク光の利用開始の確認が取れ次第、無料トライアルの申し込みに関する案内がSMSで届きます。(約1週間後)

③SMSに記載してある専用申し込みフォームからご登録ください。

ソフトバンク光は乗り換えを検討している方にかなりオススメです。

ドコモユーザーなら「ドコモ光 GMOとくとくBB」のキャッシュバックがオススメ!

ドコモユーザーにオススメの光回線は、ドコモ光の一択です! 理由は、ドコモスマホとのセット割が適用されるのはドコモ光のみだから! まずは、ドコモ光の概要をみてみましょう。

【ドコモ光×GMOとくとくBB:概要表】
戸建て マンション
提供エリア 全国(フレッツ光と同じ)
契約期間 2年
最大通信速度 1Gbps
月額料金 5,720円~ 4,400円~
2年間の実質月額料金 5,574円~ 4,254円~
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 19,800円 ※キャンペーンで無料 16,500円 ※キャンペーンで無料
セット割 キャリア ドコモ
最大割引額 1,100円/月
対象台数 20台※家族も含め最大20台まで適用可
おもなキャンペーン内容 ・最大20,000円のキャッシュバック
・開通まで無線LANルータ無料レンタル
・訪問サポート初回無料
・セキュリティサービス1年間無料

※横にスクロールします

※価格はすべて税込

ドコモ光でのセット割は、ドコモスマホ料金が月々1,100円も安くなり、最大20台まで割引されるので大変お得です。 次に、ドコモ光の申込窓口を比較してみましょう。

【ドコモ光の申込窓口:比較表】
窓口名 ネットナビ @nifty GMOとくとくBB
キャッシュバック 最大20,000円 最大20,000円 最大100,000円
受取時期 最短翌月末 最短8ヶ月後 最短5ヶ月後

※横にスクロールします

※価格はすべて税込

ドコモ光の申し込みなら、窓口は20,000円のキャッシュバック最短翌月末に受取れる「ネットナビ」がオススメです! 20,000円のキャッシュバックは最短で翌月末に受け取ることができます。 他に、光回線の開通までモバイルWiFiを無料でレンタルできるので、工事までの期間もWiFi接続が可能になりますよ。

受け取りに時間がかかっても、キャッシュバック額を重視したいなら、窓口は65,000円の高額キャッシュバックが最短5ヶ月後にもらえる「GMOとくとくBB」がオススメです!

吹き出し
受け取りまで少し時間がかかるけど、キャッシュバックを多くもらいたいならGMOとくとくBBで間違いないね。

また、GMOとくとくBBでは、他社から乗り換え時に発生する解約違約金を15,000円までキャッシュバックで補填してくれるキャンペーンも実施しています。

他社インターネット回線からの乗り換えと10ギガプランでの申込なら、合計で100,000円ものキャッシュバックがもらえます。

別のインターネット回線を利用中のドコモユーザーは優先的に検討するといいでしょう。

引用:ドコモ光

ドコモ光 GMOとくとくBBのキャッシュバック以外のキャンペーン

ドコモ光GMOとくとくBBでは、キャッシュバック以外にも以下のキャンペーンを実施中です。

<ドコモ光 GMOとくとくBBのキャッシュバック以外のキャンペーン>

  • 新規契約の場合、工事費用が無料
  • ドコモ光インターネット回線専用の無料訪問サポート
  • v6プラス対応の高性能WiFiルーターを無料レンタル
  • セキュリティソフトが1年間無料

高性能WiFiルーターの無料レンタル、セキュリティソフトの無料利用など、適用できるとうれしいキャンペーンがそろっています。

ドコモ光は、開通工事費が完全無料になるのも大きな特徴のひとつです。

吹き出し
ドコモひかりの工事費無料特典は、月額料金と相殺する「実質無料」の場合と違って、いつ解約しても残債を請求されることがないんだよ。

また、ドコモ光公式では「光複数割」と呼ばれるキャンペーンも実施されています。

光複数割とは、ドコモ光を2回線以上契約する場合に適用される割引で、2回線目以降のドコモ光1回線あたり330円毎月割引されるものとなっています。たとえば、家族がドコモ光を実施している場合に自分もドコモ光を契約することで、少し光回線の料金をお得にできます。

また、ドコモのスマホを持っているとドコモ光セット割が適用され、毎月のドコモのスマホの料金が1,100円まで安くして通信費全体を抑えることが可能です。

家族でまとめて光回線サービスの契約を検討している方やドコモ関連のサービスを利用している方には、ドコモ光がオススメです。

auユーザーなら「auひかり GMOとくとくBB」のキャッシュバックがオススメ!

auひかりは、auスマホの料金が月々1,100円も安くなる「auスマートバリュー」を適用できる光回線のため、auユーザーにオススメです。

まずは、auひかりの概要をみてみましょう。

【auひかり:概要表】
戸建て マンション
提供エリア 沖縄・関西・東海以外の全国 沖縄以外の全国
契約期間 3年 2年
最大通信速度 1Gbps
月額料金 1年目:5,610円~
2年目:5,500円~
3年目以降:5,390円~
4,180円~
3年間の実質月額料金 4,880円~ 727円~
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 41,250円 ※実質無料 33,000円 ※実質無料
セット割 キャリア ・au
・UQモバイル
最大割引額 ・au:最大1,100円/月割引(最大10回線
・UQモバイル:最大858円割引 ※povoは対象外
対象台数 10台 ※家族も含め最大10台まで適用可
おもなキャンペーン内容 ・最大94,000円のキャッシュバック
・工事費実質無料
・他社違約金最大30,000円負担

※横にスクロールします

※価格はすべて税込

auひかりの申込窓口を比較してみましょう。

【auひかりの申込窓口:比較表】
窓口名 フルコミット NEXT GMOとくとくBB NNコミュニケーションズ BIGLOBE グローバルキャスト
キャッシュバック 最大63,000円
※一年後受取の場合、最大93,000円
最大126,000円 最大94,000円 最大72,000円 最大126,000円
受取時期 最短翌月末/4ヶ月後 最短翌月/4ヶ月後 12ヶ月後/24ヶ月後 最短翌月末/4ヶ月後 最短12ヶ月後

※横にスクロールします

※価格はすべて税込

auひかりを申し込むなら窓口は、最大94,000円のキャッシュバックが受け取れる「GMOとくとくBB」がオススメです!

