大容量モバイルWiFiのおすすめ3社!選び方や申込手順も解説

ポケット型WiFi・モバイルWiFi
免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

*WiFiおすすめ.com by株式会社25は、株式会社25が運営しています。

通信系編集部ディレクター。通信系メディアの編集を3年以上経験しており、そこで得た通信のお得な情報をプロ目線で発信。ぜひ、この記事を読んでいただき、毎日の通信料金を安く、通信環境を快適にしてください!

通信系メディアディレクター 毛利浩一郎

月間のデータ使用量が多いため、無制限で使えるモバイルWiFiを契約したいと考えている人もいるでしょう。

ただ、2023年8月現在、完全無制限で使えるモバイルWiFiは存在しません。しかし、無制限とまでは行かなくとも、1ヶ月では到底使いきれない「大容量のモバイルWiFi」は存在します。

今回は、無制限級に使えるおすすめのモバイルWiFiを紹介していきます。

<実質無制限のおすすめモバイルWiFi>

<大容量プランがあるおすすめのモバイルWiFi>

また、実質無制限・大容量のモバイルWiFiの選び方や、申し込み手順も解説しています。

この記事を読んで、ご自身に合った無制限級のモバイルWiFiを契約しましょう。

Broad WiMAX

  • 月額料金:1,397円~
  • キャンペーン:月額料金最大35,530円割引
  • 平均速度:下り速度76.19Mbps・上り速度13.14Mbps
Rakuten WiFi Pocket 2B/2C

Rakuten WiFi Pocket 2B/2C

  • 月額料金:1,078円~
  • キャンペーン:本体代1円
  • 平均速度:下り速度22.68Mbps・上り速度20.76Mbps
縛られないWiFi

縛られないWiFi

  • 月額料金:3,190円~
  • キャンペーン:充電器のレンタル代が無料
  • 平均速度:下り速度9.11Mbps・上り速度6.57Mbps

完全無制限のモバイルWiFiは存在しない

以前はモバイルWiFiの完全無制限プランがありましたが、現在、完全無制限プランを提供しているモバイルWiFiはありません

しかし、実質無制限プランや大容量プランは存在します。

吹き出し
完全無制限と、実質無制限や大容量プランとは何が違うの?