GMOとくとくBBのキャッシュバックはとにかく高額なため、実質料金が安くおさえられる点も大きな魅力のひとつです。

吹き出し
キャッシュバックのおかげで、マンションプランなら毎月727円という信じられない安さで利用できるんだよね。

ただし、auひかり電話(月額550円)の加入がキャッシュバック条件とされているため、注意が必要です。

引用:auひかり GMOとくとくBB

auひかりのキャッシュバック以外のキャンペーン

auひかり電話の加入がキャッシュバックを受ける条件と記載しましたが、GMOとくとくBBでは、auひかり電話の35ヶ月無料キャンペーンも実施しています。

吹き出し
つまり、超高額キャッシュバックを、実質負担なしでもらえるってことだね。

GMOとくとくBBでは、ほかにも高性能WiFiルーターを無料でプレゼントしてもらえるキャンペーンも実施中です。

もちろん、auひかり公式で実施している工事費実質無料キャンペーンや、他社から乗り換え時に発生する解約違約金を最大30,000円まで補填してもらえるキャンペーンも併用できます。

NUROモバイルユーザーなら「So-net光M」がオススメ!

NUROモバイルユーザーは、全国どこでも申し込みができる「So-net光M」がオススメです。

まずはSo-net光Mの概要をみてみましょう。

【So-net光M:概要表】
戸建て マンション
エリア 全国
契約期間 なし
月額料金 1ヶ月目以降:5,995円~ 1ヶ月目以降:4,895円~
実質月額料金 5,074円~ 3,699円~
事務手数料 3,500円
工事費用 26,400円
セット割 NUROモバイル
セット割 最大割引額 税込792円
対象台数 5台
※家族も含め最大5台まで適用可
おもなキャンペーン内容 ・料金割引可能
・プラン変更が月2回まで無料でできる

※横にスクロールします

※すべて税込み

So-net 光Mは、料金の割引やプラン変更が月2回まで無料でできるのが特徴です。

吹き出し
スマホのリマインダー機能やスケジュールアプリを利用して、申請忘れがないようにしておこう。

So-net 光Mは、最大2年間月額料金が安くなるなどお得に利用できるのが特徴です。

お得に光回線を利用したい人にとっては利用を検討してみましょう。

※2024年4月現在、キャッシュバックとセット割は終了しております。

光コラボ回線のSo-net 光Mであれば、全国の広い範囲で利用可能です。

引用:So-net 光M

So-net 光M 公式のキャッシュバック以外のキャンペーン

So-net 光M公式では、キャッシュバック以外にも以下のキャンペーンを実施しています。

<So-net 光M 公式のキャッシュバック以外のキャンペーン>
・料金割引可能
・NUROモバイルとのご契約でNUROモバイルの月額料金1年間無料
・プラン変更が月2回まで無料でできる

So-net 光Mを公式サイトから申し込めば、セキュリティソフトやWiFiルーターを購入する必要がありません。

So-net 光Mでは、工事までにネットが開通しないのは困るという人に向けて、V6ルーターを同時申し込みすると最大6ヶ月無料になります。

吹き出し
最大6ヶ月無料で利用できるのはうれしいね。

格安SIM・格安プランユーザーなら「GMOとくとくBB光」のキャッシュバックがオススメ!

セット割の割引が期待できない格安SIMや格安プラン(楽天モバイル、ahamo、povo、LINEMO)のユーザーなら、月額料金が最初から安く設定されている「GMOとくとくBB光」のキャッシュバックがオススメです。

GMOとくとくBB光の概要をみてみましょう。

戸建て マンション
提供エリア 全国(フレッツ光と同じ)
契約期間 なし
最大通信速度 1Gbps
月額料金 4,818円~ 3,773円~
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 26,400円
※キャンペーンで無料
26,400円
※キャンペーンで無料
セット割 キャリア
最大割引額
対象台数
おもなキャンペーン内容 ・特典最大102,000円キャッシュバック
・WiFiルーター無料レンタル
・月額割引
・工事費実質無料

※すべて税込

GMOとくとくBB光では、他社から乗り換えの際に発生する解約違約金と工事費の残債を、最大60,000円までキャッシュバックで補填してくれるキャンペーンを実施中です。

他社からの乗り換え以外でGMOとくとくBB光を契約するユーザーでも、5,000円キャッシュバックがもらえるのもオススメしたいポイントです。

吹き出し
有料オプションに加入すれば、さらに最大25,000円の増額キャッシュバックキャンペーンも適用されるよ!
<増額キャッシュバックキャンペーンの対象オプション>
・GMOひかりテレビに加入:20,000円キャッシュバック増額
・GMOひかり電話に加入:5,000円キャッシュバック増額

2つのオプションに加入すれば、他社からの乗り換えなら最大で85,000円のキャッシュバックがもらえます。

吹き出し
他社からの乗り換えでない場合でも、オプションに加入すれば15,000円ももらえるんだね。

引用:GMOとくとくBB光

GMOとくとくBB光のキャッシュバック以外のキャンペーン

GMOとくとくBB光では、キャッシュバックのほかに、高性能WiFiルーターを無料でレンタルできるキャンペーンも実施中です。

3年以上継続してGMOとくとくBB光を利用すれば、WiFiルーターがそのままもらえます。

限定特典として、月額料金が大幅に安く設定されているのも大きな魅力のひとつです。

吹き出し
戸建てプランなら月額4,818円、マンションプランなら月額3,773円と安いから、セット割が適用できない格安SIM・格安プランユーザーにオススメなんだね。

【ホームルーター編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口3選

【ホームルーター編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口3選

光回線の工事ができない物件にお住まいで、自宅でインターネットを利用される方は、工事不要でインターネットが利用できるホームルーターがオススメです。

吹き出し
ホームルーターはコンセント接続だけで、手軽にインターネット接続ができますよ!

○ホームルーターがオススメの人

  • 自宅メインでインターネットを利用する人
  • 光回線の引き込み工事ができない家にお住まいの人
  • 工事無しで手軽にインターネットを引きたい人
  • 安定した通信速度がほしい人
  • 無制限でインターネットを使いたい人
吹き出し
ホームルーターは大きなアンテナを内蔵しているから安定した速度で利用できます!

ホームルーターは3つの種類が販売されており、それぞれ5G通信に対応した最新機種となっています。 3つのホームルーターを比較してみましょう。

【ホームルーター3種:比較表】
WiMAX (GMOとくとくBB WiMAX ソフトバンクエアー (モバレコエアー ドコモ home 5G
端末代金 27,720円 実質無料 実質無料
契約期間 2年 なし なし
最大通信速度 2.7Gbps 2.1Gbps 4.2Gbps
月額料金 端末発送月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目以降:4,807円
≪端末購入の場合≫
初月:880円
2ヶ月〜12ヶ月:2,530円
13ヶ月〜24ヶ月:2,530円
25ヶ月〜36ヶ月:2,530円
37ヶ月:5,368円
≪レンタルの場合≫
初月:3,498円
2ヶ月〜12ヶ月:3,498円
13ヶ月〜24ヶ月:3,498円
25ヶ月〜36ヶ月:5,907円
37ヶ月~:5,907円
4,950円~
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円
セット割 au
UQモバイル
ソフトバンク
ワイモバイル
ドコモ
キャッシュバック 最大23,000円 最大17,000円 20,000円分のAmazonギフト券

※価格はすべて税込

比較からわかった、重視するポイントに合ったオススメのホームルーターと、お得な窓口を以下にまとめました。

○【ホームルーター】オススメのホームルーターと最もお得な窓口

自分が重視するポイントと合うものがあれば、ぜひタップして詳細を確認してみてくださいね!

速度もサポートも重視するなら「GMOとくとくBB WiMAX」のキャッシュバックがオススメ!

速度もサポートも重視するなら「GMOとくとくBB WiMAX」のホームルーター「WiMAX」がオススメです。

まずは、GMOとくとくBB WiMAXの概要を見てみましょう。

【GMOとくとくBB WiMAX:概要表】
提供エリア 全国
契約期間 2年
端末 Speed Wi-Fi HOME 5G L12
最大速度 2.7Gps
平均速度 ※1 133.07Mbps
スマホとのセット割 au、UQモバイル
初期費用 手数料 3,300円
端末代 27,720円
月額料金 端末発送月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目以降:4,807円
実質月額料金 3,923円
特典 ・最大57,000円キャッシュバック
・月額割引

※横にスクロールします

※すべて税込
※1:みんなのネット回線速度から引用(2024年6月調査)

GMOとくとくBB WiMAXは、全ユーザーがもらえる25,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

他社から乗り換えの場合は、解約時に発生する違約金を最大41,000円までキャッシュバックで補填してもらえます。

キャッシュバックは端末発送月から11ヶ月目に、GMO専用の基本メールアドレス宛に届くメールから口座登録すれば、翌月末日の営業日に振り込まれます。

吹き出し
解約違約金をキャッシュバックで補填してもらう場合は、解約違約金明細の写真を提出する必要があるから注意してね。

次に、WiMAXサービスの複数比較が気になる人に向けて、WiMAXプロバイダ19社の比較表を用意しました。

 
プロバイダ Broad WiMAX 縛られないWiFi ヨドバシ WiMAX GMOとくとくBB BIGLOBE WiMAX DTI WiMAX カシモ WiMAX EX WiMAX Vision WiMAX hi-ho WiMAX UQ WiMAX DIS mobile WiMAX 5G CONNECT So-net モバイル WiMAX KT WiMAX YAMADA air mobile エディオンネット BIC WiMAX au WiMAX
契約期間 2年 なし なし 2年 なし 2年 なし 2年 2年 2年 なし なし なし なし なし なし なし なし なし
月額料金 0ヶ月目:1,397円
1〜36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
3,190円~ 4,268円~ 端末発送月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目以降:4,807円
初月:0円
1~24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目以降:4,928円
0〜13ヶ月目:3,410円
14~37ヶ月目:3,960円
38ヶ月目以降:4,730円
初月:1,408円
2ヶ月目以降:4,378円
2,948円 初月:2,398円
1~12ヶ月目:4,400円
13ヶ月目以降:5,049円
0〜5ヶ月目:4,268円
6〜24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目以降:5,368円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
4,950円 初月:0円
2ヶ月目以降:4,730円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
1〜13ヶ月目:4,721円
14ヶ月目以降:5,458円
実質月額料金(契約年数分) 4,600円 4,874円 3,908円 4,181円 4,955円 4,312円 4,391円 4,948円 5,340円 4,818円 4,522円 6,197円 5,204円 6,498円 6,197円 6,197円 6,197円 3,676円 6,854円
キャッシュバック 金額 16,000円 57,000円 16,000円キャッシュバッククーポン配布中 21,780円 10,000円 17,820円 16,720円分の特典
受け取り 4ヶ月後 5ヶ月後 12ヶ月後 7ヶ月後 2ヶ月後 4ヶ月後 5ヶ月後
違約金 1年目:4,818円
2年目:4,818円
3年目:0円
なし なし 1年目:1,100円
2年目:1,100円
3年目:0円
なし 1,100円 端末代残債 3850円

+端末代残債

1年目:3,872円
2年目:3,872円
4880円

+端末代残債

なし なし なし なし なし なし なし なし なし
サポート ✖️ ✖️ ✖️ ✖️ ✖️

※横にスクロールします

※ 価格は税込
※ 契約期間がないプロバイダは1年間の実質月額料金を記載
※キャッシュバックは非課税
※1 ギガ放題プランの場合(ギガ放題プラスプランなし)

表からわかる通り、GMOとくとくBB WiMAXは、数あるWiMAXの窓口の中でも実質料金が安いです。

WiMAXで快適に通信を行いつつ、できるだけお得に利用したい場合は、GMOとくとくBB WiMAXからの申し込みを検討しましょう。

引用:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX(ホームルーター)のキャッシュバック以外のキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAXでは、キャッシュバック以外に独自の月額割引キャンペーンも実施しています。

【月額割引の割引額】
対象月 割引額
端末発送月~24ヶ月目 −1,749円×24ヶ月
25~35ヶ月目 −1,199円×11ヶ月

※価格はすべて税込

吹き出し
合計で最大44,693円もお得になる大幅割引キャンペーンなんだよ。

先ほど紹介した、最大23,000円のキャッシュバックも併用できるため、GMOとくとくBB WiMAXに申し込めば、とにかく安くWiMAXを利用できます。

月額料金の安さ重視なら「モバレコエアー」のキャッシュバックがオススメ!