<実質無制限プランとは>

  • 3日間に15GB以上のデータ容量を使用したら速度制限がかかるなどの制限がつく
  • 制限内で使っていれば、月間でのデータ容量上限はない

<大容量プランとは>

  • データ容量は設定されているが、月間50~200GBなど大容量なので無制限と同じ感覚で使える
  • 月間データ容量を超過すると速度制限がかかる

完全無制限プランでは、クラウドSIMを利用することで毎日のデータ容量が使い放題だったので、ユーザーにとって画期的なプランでした。

吹き出し
誰だって制限のあるプランよりも無制限のプランのほうがいいからね

そして、完全無制限プランを契約するユーザーが激増し、回線がパンクしてしまうトラブルが多発しました。

その結果、通信障害が頻繁に起こるようになり、完全無制限プランは廃止せざるを得なくなったのです。

実質無制限・大容量モバイルWiFiの選び方

モバイルWiFiを実質無制限、または大容量プランで契約したいのであれば、以下のポイントに注目して選びましょう。

<実質無制限・大容量モバイルWiFiを選ぶ際のポイント>

吹き出し
これらのポイントを頭にいれてモバイルWiFi選びをすれば失敗ないでしょう。

ひとつひとつのポイントの内容を詳しく解説していきます。

よく使う場所が提供エリア内か確認する

まずは使う場所が提供エリア内でなければ、契約しても意味がありません。

モバイルWiFiは持ち歩いて利用するものなので、一番よく使う場所が提供エリア内であるかを確認しましょう。

吹き出し
自宅がエリア内であっても、よく使う場所がエリア外だと十分に使えません。

実質無制限プランの場合、主にWiMAXと契約することになるので、WiMAXのエリア確認をおこないましょう。

大容量プランの場合、主にクラウドSIMでドコモ・au・ソフトバンクなどのトリプルキャリアを利用します。

クラウドSIMは全国の広い範囲で利用できますが、一部の地域ではエリア外になる可能性があることを覚えておきましょう。

自分に合ったデータ容量を選ぶ

使えるデータ容量が多ければ多いほど安心して利用できるという人もいるかもしれませんが、不必要なデータ容量を確保するとそれなりのコストがかかります。

自分が使うデータ容量にピッタリなプランを選べば無駄なく使えるので、実質無制限にするよりも費用を抑えられる可能性が高くなるでしょう。

【データ容量の目安】
できること 1GB 100GB 200GB
メール送信 約2,000通 約200,000通 約400,000通
LINE通話 約50時間 約5,000時間 約10,000時間
Twitter 約3,500ページ 約350,000ページ 約700,000ページ
YouTube
(低画質)
約3時間 約300時間 約600時間
YouTube
(高画質)
約1時間 約100時間 約100時間
Hulu
(ハイビジョン画質)
約1時間 約100時間 約200時間
Zoomビデオ会議 約1時間 約100時間 約200時間

自分のライフスタイルや、どのようなときに容量を使うのかを把握することが、データ容量選びの第一歩です。

実質料金で比較する

できるだけ安いモバイルWiFiを選びたい人は、月額料金を比較するかと思います。

吹き出し
でも、月額料金だけを比較するのは危険だよ

料金を重視して選びたいのなら、実質料金の比較をする必要があります。

<実質料金の算出式>

  • 月額料金×契約月数=契約期間中の利用料金
  • 契約期間中の利用料金+事務手数料+端末代金=総額
  • 総額-キャンペーンによるキャッシュバックや割引=実質総額
  • 実質総額÷契約月数=実質月額

かんたんにいうと、実質料金とは自分が支払う金額と戻ってくる金額をすべて差し引いた金額です。

契約を検討しているモバイルWiFiが複数あれば、実質料金を算出してから比較しましょう。

速度制限の条件を確認する

完全無制限プランがない今、どのモバイルWiFiを選んでも、必ず速度制限というルールが付いてきます。

ただ、速度制限には厳しいものと緩いものがあり、契約するモバイルWiFiによって、その条件が異なります。

自分が選ぶモバイルWiFiは、どのような状況でどの程度の速度制限があるのかを確認しておきましょう。

契約期間が問題ないか確認する

契約期間とは、「〇年は必ず継続契約します」という約束をすることです。

契約期間に満たないで解約すると解約違約金が発生するので、自分が確実に継続できる契約期間であるものを選びましょう。

吹き出し
モバイルWiFiの場合、契約期間は、3年・2年・1年・なしのいずれかを選択しなくてはいけない可能性が高いよ

転居などが予定されていて、どうしても短期間しか契約できない状況にあるのであれば、契約期間なし、または1年程度のモバイルWiFiがおすすめです。

そのような事情がないのであれば、2年や3年など長期間の契約をおすすめします。

吹き出し
なんで長期契約のほうが良いの?
吹き出し
短期契約よりも長期契約のほうが、月額料金が安い傾向にあるからだよ

実測値の速さを確認する

各社モバイルWiFiのホームページには、最大通信速度が記載されていますが、これはあくまで理論値なので、普通の生活環境下で最大速度はほとんど出ません。

速度重視でモバイルWiFiを選びたいという人は、口コミや「みんなのネット回線速度(通称みんそく)」などの速度評価サイトなどをもとに実測値を確認してみましょう。

ただし、通信速度は地域や時間帯などに大きく影響を受けるので、口コミを鵜呑みにせず、参考程度にとどめておくことをおすすめします。

【実質無制限で使える】おすすめのモバイルWiFi2社

毎月のデータ容量が多く、実質無制限で気兼ねなく使いたいという人におすすめのモバイルWiFiを2社ご紹介します。

<実質無制限のおすすめモバイルWiFi>

この2社には、それぞれ特徴があるので、自分に合っているかどうかを確認してみてください。

基本無制限で使える&5G高速通信が可能な「Broad WiMAX」

データ容量無制限で使える!Broad WiMAX

・難しい設定不要
・最短当日に発送可能

 

 

【調査結果】

使用者数 47名
総合満足度(100点満点) 62.4点
月額料金の満足度(100点満点) 54.8点
速度制限の満足度(100点満点) 52.5点
バッテリーの満足度(100点満点) 60.7点
キャンペーンの満足度(100点満点) 45.7点
繋がりやすさ(100点満点) 60.6点