安さ重視でホームルーターを選ぶ人には「モバレコエアー」をオススメします。

モバレコエアーで使用できるホームルーターは、大手キャリアのソフトバンクが展開しているソフトバンクエアーと同一の機種!本家公式サイトで契約するよりも高い金額のキャッシュバックを受け取って、好条件で契約できます。

通信もソフトバンク回線を利用するので「料金が安いと、つながりにくいかも?」といった心配は不要です。

まずは、モバレコエアーの概要を見ていきましょう。

【モバレコエアー:概要表】
提供エリア 全国
使用回線 ソフトバンク5G/4G LTE
最大通信速度 2.1Gbsps
月額料金 ≪端末購入の場合≫
初月:880円
2ヶ月〜12ヶ月:2,530円
13ヶ月〜24ヶ月:2,530円
25ヶ月〜36ヶ月:2,530円
37ヶ月:5,368円
≪レンタルの場合≫
初月:3,498円
2ヶ月〜12ヶ月:3,498円
13ヶ月〜24ヶ月:3,498円
25ヶ月〜36ヶ月:5,907円
37ヶ月~:5,907円
支払い方法 ・口座振替
・クレジットカード支払い
契約事務手数料 3,300円
端末代 0円
セット割 ソフトバンク:最大1,100円/月割引
ワイモバイル:最大1,188円/月割引 ※LINEMOは適用外
おもなキャンペーン内容 ・17,000円キャッシュバック
・月額割引

※横にスクロールします

※価格はすべて税込

モバレコエアーは、月額料金が1,320円からのスタートなので始めやすくなっています。

また、ソフトバンクスマホやワイモバイルスマホのセット割も適用できるので、家計の通信費を節約したい人にもピッタリ!

次はモバレコエアーの申込窓口を比較して、キャッシュバックについて見てみましょう。

【各窓口の比較表】
窓口名 モバレコエアー NEXT ブロードバンドナビ Yahoo!BB
キャッシュバック 最大17,000円 最大30,000円 最大35,000円 最大25,000円
受取時期 最短翌月末 最短2ヶ月後 7ヶ月後 5ヶ月後
月額料金 ≪端末購入の場合≫
初月:880円
2ヶ月〜12ヶ月:2,530円
13ヶ月〜24ヶ月:2,530円
25ヶ月〜36ヶ月:2,530円
37ヶ月:5,368円
≪レンタルの場合≫
初月:3,498円
2ヶ月〜12ヶ月:3,498円
13ヶ月〜24ヶ月:3,498円
25ヶ月〜36ヶ月:5,907円
37ヶ月~:5,907円※2023年8月からの新プラン料金
初月~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目以降:5,368円
1~11ヶ月目:3,080円
12ヶ月目以降:5,368円
初月~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目以降:5,368円
実質月額料金 (1年) 2,393円 1,000円 971円 1,487円

※横にスクロールします

※価格はすべて税込

モバレコエアーを申し込むなら、窓口は「モバレコエアー」がオススメ! 理由は、表にある通り、キャッシュバックを受取るまでの期間が短いからです。

ほかにもっと好条件のキャッシュバック窓口がありますが、受け取るまでの期間が長いと、せっかくのキャッシュバックをもらい忘れてしまう恐れがあります。

その点モバレコエアーは、最短翌月末にはキャッシュバックをもらえるのでオススメですよ!

しかも、モバレコエアーの最大17,000円キャッシュバックは、オプション加入の条件がないので損もありません。

吹き出し
SoftBank Airとモバレコエアーは全く同じ端末ですが、モバレコエアーは独自特典を用意しているためソフトバンクから申し込むよりお得です。

モバレコエアーのキャッシュバック以外のキャンペーン

モバレコエアーは最新キャンペーン情報として、限定月額キャンペーンが適用されます。
また、こうしたキャンペーンは他のキャンペーンと併用できないことが多いですが、モバレコエアーの場合は他のキャンペーンと併用して適用させられます。
モバレコエアーでは他におうち割光セットなどの割引キャンペーンも実施しているため、そちらと合わせてキャンペーンの適用を検討してみてください。
モバレコエアーは安い料金で光回線ではなくホームルーターを契約したい方におすすめです。

通信速度重視なら挿すだけで利用可能な「ドコモ home 5G」のレンタルがオススメ!

通信速度重視でホームルーターを選ぶなら、ドコモ home 5Gがオススメです。 まずは、ドコモ home 5Gの概要について見ていきましょう。

【ドコモ home 5G×GMOとくとくBB:概要表】
提供エリア 全国(ドコモ回線)
契約期間 なし
実質月額料金 (1年間) 3,862円
月額料金 4,950円
初期費用 (事務手数料) 3,300円
工事費 0円 (工事不要)
端末代金 0円
おもなキャンペーン 18,000円キャッシュバック (Amazonギフト券)
解約金 なし※1
セット割 最大1,100円/回線 ※ahamoは適用外

※横にスクロールします

※ 価格は税込
※ キャッシュバックは非課税
※1 ただしドコモのセット割を適用した場合、契約期間が2年間で契約期間途中の解約には1,100円(税込)がかかる

ホームルーターで通信速度を重視するなら、ドコモhome5Gがおすすめです。

下り最大通信速度4.2Gbpsを誇り、大手ホームルーターの通信速度と比較しても速いことが特徴です。

【ホームルーター速度比較表】
ホームルーター home5G WiMAX (Speed WiFi HOME 5G L12) ソフトバンクAir (Airターミナル5)
規格上の最高速度 4.2Gbps 2.7Gbps 2.1Gbps
下り平均速度 188.52Mbps 102.9Mbps 81.77Mbps
上り平均速度 20.8Mbps 22.37Mbps 8.21Mbps

※横にスクロールします

みんなのネット回線速度から引用(2024年6月調査)

吹き出し
ホームルーターの中では、ドコモ home 5Gが、実測値も最速だとわかりますね。

では、ドコモ home 5Gはどの申し込み窓口から申し込むのがおすすめなのか、比較表にまとめました。

【ドコモ home 5Gの申込窓口:比較表】
申し込み窓口 GMOとくとくBB アイ・ティー・エックス ドコモショップ ドコモオンラインショップ 家電量販店
実質月額料金(1年間) 3,862円 4,477円 4,435円 4,050円 5,638円
キャッシュバック 金額 最大18,000円 最大10,000円 最大10,000円 – ただし、ポイント付与は有り
受け取れる物 Amazonギフト券 現金 dポイント
受け取り時期 4ヶ月後 2ヶ月後 2ヶ月後

※横にスクロールします

※価格は税込
※キャッシュバックは非課税

表からわかる通り、ドコモ home 5Gを申し込むなら、キャッシュバックが最高の18,000円分である、GMOとくとくBBがおすすめです!

吹き出し
キャッシュバック18,000円はAmazonギフト券での受け取りになることだけ注意しましょう。

ドコモ home 5Gのキャッシュバックには、現金・Amazonギフト券・dポイントが見られます。

一部店舗でしか使えない商品券だと、人によっては使い勝手が悪い可能性もありますが、Amazonギフト券はオンラインで全国どこの人でも利用できるので便利です!

現金やdポイントに特別こだわりがなければ、キャッシュバック額が最高の「代理店GMOとくとくBB」での申し込みをオススメしますよ。

引用:GMOとくとくBB

ドコモhome 5Gのキャッシュバック以外のキャンペーン

ドコモhome 5Gにはキャッシュバック以外の最新キャンペーン情報がありません。

dポイントをよく使う方はドコモhome 5Gがかなりおすすめです。

【ポケット型WiFi編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口3選

【ポケット型WiFi編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口2選

自宅だけでなく、外出先でもインターネットを利用したい人には、小型で持ち運びができるポケット型WiFiがオススメです。

○ポケット型WiFiがオススメの人

  • 家でも外でも場所を問わずインターネットを使いたい人
  • 速度より料金を重視する人
  • 自分に合った容量で使う分だけの料金プランを決めて使いたい人
  • 海外へ行く機会が多い人

ポケット型WiFiには、利用する通信規格の違いとして「クラウドSIM」と「WiMAX」の2種類あります。

吹き出し
料金を重視するならクラウドSIMが、速度を重視するならWiMAXがオススメです。

ポケット型WiFiは光回線やホームルーターと比べてキャッシュバックを実施している窓口は少ないですが、種類は豊富で料金を安く抑えて利用できます。

次に、主要ポケット型WiFiのサービスを比較してみましょう。

【ポケット型WiFi:比較表】
ゼウスWiFi クラウドWiFi 縛られないWiFi ゼウスWiFi 縛られないWiFi クラウドWiFi 縛られないWiFi Mugen WiFi ゼウスWiFi どこよりもWiFi MONSTER MOBILE クラウドWiFi hi-ho Let’s Wi-Fi Broad WiMAX カシモWiMAX GMOとくとくBB WiMAX BIGLOBE WiMAX
種類 クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM WiMAX クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM WiMAX WiMAX WiMAX WiMAX
データ容量 30GB 20GB 30GB 50GB 50GB 50GB 100GB 100GB 100GB 100GB 100GB 100GB 210GB(7GB/日) 無制限 無制限 実質無制限 実質無制限
契約期間 2年 なし なし 2年 なし なし なし 2年 2年 2年 2年 なし 2年 2年 なし 2年 なし
契約期間の実質月額 ※1 2,333円 3,972円 3,190円 3,106円 3,740円 3,234円 4,544円 3,718円 3,212円 3,190円 3,080円 3,972円 4,033円 5,101円 4,391円 3,923円 4,863円
平均速度 ※2 17.29Mbps 68.54Mbps 9.11Mbps 17.29Mbps 9.11Mbps 68.54Mbps 9.11Mbps 14.15Mbps 17.29Mbps 8.37Mbps 21.4Mbps 68.54Mbps 29.74Mbps 69.99Mbps 98.29Mbps 57.5Mbps 44.07Mbps
セット割 × × × × × × × × × × × × ×
キャンペーン ・端末無料
・月額料金割引
端末無料 ・端末無料レンタル
・おトク1年コースもあり
・充電器無料レンタル
・端末無料
・月額料金割引
・端末無料レンタル
・おトク1年コースもあり
・充電器無料レンタル
端末無料 ・端末無料レンタル
・おトク1年コースもあり
・充電器無料レンタル
・端末無料
・月額料金割引
・30日間お試し
・端末無料
・月額料金割引
端末無料 14日間お試し 端末無料 ・端末無料
・事務手数料0円
・月額料金割引
・月額割引
・いつでも解約サポート
・違約金最大19,000円負担
なし 25,500円

キャッシュバック

なし

スクロールできます

※価格はすべて税込
※1:契約期間がなければ1年
※2:みんなのネット回線速度から引用(2024年6月調査)

比較すると、次の2つがオススメと言えます。

○【ポケット型WiFi】オススメのポケット型WiFiと最もお得な窓口

吹き出し
それぞれを詳しく見ていきましょう。

データ容量無制限で使いたいなら「GMOとくとくBB WiMAX」のキャッシュバックがオススメ!

キャッシュバックが魅力的!GMOとくとくBB WiMAX

・最短即日発送
・工事不要で到着後すぐに使える

 

 

【調査結果

使用者数 41名
総合満足度(100点満点) 64.4点
月額料金の満足度(100点満点) 59.1点
速度制限の満足度(100点満点) 62.1点
バッテリーの満足度(100点満点) 63.3点
キャンペーンの満足度(100点満点) 56.2
繋がりやすさ(100点満点) 62.3

WiFiおすすめ.comで使用しているポケット型WiFiのアンケート・プランデータベース

引用:GMOとくとくBB WiMAX

ポケット型WiFiを検討している人の中で、特に速度を重視する人は5G対応のWiMAXサービスを選びましょう!

5G対応のWiMAXサービスは複数ありますが、オススメは高額キャッシュバックがもらえるGMOとくとくBB WiMAXです。

まずは、GMOとくとくBB WiMAXの概要をみてみましょう。

提供エリア 全国
契約期間 2年
端末 Speed Wi-Fi 5G X11
最大速度 2.7Gps
平均速度 ※1 57.53Mbps
スマホとのセット割 ・au
・UQモバイル
初期費用 手数料 3,300円
端末代 21,780円
月額料金 ・端末発送月:1,089円
・1~12ヶ月目:3,784円
・13~35ヶ月目:4,334円
・36ヶ月目以降:5,104円
実質月額料金 3,923円
特典 ・最大67,000円キャッシュバック
・月額割引

※1:みんなのネット回線速度から引用(2024年6月調査)

GMOとくとくBB WiMAXをオススメする理由は、ポケット型WiFiの中では数少ない、高額キャッシュバックがもらえる窓口だからです。

ポケット型WiFiの窓口では、キャッシュバックキャンペーンに対応している窓口が少ないだけでなく、実施していたとしても金額が少ない傾向にあります。

吹き出し
GMOとくとくBB WiMAXでは、すべてのユーザーが25,000円キャッシュバックをもらえるよ!

また、他社から乗り換えの場合は、解約時に発生する違約金を最大67,000円までキャッシュバックで補填してもらうことも可能です。

キャッシュバックは、端末発送月から11ヶ月目に、GMO専用の基本メールアドレス宛に届くメールから口座登録すれば翌月末日の営業日に振り込まれます。

吹き出し
メールは契約時に登録したアドレスではなく、GMO専用の基本メールアドレス宛に届くので、見逃さないように注意しよう。

GMOとくとくBB WiMAX(ポケット型WiFi)のキャッシュバック以外のキャンペーン

ホームルーターと同じく、ポケット型WiFiのGMOとくとくBB WiMAXでも、独自の月額割引キャンペーンも実施しています。

【月額割引の割引額】

対象月 割引額
端末発送月~24ヶ月目 −1,749円×24ヶ月
25~35ヶ月目 −1,199円×11ヶ月

※価格はすべて税込み

3年間で合計最大56,914円も割引されるお得なキャンペーンですが、先ほど紹介したキャッシュバックも併用できます。

とにかくお得にWiMAXのポケット型WiFiを契約したい方には、GMOとくとくBB WiMAXの申し込みがオススメです。

充実したキャンペーンが魅力的な「Broad WiMAX」もオススメ!