WiFiおすすめ.comで使用しているポケット型WiFiのアンケート・プランデータベース

WiMAXの5Gギガ放題プランは、基本的にデータ無制限で高速通信がおこなえます。

以前は3日で10GBという制限がありましたが、現在の5Gギガ放題プランは「一定期間内で大量のデータ通信をおこなうと速度制限がかかる」という条件です。

【Broad WiMAXの概要】
提供エリア こちらから確認
契約期間 2年間(縛りなし契約も選択可能)
端末 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
平均速度 下り速度 76.19Mbps
上り速度 13.14Mbps
Ping値 46.25ms
海外利用 不可
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代 21,780円
月額料金 初月 1,397円
2ヶ月目以降 3,883円(税込)
支払い方法
  • クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/American Express/ Diner’s Club)
  • 口座振替
解約違約金 24ヶ月以内 20,900円
更新月 0円
更新月以降 10,450円

※表示はすべて税込み

WiMAX +5G回線は、下り最大2.7Gbps(ベストエフォート)という固定回線並みに速い通信速度なので、エリア内であれば快適にインターネットが楽しめます。

吹き出し
WiMAXの5Gプランでは、WiMAX +5G、WiMAX 2+、au 5G、au 4G LTE回線が使えるよ

つながりが悪いときや、WiMAX回線が届かない場所では、プラスエリアモードでau回線を利用することにより、さらなる高速通信も可能です。

そのため、速度重視でモバイルWiFiを選びたい人におすすめといえます。

またWiMAXには多くのプロバイダがあるので、お得にWiMAXを契約するにはどのプロバイダを選択するかがカギです。

【WiMAXの申込窓口比較】
プロバイダ名 実質月額料金 キャンペーン 契約期間
Broad WiMAX 3,883円
  • 初期費用20,743円割引
  • 月額料金最大35,530円割引
  • 他社違約金を最大46,000円負担
3年
GMOとくとくBB WiMAX 3,669円
  • 23,000円キャッシュバック
  • 他社違約金を最大41,000円負担
  • 端末代無料
3年
DTI WiMAX 4,338円
  • DTI Club Off
  • 21,768円キャッシュバック(端末本体代金相当)
3年
EXWiMAX 4,698円
  • 端末代無料
  • 1年間1,100円割引
  • プラスエリアモード無料
3年
カシモWiMAX 4,462円
  • 他社から乗り換えでAmazonギフト券20,000円分プレゼント
3年
BIGLOBE WiMAX 4,703円
  • データ端末同時申し込みで15,000円キャッシュバック
1年
hi-ho WiMAX 4,996円
  • 端末代無料
3年
Vision WiMAX 4,992円
  • プラスエリアオプション0円
  • 端末代0円
  • 解約違約金0円
3年
5G CONNECT 5,039円
  • 安心30日間モニター保証
UQ WiMAX 4,762円
  • 最大15,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
ヨドバシWiMAX 4,308円
  • ヨドバシカメラ商品券10,000円キャッシュバック
  • 端末代実質無料
KT WiMAX 5,167円
  • 月額料金割引
YAMADA air mobile 5,167円
  • 月額料金割引
エディオンネット 5,167円
  • 月額料金割引
DIS mobile WiMAX 5,124円
  • 月額料金割引
3年
BIC WiMAX 5,167円
  • 月額料金割引
So-netモバイルWiMAX 5,365円 3年

※表示はすべて税込み
※実質月額料金は3年利用した場合

Broad WiMAXは、ほかのプロバイダと比べて、割引や他社違約金負担などキャンペーンを豊富に実施しているので、お得にWiMAXを利用したい人におすすめです。

楽天エリアなら無制限で使える「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」

Rakuten WiFi Pocket
Rakuten WiFi Pocketは、楽天回線エリア内であれば無制限で使えます。

吹き出し
楽天回線のエリア外ではどうなるの?

楽天回線のエリア外だと、通信速度が最大1Mbpsの状態で使い放題です。

楽天回線エリアは現在も拡大中なので、Rakuten WiFi Pocketを契約したい人は、まず自分がモバイルWiFiをよく使う地域が楽天エリア内にあるかどうかを確認しましょう。

【Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの概要】
提供エリア こちら
契約期間
端末 Rakuten WiFi Pocket 2B/ Rakuten WiFi Pocket 2C
平均速度 下り速度 22.68Mbps
上り速度 20.76Mbps
Ping値 48.98ms
海外利用
初期費用 事務手数料 0円
端末代 1円
月額料金 ~3GB 1,078円
~20GB 2,178円
20GB~ 3,278円
支払い方法
  • クレジットカード・デビットカード(VISA/MasterCard/JCB/ American Express/ Diner’s Club/楽天カード)
  • 口座振替
  • 楽天ポイント利用
解約違約金 0円