データ容量無制限で使える!Broad WiMAX

・難しい設定不要
・最短当日に発送可能

 

 

【調査結果】

使用者数 47名
総合満足度(100点満点) 62.4点
月額料金の満足度(100点満点) 54.8点
速度制限の満足度(100点満点) 52.5点
バッテリーの満足度(100点満点) 60.7点
キャンペーンの満足度(100点満点) 45.7点
繋がりやすさ(100点満点) 60.6点

WiFiおすすめ.comで使用しているポケット型WiFiのアンケート・プランデータベース

Broad WiMAXは、価格も安く料金利用者にとって非常に魅力的なキャンペーンを開催しています。。

ポケット型WiFiでは、初期費用の大幅削減や最初の数ヶ月間の割引サービスが提供されることも多いです。

Broad WiMAXで開催しているのは、以下になります。

・新規申し込みで16,000円キャッシュバック
・他社からの乗り換えで40,000円キャッシュバック
・学生 引越しキャンペーン実施
・契約解除手数料無料
・クレジットカード払いで20,743円割引
編集部
編集部

充実したキャンペーンを利用したい人は、Broad WiMAXの契約を検討してみてください。

契約期間なしでWiMAXを使いたいなら「5G CONNECT」がオススメ!

お試し利用可能!5G CONNECT

・2年契約プランと縛りなしプランがある
・下り最大4.2Gbps〜

 

 

【調査結果】

使用者数 5名
総合満足度(100点満点) 64.6点
月額料金の満足度(100点満点) 62点
速度制限の満足度(100点満点) 70点
バッテリーの満足度(100点満点) 60点
キャンペーンの満足度(100点満点) 55点
繋がりやすさ(100点満点) 62点

WiFiおすすめ.comで使用しているポケット型WiFiのアンケート・プランデータベース

引用:5G CONNECT

ポケット型WiFiを検討していて、契約期間なしでWiMAXを使いたいなら「5G CONNECT」がオススメです。

5G CONNECTは、2年契約プランのほかに、契約期間の縛りがない縛りなしプランも提供しています。

まずは、5G CONNECTの概要をみてみましょう。

提供エリア 全国
契約期間 ・2年
・縛りなし
端末 Speed Wi-Fi 5G X11
最大速度 2.2Gps
平均速度 ※1 データなし
スマホとのセット割 ・au
・UQモバイル
初期費用 手数料 3,300円
端末代 21,780円
月額料金 【2年契約:3ヶ月支払い】
・初月~24か月目:4,500円
・24ヶ月目〜:5,250円【縛りなし】
実質月額料金 【2年契約:3ヶ月支払い】
・3,768円【縛りなし】
・5,204円
特典 30日間お試しモニター

※すべて税込み
※1:みんなのネット回線速度から引用(2024年6月調査)

5G CONNECTは、キャッシュバックキャンペーンを実施していませんが、縛りなしのWiMAXに絞れば、最安級の料金で利用できます。

また「30日間お試しモニター」キャンペーンを実施しており、気軽に申し込みしやすいのも特徴です。

吹き出し
端末代が無料だから、一度WiMAXを使ってみたいという人には最適の窓口なんだよ。

ただし、お試し利用中に、データ使用量が20GBを超えた場合には、解約金4,400円が請求されてしまう点には注意が必要です。

契約期間の縛りなしで利用したい場合や、快適に通信を行えるか不安な場合など、WiMAXをお試し利用したい人は、5G CONNECTを検討してみてください。

5G回線が利用できて好きなタイミングで解約できる「縛られないWiFi」もオススメ!

契約期間の縛りがない!縛られないWiFi

・プランの選択肢が広い
・月額料金2,970円〜使える

 

 

【調査結果】

使用者数 2名
総合満足度(100点満点) 53点
月額料金の満足度(100点満点) 30点
速度制限の満足度(100点満点) 21点
バッテリーの満足度(100点満点) 64点
キャンペーンの満足度(100点満点) 34.5点
繋がりやすさ(100点満点) 72.5点

 

WiFiおすすめ.comで使用しているポケット型WiFiのアンケート・プランデータベース

縛られないWiFiは、5Gのプランも提供しており高速通信を体感できるのが特徴です。

月額料金は約3,190円〜という設定になっています。

契約期間がないプランはもちろん「1年おとくコース」などもあるので、自分のニーズに沿ったプランを契約できるのが大きなメリットです。

編集部
編集部

短期間や長期間など、好きなタイミングで解約できる縛られないWiFiを検討してみてください。

キャッシュバックを利用してインターネット回線を申し込むときの注意点

キャッシュバックを利用してインターネット回線を申し込むときの注意点

インターネット回線をキャッシュバック窓口から申し込む際は、次の5点に注意をしましょう。

○インターネット回線をキャッシュバック窓口から申し込む際の注意点5つ

申し込みは必ずWeb窓口から

家電量販店やショップでは、店舗維持費や人件費等の諸経費がかかるので、キャッシュバックや各種キャンペーンといった契約者への還元額が下がります。

一方、Web窓口なら諸経費を抑えられ、その分キャッシュバックや月額料金割引の増額にまわせるので、契約者はより充実した還元を受けられます。

できるだけ高額なキャッシュバックを受け取りたい人は、必ずWeb窓口から申し込みましょう。

スマホのセット割引の申請忘れに注意

auスマートバリューやおうち割光セットなどのスマホのセット割は、割引対象のインターネット回線とスマートフォンを契約しているだけでは適用されません

別途、キャリアショップでの申請が必要となるため、インターネットが開通したら、お店で手続きを行いましょう。

吹き出し
ドコモのセット割のみ自動適用されるから申請の必要はありません。

違約金が発生しないよう注意

申込窓口によっては、キャンペーンに違約金が設定されている場合があります。

キャンペーンを適用してキャッシュバックなどを受け取る条件として、一定期間の契約継続などが設定されていると、すぐ解約しようすると、解約時に違約金がかかります。

吹き出し
せっかくお得にインターネットを申し込もうと思ったのに、これでは意味がありませんね。

キャッシュバックなどのキャンペーン条件がある場合は、事前に最低利用期間と解約条件も確認しておきましょう。

キャッシュバックの受け取り忘れに注意

キャッシュバックの中には、契約後にご自身で申請をしないともらえないものもあります。

インターネット回線の申し込みでキャッシュバックを受け取る際は、手続きの手順や時期をしっかり確認し、受け取り忘れに注意しましょう。

吹き出し
申請日を忘れないよう、メモをして目の付く場所に貼っておくと安心ですね。

有料オプションの解約忘れに注意

キャッシュバックを適用させる条件をクリアするために有料オプションを契約した人は、キャッシュバックを受け取ったあと、不要な有料オプションは必ず解約しましょう。

吹き出し
解約しないままだと、不要なオプション料金の支払いを続けることになってしまいます!