※表示はすべて税込み

Rakuten WiFi Pocketでは、使ったデータ容量分に応じて料金が変わる従量課金制ですが、20GBを超えると、それ以降は3,278円の固定された状態で無制限に使えます。

楽天ポイントも貯まるので、楽天回線エリア内に住んでいる人や、普段から楽天サービスをたくさん使っている人におすすめです。

【大容量プランあり】おすすめのモバイルWiFiは「縛られないWiFi」

契約期間の縛りがない!縛られないWiFi

・プランの選択肢が広い
・月額料金2,970円〜使える

 

 

【調査結果】

使用者数 2名
総合満足度(100点満点) 53点
月額料金の満足度(100点満点) 30点
速度制限の満足度(100点満点) 21点
バッテリーの満足度(100点満点) 64点
キャンペーンの満足度(100点満点) 34.5点
繋がりやすさ(100点満点) 72.5点

 

WiFiおすすめ.comで使用しているポケット型WiFiのアンケート・プランデータベース

契約期間や違約金の縛りがない「縛られないWiFi」には、大容量プランがあります。

30GB・50GB・ギガ放題プランから選択できるため、自分の使う容量に合ったプランを選べます。

【縛られないWiFiの概要】
提供エリア トリプルキャリア(ドコモ/au/ソフトバンク回線)/WiMAX 2+
契約期間 なし 1年
端末 30/50GBプラン:D1
ギガ放題プラン:Speed Wi-Fi NEXT W05/ Speed Wi-Fi NEXT WX06/ Speed Wi-Fi NEXT W06
平均速度 下り速度 9.11Mbps
上り速度 6.57Mbps
Ping値 57.3ms
海外利用 不可
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代 無料レンタル
月額料金 30GB 3,190円 2,970円
50GB 3,740円 3,520円
ギガ放題 4,620円 4,290円
キャンペーン
  • 充電器のレンタル代が無料
1年間の実質月額料金 30GB 3,444円 3,224円
50GB 3,994円 3,774円
ギガ放題 4,874円 4,544円
支払い方法
  • クレジットカード・デビットカード(VISA/MasterCard/JCB/ American Express/Diner’s Club)
  • 口座振替
解約違約金 0円 5,500円

※表示はすべて税込み

縛られないWiFiは、ドコモ、au、ソフトバンクなどのトリプルキャリア回線が使えるので、WiMAXがエリア外の人でも契約可能です。

月間データ容量が設定されているプランには「30GBプラン」と「50GBプラン」があり、無駄のないプランを選択できます。

そして、縛られないWiFiの特徴は、契約期間なしでWiMAXが使える点です。

「WiMAXを使いたいけれど3年間の契約期間は長い」と感じている人は、縛られないWiFiのギガ放題プランを契約することで、契約期間なしでWiMAXを使えます。

吹き出し
縛られないWiFiは、さまざまな人のニーズに応えられるモバイルWiFiだね

実質無制限・大容量モバイルWiFiの申込手順

5G CONNECTの解約方法

どのモバイルWiFiにするのか決まったら、実際に申し込み手続きをおこないます。

どの実質無制限・大容量モバイルWiFiも、申し込み手順はほとんど同じです。

<モバイルWiFiの申し込み手順>

  1. 自分が契約したいモバイルWiFiの申し込みサイトや公式サイトから申し込む
  2. 申し込みフォームの流れにしたがって、必要事項を入力する
  3. 申し込みが完了すると、端末が発送される
  4. 手元に端末が届いたら、自分自身の手で接続設定をおこなう
  5. 利用開始

キャッシュバックなどのキャンペーンがあるモバイルWiFiの場合は、忘れずにキャンペーンの申請手続きもおこないましょう。

吹き出し
手元に届けばすぐに使えるけど、在庫状況によっては手元に届くまでに時間がかかる可能性もあるよ
吹き出し
モバイルWiFiを使う予定がある人は、在庫状況を確認して早めに申し込もう!

自宅だけで使うなら「ホームルーター」もおすすめ

インターネットを使う場所が自宅だけの場合は、モバイルWiFiよりもホームルーターをおすすめします。

なぜなら、ホームルーターの電波強度が強いため、より安定したインターネット通信が可能だからです。

契約内容自体は、モバイルWiFi同様に実質無制限ですが、モバイルWiFiよりも通信速度が安定しています。

<おすすめホームルーター>

セリフ「ホームルーターにもそれぞれ特徴があるから、自分にとって使いやすいものを選ぼう!」

料金重視&速度のバランスで選ぶなら「Broad WiMAX」

データ容量無制限で使える!Broad WiMAX

・難しい設定不要
・最短当日に発送可能

 

 

【調査結果】

使用者数 47名
総合満足度(100点満点) 62.4点
月額料金の満足度(100点満点) 54.8点
速度制限の満足度(100点満点) 52.5点
バッテリーの満足度(100点満点) 60.7点
キャンペーンの満足度(100点満点) 45.7点
繋がりやすさ(100点満点) 60.6点

WiFiおすすめ.comで使用しているポケット型WiFiのアンケート・プランデータベース

モバイルWiFiでもご紹介しましたが、WiMAXはホームルーターも契約できます。

基本的に月間データ容量が無制限で利用できるBroad WiMAXは、料金面と速度面のバランスが良いホームルーターだといえます。

【Broad WiMAXの概要】
提供エリア こちら
契約期間 2年間(縛りなし契約も選択可能)
端末 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
平均速度 下り速度 76.19Mbps
上り速度 13.14Mbps
Ping値 46.25ms
海外利用 不可
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代 21,780円
月額料金 初月 1,397円
2ヶ月目以降 3,883円(税込)
支払い方法
  • クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/American Express/ Diner’s Club)
  • 口座振替
解約違約金 24ヶ月以内 20,900円
更新月 0円
更新月以降 10,450円

※表示はすべて税込み
※平均速度はSpeed Wi-Fi HOME 5G L12利用時の場合

Broad WiMAXは乗り換え時や解約時のサポートも充実しているので、はじめてWiMAXを利用するという人も安心して申し込めるでしょう。

【WiMAXの申込窓口比較】
プロバイダ名 実質月額料金 キャンペーン 契約期間
Broad WiMAX 3,883円
  • 初期費用20,743円割引
  • 月額料金最大35,530円割引
  • 他社違約金を最大40,000円負担
3年
GMOとくとくBB WiMAX 3,669円
  • 23,000円キャッシュバック
  • 他社違約金を最大41,000円負担
  • 端末代無料
3年
DTI WiMAX 4,338円
  • DTI Club Off
  • 21,768円キャッシュバック(端末本体代金相当)
3年
EXWiMAX 4,698円
  • 端末代無料
  • 1年間1,100円割引
  • プラスエリアモード無料
3年
カシモWiMAX 4,462円
  • 他社から乗り換えでAmazonギフト券20,000円分プレゼント
3年
BIGLOBE WiMAX 4,562円
  • 端末同時申し込みで15,000円キャッシュバック
1年
hi-ho WiMAX 4,996円
  • 端末代無料
3年
Vision WiMAX 4,992円
  • プラスエリアオプション0円
  • 端末代無料
  • 解約違約金0円
3年
5G CONNECT 5,204円
  • 安心30日間モニター保証
UQ WiMAX 5,043円
  • 最大15,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
ヨドバシWiMAX 3,753円
  • ヨドバシカメラ商品券10,000円キャッシュバック
  • 端末代実質無料
KT WiMAX 6,197円
  • 月額料金割引
YAMADA air mobile 6,197円
  • 月額料金割引
エディオンネット 6,197円
  • 月額料金割引
DIS mobile WiMAX 5,124円
  • 月額料金割引
3年
BIC WiMAX 6,197円
  • 月額料金割引
So-netモバイルWiMAX 5,365円 3年

※表示はすべて税込み
※契約期間が設定されていないプロバイダは、1年間の実質料金を記載

Broad WiMAXは、高額なキャッシュバックキャンペーンは実施していませんが、手続きなしで自動的に適用してくれる月額料金割引キャンペーンをおこなっています。

キャッシュバックの手続き不備やもらい忘れが心配だったり、月々の負担を少しでも軽くしたかったりするのであれば、Broad WiMAXの選択をおすすめします。

料金重視で選ぶなら「モバレコエアー」

モバレコエアーは、ソフトバンクのAirターミナルを公式よりもお得に使えるキャンペーンを実施しています。

月額料金割引キャンペーンも実施しており、実質料金が最安で、お得にAirターミナルを使えます。

【モバレコエアーの概要】
提供エリア こちら
5G:こちら
契約期間 なし
端末 Air ターミナル5/Airターミナル4NEXT
平均速度 下り速度 60.7Mbps
上り速度 6.8Mbps
Ping値 47.42ms
海外利用 不可
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代 71,280円 ※キャンペーン利用で実質無料
月額料金