ただし、オプションによっては解約のタイミングを間違えると違約金が発生するものもあるので、事前に確認しましょう。

インターネット回線選びではキャッシュバック以外にも注目!

インターネット回線選びではキャッシュバック以外にも注目!

インターネット回線選びで失敗しないためには、キャッシュバックだけでなく、複数の項目で窓口を比較することが大切です。

ここからは、インターネット回線選びで意識すべきポイントについて4つ解説します。

実質料金が安いか

インターネット回線の窓口を契約する際は、「月額料金」ではなく「実質料金」が少しでも安いサービスを選ぶようにしましょう。

インターネット回線の公式サイトにアクセスすると、月額料金が記載されていますが、この金額には初期費用やキャッシュバック額、月額割引が含まれていません。

吹き出し
お得な窓口を見極めるためには、実質料金を計算したうえで、少しでも安く利用できるサービスを選ぶ必要があるよ。

<実質月額料金の計算式>
・実質月額料金=月額料金×利用月数+初期費用(事務手数料+工事費)+オプション料金−特典額(キャッシュバック、割引など)÷契約月数

月額料金は、実際に支払う料金とは異なるケースが多いので、必ず実質料金を計算してから申し込みするようにしましょう。

自宅がサービス提供エリアか

インターネット回線を選ぶ際は、自宅などの利用予定の場所がサービス提供エリア内かどうかも必ず確認するようにしてください。

吹き出し
エリア外の場合は、契約自体ができなかったり、通信が不安定だったりするんだよ。

NURO 光やauひかりなどの一部の光回線や、WiMAXなどのモバイルインターネット回線サービスは、まだ利用できないエリアも多いです。

インターネット回線を契約する際は、キャッシュバック額などのキャンペーン内容を比較する前に各公式サイトにアクセスして、利用場所が提供エリアに含まれるかを確認するようにしましょう。

速度の実測値はしっかりと出るか

通信を快適に行うためには、各インターネット回線サービスの実測値が十分な速度かどうかを確認することも重要です。

インターネット回線サービスの公式サイトでは、最大速度に言及していても、実測値を記載していないケースがほとんどです。

最大速度はあくまでも期待値なので、実際にインターネット通信を行った際にそのままの速度が計測されるケースは少ないです。

吹き出し
実測値は、その名のとおり、実際にインターネットに接続したときの速度のことをいうんだ。

実測値は「みんなのネット回線速度」というサイトにアクセスし、インターネット回線の名前を検索するだけで簡単に確認できます。

吹き出し
インターネット回線によっては、サイトにデータがない場合もあるから、SNS上のユーザーの口コミを参考にするのもオススメだよ。

サポートの対応が良いか

いくらキャッシュバックが高額で実質料金が安くても、サポート対応が悪いインターネット回線を選んでしまうと、トラブルが発生した際に解決まで時間がかかってしまいます。

電話対応の早さや担当者の接客の仕方、チャット・メールへの対応などを口コミで確認してから、できるだけ評判がよいインターネット回線サービスを選ぶことが大切です。

設定方法が複雑な光回線では、無料の訪問設定サポートやアフターサポートに対応している窓口が存在します。

インターネット回線契約が初めての方やパソコンに詳しくない方は、設定サポートに対応している窓口を選ぶのもオススメです。

吹き出し
インターネット回線を契約する際は、設定時やトラブル発生時のことも考えて窓口を選ぶ必要があるんだね。

キャッシュバックを利用してインターネット回線を申し込む流れ

キャッシュバックを利用してインターネット回線を申し込む流れ

それでは実際に、キャッシュバックを利用してインターネット回線を申し込む際の流れについて見ていきましょう。

「光回線」と「ホームルーター・ポケット型WiFi」ごとにわけて、インターネット回線の申込手順を解説していきます。

光回線を新規契約で申し込む流れ

光回線を新規契約で申し込む流れは、以下の6ステップです。

①Webから申し込む

希望するインターネット回線の窓口のサイトにアクセスして、申し込み手続きしましょう。

申し込みフォームを開けば、あとは契約プランや個人情報を入力するだけで手続きは完了します。

②サービスの案内の連絡が入る

申し込み手続きが完了したら、サービス内容や料金プランなどについての確認の電話がかかってきます。

③開通工事日を決める

担当者から電話がかかってきたら、インターネット回線工事の日程を調整しましょう。

④開通工事の実施後に利用開始

工事予定日がきたら担当者が自宅に訪れて、インターネット回線開通工事が実施されます。

光回線の開通工事は原則として立会い必須ですので、当日は必ず在宅しているようにしましょう。

工事完了後は、スマホやパソコンでWiFi設定を済ませれば、インターネットに接続できます。

⑤キャッシュバックの申請手続きをする

利用を開始したら、キャッシュバックの申請手続きを行いましょう。

キャッシュバックの申請手続きは、各窓口で方法が異なります。

吹き出し
あとから送られてくるメールから口座情報を登録することで申請が完了するなど、手続き方法はさまざまだから、あらかじめ公式サイトで確認しておこう。

⑥キャッシュバックが振り込まれる

申請手続きに問題がなければ、数ヶ月後に口座へキャッシュバックが振り込まれます。

光回線を転用・事業者変更で申し込む流れ

光回線をフレッツ光からの転用、光コラボからの事業者変更で申し込む流れは、以下の6ステップです。

①各種「承諾番号」を取得する

光回線を転用・事業者変更で申し込む場合は、各種承諾番号を取得しなければなりません。

転用の場合は、NTT東日本・西日本に問い合わせて「転用承諾番号」を、光コラボから乗り換える場合は「事業者変更承諾番号」を、契約中の事業者に連絡すれば取得できます。

②Webから申し込む

各種承諾番号を取得したら、各インターネット回線サービスのサイトにアクセスして、申し込み手続きを完了させましょう。

申し込みフォームを開いて、インターネット回線契約プランや個人情報を入力すれば手続きは完了します。

③開通日の確認の連絡が入る

申込内容に問題がなければ、後日、インターネット回線開通日について確認の電話がかかってきます。

④設定後に利用を開始する

インターネット回線の開通が確認できたら、スマホやパソコンでWiFiの設定を済ませれば利用開始です。

⑤キャッシュバックの申請手続きをする

利用開始後は、忘れないうちにキャッシュバックの申請手続きを行っておきましょう。

キャッシュバックの申請手続きは、各窓口で方法が異なります。

吹き出し
確実にキャッシュバックを受け取るためにも、各窓口の公式サイトで手続き方法は必ず確認しておこうね。

⑥キャッシュバックが振り込まれる

申請手続きに問題がなければ、数ヶ月後に口座へキャッシュバックが振り込まれます。

ホームルーター・ポケット型WiFiを申し込む流れ

ホームルーター・ポケット型WiFiを申し込む流れは、以下の6ステップです。

①対応エリアの確認をする

まずは、自宅などの利用予定の場所が提供エリアに含まれるか確認しましょう。

提供エリアは、各サービスの公式サイトにアクセスすれば簡単に確認可能です。

②Webから申し込む

希望するホームルーター・ポケット型WiFiにアクセスし申込フォームから手続きを進めましょう。

契約プランや個人情報などを画面の指示に従って記載すれば、手続きは簡単に完了します。

③端末が到着する

申込内容に不備がなければ、後日、ホームルーターまたはポケット型WiFiの端末が登録した住所に送られてきます。

④利用を開始する

端末到着後は、マニュアルに従って設定を済ませれば利用開始です。

⑤キャッシュバックの申請手続きをする

利用開始したら、キャッシュバックの申請手続きを済ませておきましょう。

キャッシュバックの申請手続きは、各窓口に方法が異なります。

各窓口の公式サイトで手続き方法を確認して、キャッシュバックを受け取ってください。

⑥キャッシュバックが振り込まれる

申請手続きに問題がなければ、数ヶ月後に口座へキャッシュバックが振り込まれます。

インターネットのキャッシュバックに関連するよくある質問

インターネットのキャッシュバックに関連するよくある質問

インターネットのキャッシュバックを選ぶ上で気になる疑問を、解説していきます。

○インターネット回線をキャッシュバック窓口から申し込む8つの注意点

2024年最新の光回線のオススメキャッシュバック窓口は?

2024年最新の光回線のオススメキャッシュバック窓口は以下の6社です。

○【光回線】オススメの光回線と最もお得なキャッシュバック窓口

最新の光回線のオススメキャッシュバック窓口については【【光回線編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口6選】で詳しく解説しています。

2024年最新のホームルーターのオススメキャッシュバック窓口は?

2024年最新のホームルーターのオススメキャッシュバック窓口は以下の3社です。

○【ホームルーター】オススメのホームルーターと最もお得な窓口

最新のホームルーターのオススメキャッシュバック窓口については【【ホームルーター編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口3選】を参考にしてみてください。

2024年最新のポケット型WiFiのオススメキャッシュバック窓口は?

2024年最新のポケット型WiFiのオススメキャッシュバック窓口は以下の2社です。

○【ポケット型WiFi】オススメのポケット型WiFiと最もお得な窓口

最新のポケット型WiFiのオススメキャッシュバック窓口については【【ポケット型WiFi編】高額キャッシュバックのあるインターネット回線窓口3選】で詳しく解説しています。

キャッシュバック窓口を選ぶポイントは?

キャッシュバック窓口を選ぶポイントには、次の5つが挙げられます。

○キャッシュバック窓口を失敗なく選ぶ方法

記事内の「インターネットのキャッシュバック窓口を失敗なく選ぶ方法」で詳しく解説しています。

キャッシュバック以外に確認しておきたいポイントはある?

インターネット契約時には、キャッシュバック以外に次の4点も確認しておきましょう。

○確認ポイント

  • 実質料金が安いか
  • 自宅がサービス提供エリア内か
  • 速度の実測値はしっかりと出るか
  • サポートの対応が良いか

たとえキャッシュバックが高額であっても、快適に使えなかったり月々の料金が高かったりすると意味がありません。

実質料金が安いかどうか、自分の利用目的に合っているかどうか等をチェックしておくと、失敗せずに済みます。

Web窓口からの申し込みはなぜキャッシュバック額が高いの?

Web窓口は、人件費や店舗運営費を抑えやすく、その分契約者へのキャッシュバック額を増やせるからです。

一方、家電量販店やショップ等は、人件費や店舗を維持するための諸経費がかかるので、キャッシュバックや各種キャンペーンへの還元が増やしにくいと言えます。

お得な条件でインターネット回線を契約するために、必ずWeb窓口から申し込みましょう。

キャッシュバックが振り込まれない時はどうする?

キャッシュバックが振り込まれない場合、手続きにミスがあった可能性があります。 内容や注意事項を確認して問題がなかったかを確かめ、申込期間内なら特典の申請をし直しましょう。

既に申込期間を過ぎてしまったり手続きに問題はなかったといった場合でも、窓口に問い合わせてみることをオススメします。

キャッシュバックを受け取り忘れたらどうなるの?

キャッシュバック受け取りには申込期間が設定されています。

期間を過ぎてしまうと、基本的には受け取ることができませんが、窓口に問い合わせ改めて適用をしてもらえないか相談してみましょう。

吹き出し
キャッシュバックの受け取り時期は、各回線の申込み窓口によって異なるよ。

キャッシュバックの受け取りに関して電話対応できる窓口はある?

キャッシュバックの受け取りに関しては、メールなどので窓口がほとんどです。

多くのプロバイダでは、キャッシュバックのプロセスをスムーズに進めるためにカスタマーサポートを設けている場合があります。特に、大手プロバイダではキャッシュバックに関する窓口が用意されていますが、電話対応できる窓口は少ないのが現状です。

編集部
編集部

メールでの通知などはありますが、電話対応は少ないので注意しましょう。

まとめ

まとめ

インターネットのキャッシュバック窓口を失敗なく選びたい人は、次の5点を参考にしましょう。

○キャッシュバック窓口を失敗なく選ぶ方法

また、インターネットには光回線、ホームルーター、ポケット型WiFiの3種類あり、それぞれ状況によってオススメが変わります
上記の選ぶ方法を踏まえて、各インターネットサービスで最もお得でオスス