(2年間までの料金)

初月
1~2ヶ月目
端末購入の場合
・初月:880円(税込)レンタルの場合
・初月:3,498円(税込)
2~12ヶ月目 端末購入の場合
・2~12ヶ月:2,530円(税込)レンタルの場合
・2~12ヶ月:3,498円(税込)
13~24ヶ月 端末購入の場合
・13~24ヶ月:2,530円(税込)レンタルの場合
・13~24ヶ月:3,498円(税込)
キャンペーン
  • 17,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 他社違約金を満額還元
3年間の実質月額料金 3,820円
支払い方法
  • クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/ American Express/Diner’s Club)
  • 口座振替
解約違約金 0円

※表示はすべて税込み

モバレコエアーでは、キャッシュバックと月額料金割引の両方をおこなっているので、実質料金を大幅に抑えることが可能です。

現在、他社インターネット回線を使っていて、モバレコエアーに乗り換えるのであれば、他社で発生した違約金を満額負担してくれるので、乗り換え費用もカットできます。

吹き出し
料金を重視して、初期費用やランニングコストが安いホームルーターを選びたい人におすすめだよ

同じAirターミナルを使うソフトバンクエアーの申込窓口はいくつかあるので、比較してみましょう。

【ソフトバンクエアーの申込窓口比較】
プロバイダ名 3年間の実質月額料金 キャンペーン 契約期間
モバレコエアー 3,820円
  • 17,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 端末代実質無料
なし
ブロードバンドナビ 3,741円
  • 最大35,000円キャッシュバック
  • 端末代実質無料
なし
NEXT 3,876円
  • 最大30,000円キャッシュバック
  • 端末代実質無料
なし
公式 4,687円
  • 端末代実質無料
なし

※表示はすべて税込み

ソフトバンクエアー公式の「スタート割」は、どの窓口から申し込んでも適用されます。

速度重視で選ぶなら「home 5G×GMOとくとくBB」

home 5Gはドコモが提供しているホームルーターです。

ドコモの5G回線を使用するので、ストレスのない良好な通信速度でインターネット通信がおこなえるでしょう。

【home 5G×GMOとくとくBBの概要】
提供エリア ドコモ5G/4G LTE
契約期間 なし
端末 home 5G HR01
平均速度 下り速度 187.64Mbps
上り速度 20.72Mbps
Ping値 53.09ms
海外利用 不可
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代 39,600円 ※キャンペーン利用で実質無料
月額料金 4,950円
キャンペーン
  • Amazonギフト券18,000円分プレゼント
3年間の実質月額料金 4,553円
支払い方法
  • クレジットカード(国内発行に限る/デビットカードは不可)
  • 口座振替
解約違約金 0円

※表示はすべて税込み

home 5Gは、平均実測値が180Mbpsを超えており、光回線並みの速度です。

工事不要の手軽さと、光回線に匹敵する通信速度を実現しているhome 5Gは、速度を重視している人も満足のいくホームルーターでしょう。

ドコモのスマホとセット割が適用されるホームルーターはhome 5Gだけなので、ドコモユーザーがスマホ割を求めるのであれば、home 5G一択です。

home 5Gはドコモのホームルーターで、申込窓口はWiMAXなどと比べて少ないですが、その中でもGMOとくとくBBから申し込むのをおすすめします。

【home 5Gの申込窓口比較】
プロバイダ名 3年間の実質月額料金 キャンペーン 契約期間
GMOとくとくBB×home 5G 4,553円
  • Amazonギフト券18,000円分プレゼント
  • 端末代実質無料
なし
アイ・ティー・エックス 4,634円
  • 15,000円キャッシュバック
  • 端末代実質無料
なし
ドコモ公式 4,950円
  • オンラインショップからの申し込みでdポイント15,000ptプレゼント
  • 端末代実質無料
なし

※表示はすべて税込み

吹き出し
18,000円分のAmazonギフト券がもらえる申し込み特典は、GMOとくとくBBだけだよ

どの窓口から申し込んでも通信の品質は同じなので、できるだけ実質料金が安いところから申し込みましょう。

完全無制限で利用したいなら「光回線」を検討しよう

ゲーム おすすめ Wi-Fi 2

モバイルWiFiでは、完全無制限での利用はできないので、どうしても完全無制限で利用したいのであれば、光回線をおすすめします。

吹き出し
光回線のメリットはどんなものがあるのかな?
吹き出し
注意点も知っておきたいね
【光回線のメリットと注意点】
メリット 注意点
  • 完全無制限で利用できる
  • 通信速度が安定している
  • WiFiルーターを利用すればWiFi接続もできる
  • 回線の開通工事が必要である
  • 申し込みから開通までの期間が長い
  • 更新月以外に解約すると、高額な契約違約金を請求される可能性がある
  • 外出先では利用できない

光回線を契約するのであれば、使っているスマホとのセット割がある光回線を選ぶとお得です。

スマホのキャリア別の、おすすめ光回線は以下のとおりです。

【スマホキャリア別おすすめの光回線】
使っているスマホ セット割 おすすめの光回線
au auスマートバリュー auひかり(フルコミット)
ドコモ ドコモ光セット割 ドコモ光(ネットナビ)
ソフトバンク おうち割 光セット NURO光
(NURO光がエリア外なら)
ソフトバンク光(STORY)
格安スマホ NURO光
(NURO光がエリア外なら)
auひかり(フルコミット)

モバイルWiFiとは違い、光回線は固定回線のため、外に持ち運んで利用することが不可能です。

外出先で使いたいのであれば、光回線は向いていません。

しかし、インターネットを使う場所が主に自宅であれば、高品質な通信を完全無制限で利用できる光回線は最適です。

無制限モバイルWiFiに関するよくある質問

よくある質問と答え

モバイルWiFiを現在利用している人や、これから契約しようと検討している人が、とくに気になっている質問をまとめました。

<無制限モバイルWiFiに関するよくある質問>

これらの質問の回答では、要点をまとめています。

本記事内で詳しく解説している章へのリンクもあるので、知りたいことを手早く確認し、無制限モバイルWiFiを選ぶ際の参考にしてみてください。

完全無制限のモバイルWiFiは存在する?

現在、完全無制限で使えるモバイルWiFiは存在しません。

以前は、クラウドSIMを利用した完全無制限プランを提供するモバイルWiFiがありましたが、通信障害が多発したため、完全無制限のサービスは停止せざるを得なくなりました。

吹き出し
現在では、実質無制限プランと大容量プランのどちらかを選ぶのが主流だよ

完全無制限プランについてさらに詳しく知りたい人は、前述している『完全無制限のモバイルWiFiは存在しない』を確認してみてください。

無制限・大容量モバイルWiFiの選び方は?

実質無制限・大容量モバイルWiFiを選ぶ際のポイントは以下のとおりです。

<実質無制限・大容量モバイルWiFiを選ぶ際のポイント>

実質無制限プランや大容量プランを提供しているモバイルWiFiはたくさんあります。

吹き出し
その中から自分に合っていて、お得なモバイルWiFiを選ぶのは大変だと思っている人も多いんじゃないかな?

選ぶ際のポイントさえ押さえていれば、失敗や後悔のないモバイルWiFiを選べます。

無制限・大容量モバイルWiFiの選び方について、さらに詳しく知りたい人は、前述している『実質無制限・大容量モバイルWiFiの選び方』を確認してみてください。

実質無制限で使えるモバイルWiFiは?

実質無制限で使えるモバイルWiFiは主に2つです。

<実質無制限のおすすめモバイルWiFi>

吹き出し
短期制限が緩和されたWiMAX、またはエリア内であれば無制限で使えるRakuten WiFi Pocketだよ

WiMAXには、たくさんのプロバイダがありますが、その中でもおすすめがBroad WiMAXです。

プロバイダによって、エリアや通信品質に違いはありませんが、キャンペーンやサービスが異なるので、料金割引やキャッシュバックをおこなっているプロバイダから選ぶといいでしょう。

実質無制限で使えるこの2社について、さらに詳しく知りたい人は、前述している『【実質無制限で使える】おすすめのモバイルWiFi2社』を確認してみてください。

大容量プランがあるモバイルWiFiは?

大容量プランがあるモバイルWiFiはたくさんありますが、その中でもおすすめなのが縛られないWiFiです。

縛られないWiFiは、その名のとおり契約期間や違約金のないプランがあり、データ容量も自分に合ったものを選べます。

吹き出し
縛りありの1年おトクコースもあるよ

月間データ容量が増えるほど月額料金が高くなるので、無駄なく使うためには自分の使い方に合ったデータ容量を選ぶことが大切です。

縛られないWiFiについて、さらに詳しく知りたい人は、前述している『【大容量プランあり】おすすめのモバイルは「縛られないWiFi」』を確認してみてください。

まとめ

現在、完全無制限で使えるモバイルWiFiはありませんが、実質無制限や大容量プランのあるモバイルWiFiはあります。

<実質無制限のおすすめモバイルWiFi>

<大容量プランがあるおすすめのモバイルWiFi>

データ容量を気にせずインターネットを楽しみたいのであれば、実質無制限や大容量プランのモバイルWiFiを選びましょう。

ただし、毎月使うデータ容量があまり多くないのに、過剰にデータ容量を気にして実質無制限や大容量プランを選んでしまうと、損になってしまう可能性があります。

まずは、自分が毎月使うデータ容量を把握し、「本当に実質無制限や大容量が必要なのか?」を見極め、無駄なく使えるモバイルWiFiを探してみてください。

ランキングの根拠・調査データ

この記事のランキングやおすすめしている商材は以下の項目を調査しランキング順位を決定しました。また、定期的にチェックをし確認をとっています(最終確認:2024年4月)

  1. WiFiおすすめ.com独自のユーザーアンケート調査結果
  2. WiFiおすすめ.com編集部によるプラン、キャンペーンの比較
  3. WiFiおすすめ.com独自のユーザー口コミ調査結果
  4. 監修者による評価

詳細:ポケット型WiFiで使用している商材データベース・アンケート

WiFiおすすめ.com編集部
WiFiおすすめ.com編集部
WiFiおすすめ.com 編集部

WiFiおすすめ.com編集部です。契約期間も違約金も縛りなしの「縛られないWiFi」を運営。WiFiのおすすめ情報を徹底リサーチして、わかりやすくネット選びをサポートします。

WiFiおすすめ.com 編集部をフォローする
おすすめ商材
縛られないWiFi
縛られないWiFiロゴ

30GB 2,970円〜から利用でき、縛れないコースと1年おトクコースの2種類があります。初めてポケット型WiFiを利用する人にもおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAX
GMOとくとくBB WiMAX

端末発送月1,089円〜で利用でき、auスマホ割プランやUQ mobileの自宅セット割があります。また、キャッシュバック額も充実しています。

WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ

空港で受取・返却できるだけでなく、コンビニでも受取可能です。1日440円〜できて、端末の種類も豊富なので自分の希望に沿った端末を見つけられます。

ポケット型WiFi・モバイルWiFi

 おすすめ光回線10選

※スクロールできます。

商材名
速度
実質月額(マンション)
実質月額(戸建て)
スマホ割
フレッツ光クロス申し込む
1091.89Mbps
5,791~6,671円
5,791~6,671円
×無し
GameWith光申し込む
680.02Mbps
5,867円
7,150円
×無し
NURO光申し込む
635.47Mbps
2,037~4,435円
4,435円
ソフトバンク
J:COM NET光申し込む
556.77Mbps
3,079円
3,189円
au/UQ mobile
auひかり申し込む
516.78Mbps
2,061円
3,158円
au/UQ mobile
enひかり申し込む
366.2Mbps
4,620円
5,720円
UQ mobile/ahamo/povo
ソフトバンク光申し込む
312.49Mbps
3,711円
5,445円
ソフトバンク/ワイモバイル
おてがる光申し込む
291.34Mbps
4,149円
5,188円
×無し
ドコモ光申し込む
267.37Mbps
4,069円
5,389円
ドコモ/irumo/eximo
フレッツ光ネクスト申し込む
253.41Mbps
-プランによる
-プランによる
×無し

※引用:202年3月時点のみんなのネット回線速度のデータ参照
※実質月額=(3年間の月額料金+初期費用・解約費用など-キャッシュバック)÷36ヶ月
※実質月額にはスマホセット割を含みません。